保釈中のゴーン被告がレバノンで声明「人権認めない日本の司法制度の人質にならない」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(17)

東京地検、裁判所に保釈取消を請求|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
最近の山口敬之元TBS記者の有罪判決に続き、権力の影響を受けやすい日本の現在の司法制度に疑問が投げられれている。
いやあ、今後も日本の中世並みに遅れた司法制度をどんどん糾弾して欲しいね。過去に居なかったからね。司法の犠牲になった外国人でここまで英雄的立場を持ってる人物って。→
東京地検、裁判所に保釈取消を請求|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
我が国の法治を歪め、独善的な手法で不当に逃亡を図った者に正義を語る資格は無い。
ソクラテスの弁明よろしく毒杯を仰いで欲しかった。
ホリエモンも言ってたけど、日本司法の闇
→勝手な奴だ
政治的迫害があったなら、普通にフランスかアメリカに亡命すればよいのでは
「人権を認めない日本の司法」とまで言われて、黙っていたらそれを認めることになる‼️人権を当然に認めている法律に基づく法治国家と反論してもらいたい⁉️この状況は日米開戦までの外交交渉を彷彿させるので、同じ誤謬を生じないように願いたい‼️
レバノンでのんびりと余生を暮らしたらいいよ。余りにも退屈なら、日本に密入国して銀座三越で買い物でもしたらいい。
日本政府&検察以外の大人が「えっ!そうでしたっけ?」って惚けてるのが面白い。
保釈中の逃亡そのものは罪ではないらしく、勾留状と保釈取り消し決定をもって身柄を拘束できるみたい 不当な扱いを受けたしっぺ返しですかね
カルロス・ゴーン被告がレバノンに到着?
被告が逃亡したのか、あるいは司法取引。あんなに騒いでいたんだから真相が知りたい。取引ならうやむやに終わるかも。
(ニューズウィーク日本版)
以上
 
PR
PR