TOP > 国際 > コロナ感染爆発のニューヨーク、「医療崩壊は不可避」と州知事 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

コロナ感染爆発のニューヨーク、「医療崩壊は不可避」と州知事 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(16)

政府もとっくに研究しているでしょうが、ニューヨークのクオモ知事は病床数を5万から14万に増やしていく予定のようです。昨日の日経新聞によると東京都は現在4000床を目標にしているとのこと。
不可避って・・

そんなを予言して欲しくない

日本はニューヨークと近い動きと言っている
明日は我が…
防護服代替にごみ袋だなんてすでに医療崩壊はしてるだろうよ。
医療スタッフ不足に対し、退職した医療関係者に応援を呼びかけて5万2千人が応募。きっと応募したスタッフは助けになりたい一心なのだと思う。
この状態でダウが騰がっている理由が分からない。近いうちに急落すると思うがなぁ。>>
アメリカはギャングも居るし、貧困層の暴動もすぐ起きるし、銃もドラッグも蔓延してるが、こういう時の治安は平気なのかね?
リアル北斗の拳の世界になるんじゃないかと心配しております。
新型コロナウィルス
 米国NY州クオモ知事:感染爆発で、医療崩壊は不可避
 既存の他施設を一時使用で...病床増を検討

切迫する事態
 病床確保は必須...医療崩壊を回避、慢性疾患者や高齢者を守る一助に
 危機的状況こそ...政治家の本領が試され、如実あらわになる
なかなか読ませる記事だった。自国では、ぼんやりとした言い回しで事を進めようとするのをみることが多いが、こうはっきりと数を言ってくれる方がいい。そう感じるのは少数派なのだろうか。
米ニューヨーク州では新型コロナウイルスの感染者が急増しており、同州のアンドリュー・クオモ知事は3月26日の会見で、さらなる病床の確保が急務だと指摘。
ニューヨーク州は新型コロナウイルスの感染拡大が米国内で最も深刻で、ジョンズ・ホプキンズ大学によれば国内の感染者6万9246人のうち3万3000人以上を占めている。ほかの州に比べて死者の数も最も多く、これまでに少なくとも353人が死亡した。
動物病院で使う人工呼吸器や、喘息用の吸入器から改造した人工呼吸器まで。COVID-19の患者は最大21日間にわたって人工呼吸器が必要になる。中には30日もの長い間、人工呼吸器につながれている患者もいる。
現在、米陸軍工兵隊、4カ所に仮設病院を設立中
最終的にはマンハッタンの5つの区すべてと、隣接するナッソー、サフォーク、ウェストチェスターおよびロックランドの各郡にそれぞれ1000床以上を確保が目標

クオモ知事、最終的には病床数を
現在の5万3000床から14万に増やしたい
(ニューズウィーク日本版)
全米でもいち早く新型コロナ危機に目覚めたニューヨーク州のクオモ州知事が、毎日の記者会見で迫り来る運命を州民に語り、協力を求めながら対策を進めててきた医療崩壊との戦い
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR