TOP > 国際 > ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

2036コメント 登録日時:2020-03-30 19:02 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(2036)

テレビやってて改めて思ったけど、こういった発言してくれるのはありがたいよね…(´;ω;`)
とある芸能プロの幹部。ドイツでは
日本は、クールジャパン戦略と銘打って様々な取り組みをしているが、その中心の一つである「エンターテイナーの権利」については検討が不十分。だから日本はまだまだ弱い。日本でも「アーティストは今、生命維持に必要不可欠な存在」として、権利を確立していって欲しい。
@quzi23 こちら3月30日の記事なんです




敗戦から学んだ国と正反対の国に住んでいることを実感しますね。
日本よ、、、
メルケル首相
その発言が僕個人も動くきっかけになりました。
ありがとうございます。
@who_am_i_24653 スポーツは即イメージアップにつながりますけど「本物の芸術」は社会に対して「問い」を立てる存在ですから営利に結びつかないという考えですかね。ドイツではコロナ初期からこの考え。芸術の捉え方の違いですかね。印象的な記事でした・・
日本政府からは、こんな言葉はでないだろうね⁉️💢😠💢
@katsuyatakasu 私は大村知事の日頃の政策、言動、立ち位置には反対ですが、芸術家支援に対し「俺達に先によこせ」「お前らなんかに支援は不要」の怨嗟で溢れかえる国の姿は率直に嘆かわしいと思います。ドイツは他の手当が充実してるから、かもしれませんが。価値観の問題とは思います。
俺もリトグリいなくなったら生命維持できない。
文化を守っていて素敵な政府だな。。
風俗嬢もAV嬢も、僕にとってはアーティスト。
ドイツの文化相の言葉って、ここに載ってた…
生命維持に必要なのだ❗️
日本も芸術界になにかしてくれないのだろうか…
こんな素晴らしい発言をできるのは、文化的な熟成があるからなのか?
アジアに置き換えると、まだこの発言が政治家から出てくるとは思えないなー。
NHK9時「いま届けたい音楽~音楽家からのメッセージ」はよかった。コロナで日本の楽団は開演できず東京交響楽団は休止状態という🎹🥁

ドイツは、今こそ音楽やミュージシャンが必要と分厚い保護。日本の楽団は瀕死の状態という。
いつも人間には音楽が必要。支援の声を‼️🎻
日本にもアーティスト支援があると良いですね!
少なくとも福岡市の高島市長はプロレスラーに対しても、こう感じてくれてるんだろうなぁ。
アーティストは今、生命維持に必要不可欠な存在。
生命維持…かどうかはわからないけど、心の在り方は
人の心拍数に影響するかもしれないので、生命力は沸くと思う。
アート見て感じて聴いて、美しいものに感動する・
楽しい気分になる・思い出を回想する…等。
芸術に対する考え方が根本的に日本と異なることがわかりますね↓
素敵🌟
心強い支援を見習って欲しい!!
何度でもリツイートする。
より

NO MUSIC LIFE
NO A
これやってのコラボなら説得力もあるのよ
日本政府には無い感覚だろうな。。
支援する事より不正受給を防ぐ事の方で頭いっぱいの自民党政権の支援策。この差は余りにも大きく悲しい。

ーーーーー
ドイツ。この言葉と政策にどれだけの人が救われただろう。
さらにはドイツの支援に通じる精神を感じます。

【ドイツ:フリーランサーや芸術家、個人業者への
支援】
文化相は「アーティストは今、生命維持に必要不可欠な存在」と断言した..
芸術とは『心の飯』人が動物と違うのは躯の飯だけではなく『心の飯』が必要だからだ。『心の飯』があるから健全な社会が維持できる。日本の政治家には心の飯が足りていない『心の餓鬼』がいるのではないか?
文化相の言葉。そりゃ芸術家がドイツに集まるわけだよ

《クリエイティブな人々のクリエイティブな勇気は危機を克服するのに役立つ。私たちは未来のために良いものを創造するあらゆる機会をつかむべきだ[…]アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ》
「ドイツには約300万人の個人または自営の小規模起業家がおり」というくだりがミソかと思う。巨大資本への過度の集約を不安定要因とみなす思想が根底にありそう。
ドイツ文科相モニカ・グリュッタースの言葉。
「クリエイティブな人々のクリエイティブな勇気は危機を克服するのに役立つ。アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ。特に今は」
ドイツ「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要」

経済への打撃緩和のため総額7500億ユーロの財政パッケージを議会承認

長年の財政均衡主義を改め、憲法の借入れ制限一時停止
1560億ユーロの新規国債発行
ドイツ復興金融公庫が最大2000億ユーロ債券発行
メルケル首相のアーティスト支援の話も残しておこう。何が好きかは人それぞれだけれど、芸術は人生を豊かにしてくれるだけでなく、生きる力にもなることをよくわかっています。
@cinemae_ra コロナにかけがえのない文化の拠点まで奪われたくありません。
シネマイーラ は映画を愛する人々の生命維持に必須の存在です。
日本政府があてにならない今、心ある方々に、見返りなしの基金をぜひ募って頂けないでしょうか。
人類規模の出来事において、
世界の動向を知ることは大事でしょう。
リスペクト!

| ニューズウィーク
"クリエイティブな人々のクリエイティブな勇気は危機を克服するのに役立つ。私たちは未来のために良いものを創造するあらゆる機会をつかむべきだ。アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ。"
まさに同じ思い👍→
外出自粛で引きこもりを余儀なくされている人達が、音楽や映画、本や漫画でどれだけ癒されているか。
どれだけの命を救っているか。

「好きでやってる」的な言葉で片付けるのは絶対いけない。
日本、クリエイティブな人たちが今クリエイティブを発揮しないでどうする!
ドイツはアーティストや文化に対する支援凄いな😳
遅ればせながら知ったメルケル首相の「アーティストは必要不可欠ではなく、生命維持に必要なのだ」 がめちゃめちゃかっこいい
「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ。特に今は」
ほんとそれな。
極限では人間の本音が見えるが、ドイツと日本の違いに、人間としての成熟度の違いがよく表れている。一家に30万円も、おそらく殆どの国民は手にできないだろう。アベノマスクとアベノトリックだけの日本と、本質に目を据えたドイツ。戦後75年のツケは余りにも大きい。
@matsumotokana つまり、こういうことなんでしょうね。
@essenwald ドイツの補償についてはいろいろ報道されています。
7日の経済対策発表前に改めて。
ドイツの保証凄い!!
こう言われたかったよな、日本でも。
こういった世論を勝ち取ってきたドイツのアート業界人は素晴らしい。

日本でも戦略的かつ具体的に戦っていかなければ、いつまでも不要不急から脱することは出来ない。
生命維持に必要と断言できるって素晴らしい。トップのその言葉だけでも救われる気がする。
政府がこういう発言をして、支援まで行動を伴って動いてるのはすごいな。
人間が生きる為にこそ
アーティストは必要で
アートは存在する

#生きよう
#アート
命と文化
すごい…!さすがや…!ほんま。こんなときこそ芸術を、、!!
ちょっと古い記事ですが
素晴らしい判断だよね
「なんちゃらトリエンナーレ」とかはいらない
てかアーティストと認めない
テレビで見た🇩🇪メルケル首相の言葉は胸に響いた😌
ドイツうらやま
前の記事ですが、ドイツ先進的ですごいなと思いました。音楽があると、幸せな気持ちになるのと一緒かなぁ。生きる為に必要。そんな芸術を作っている人達を補償するというのは、大胆な政策を立てたなと。
『クリエイティブな人々のクリエイティブな勇気は危機を克服するのに役立つ。私たちは未来のために良いものを創造するあらゆる機会をつかむべきだ』”マスク2枚の政治”とは大違いだ!
わー素晴らしい‼️\(^-^)/
身体の栄養、心の栄養
両方大切です♥️
素晴らしい言葉。
私の生きる力です。
日本もお願いします。
国内の生活する人命優先した取捨選択に、ヨサンカ?ヨサン?情報内容カラ、否定に批判の人命の取捨選択を抑止する方向性での情報発信する政府の意思カネ?感染症対策の最優先する価値観カネ?

「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援
ドイツスゲーな‼️😲
@IchigoIchieFilm ドイツのような国もあるのに…
ドイツ政府
「連邦政府の援助パッケージにより、音楽家も画家も作家も、映画・音楽関係者や書店・ギャラリー・出版社も、誰もが生き残ることを望んでいる」
「芸術や文化から生計を立てる人々の存在を確保することは、現在ドイツ政府の文化的政治的最優先事項であるとした」


こんなこと言われたい😭😭
海外政策の礼賛ばかりではいけないが、ドイツ政府の姿勢には学ぶ点が多い。

「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援
アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ、大規模支援を断言したドイツ政府、こんな救済パッケージを日本政府にも期待したいが、、、
アーテイストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ(ドイツ政府)
こういう意識でないと、これからの世界で戦っていけるような、魅力ある日本を作ることはできないし置き去りにされると思う。、
そんな風に言われてみたい
日本も芸術を守る為に動くのだ!
ソフトのパワーは来年のオリンピックの時点で弱ってたらダメなんだ!そん時、
日本の力を見せつけられなきゃ今後も暗いぞ!
日本とは意識の持ち方が違うな。まぁこちらはそれどころじゃないのかもしれないが。
遂に✈️行きたかった街へ
不要不急の往来は控えてと
知事声明。
ごもっとも✨覚悟してた😰
GWまで奇跡は?😢

自分が生きる為に必要なアーティストへの補償を願い
再会の未来を信じて待とう✨

ドイツのNEWSにジーン😭

「アーティストは生命維持に必要なのだ」大規模支援
日本も続いてほしい…
「注目を集めているのが、フリーランサーや芸術家、個人業者への支援」「個人・自営業者向けの支援として最大500億ユーロが含まれている」
一期一会の素晴らしい展覧会を観に行くこと、
そして、稀有なお人形とのご縁があれば、お迎えさせていただくことは、
私にとって、「健康で文化的な最低限度の生活」に欠かせないものであると、考えております。
元気に携わる人も携わっていないひとも、みんなこれを読んでほしい。
そして日本は芸術に対する姿勢を変えなければ。アーティストが軽んじられ真っ先に切り捨てられるような社会にしてはいけない。
ドイツ文化相「文化は豊かな時代の贅沢ではない」→コロナ禍が表面化して以降、最も心に滲みた言葉。免疫力上がった!感謝。


デマではないですね。
twitterもリアルもfake newsまたやばくなってきたなぁ。
ギスギスしててとても嫌。
やっぱり,ヨーロッパは文化に対する意識が全然違うな。
日本のアーティスト,気の毒。
ドイツ文化相「文化は良き時代の贅沢ではなく、いつも人々に必要なのだ」との声明にグッときた。
日本は国民が自らが支援要請しないと動いてもらえない国。どうしてこうも違うのか。
ホントにそう思う。心にポッカリ大きな穴があいちゃう、、、
ドイツは芸術etcを理解してるな
アーティストは今生命維持に必要不可欠な存在。ドイツ🇩🇪 の文化相から。日本でどのように対応してもらえるのかはまだ分からないけれど、世界にこう思ってくれる人がいる。この言葉を聞いて少し元気が出た人もいるはず!
@ShowAyanocozey ドイツ政府はこのように話していますよ!
ドイツ素晴らしいな👏
食が体を、文化活動がメンタルを支えるって分かってても、支援までなかなか手が回らない😢
今回の各国のいろんな動きが、その国の考え方を浮き彫りにしているね🧐
@the3rd_smith コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。
もちろん、思ってませんよ!
でも、そう思われてるのかな...?と不安にならざるを得ない状況をわかって頂きたく、呟いてみました。
いち早く芸術関係者への支援を表明した、ドイツのような国もあるのですから。
文化に対する考え方の、この違い!
ドイツ政府と結婚したい
何も無い生活の中に彩りを与えてくれるのは音楽である訳で。アーティストやアイドルのライブなどに行く事が日々の仕事の活力になる訳で。日本の政府にも理解して欲しいわ。
もっと見る (残り約1936件)

記事本文: ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

いま話題の記事