TOP > 国際 > 香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

50コメント 登録日時:2019-11-18 12:13 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(50)

上海出身の方が記事を書いているので非常にわかりやすい
「香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている」
流石は政党政治の極め付けだなwwww
もう香港は香港らしさを失って中国も欧米との架け橋を失って、結果中国も香港も衰退していくんだろうな。
人口多いのに大変だね。
日本も影響受けるだろうけど。
・・・いや。 全くそうはならないだろう。
   習政権はそれ程 脆弱ではない。
いかにもなニューズウィークっぽい願望?
すでに中国はアメリカも怖くないし世界は中国頼みだと分かっているから
だから香港にも強く出られる。そもそも中国にとって香港の価値が低下してしまったことも大きいはず
見届けることができない2049年のメンツってなんだろうね。
プーさんはそれまで生きるつもり?
【香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている】
執筆者のミンシン・ペイさんは上海生まれで米ハーバード大学で博士号を取得した人物で、辛口の中国批判を書く人ですが、今回は「中国は『一国二制度』の事実上の放棄を決めた」と、その理由を解説しております。
もしこれが本当なら香港、マカオにとって大変な問題
米国は来年から人権問題に切り込んで中共幹部の資金凍結などに打って出る> | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトト
ファシストくたばれ!
中国政府が香港を完全に支配しようとすれば、さらに多くの、そしてさらに大規模な暴力が展開されるだろう。街は混乱を極め、統治が不可能になる。
しかし中国の指導層は、それを望んでいる可能性がある。香港に治安部隊を展開し、直接支配する口実になるからだ。
同感。おそらくは人権革命が成功することはない。軍によりデモの完全制圧がなされ、その結果香港の自治は消え去ることでしょう。

【香港の完全支配を目指す中国・・・】
☠己の理想の為、弾圧・虐殺を繰り返す中国政府、何故日本は沈黙するのか?習近平を国賓として迎えるのはなぜか・・・? 日本政府は中国支配を望むのか? 納得できない日本国民は多いだろう。
読めば読む程...中国ってソビエトみたく崩壊するのかなぁって思うよ...
中国とかロシアのトップの意思ってのは
コロコロ代わる西側よりブレにくいよなぁ。
基本的人権なんて価値観、妄想かも知れないよ?
「10月末に開かれた中国共産党第19期中央委員会第4回全体会議(4中全会)終了後のコミュニケを読むと、中国の習近平(シー・チンピン)国家主席は香港への支配を強めようとしている。しかしそのために習は、かなりの代償を覚悟する必要がある。」
実際のところ、どうなんでしょう→中国政府が香港の権利を踏みにじれば、ドナルド・トランプ米大統領の中国封じ込めに加担することに躊躇していた先進諸国も、包括的な経済制裁に加わる可能性が高い/
「中国政府が香港の権利を踏みにじれば、ドナルド・トランプ米大統領の中国封じ込めに加担することに躊躇していた先進諸国も、包括的な経済制裁に加わる可能性が高い」。ふむ。
私見ではこの可能性は低いとの見立て。中国の強大さを甘く見過ぎ。

“香港の権利を踏みにじれば、トランプ米大統領の中国封じ込めに加担することに躊躇していた先進諸国も、包括的な経済制裁に加わる可能性が高い”

習近平を国賓として迎えるの断固反対!!!
国賓待遇が変わらないのなら、安倍政権の支持はしない
天安門後の対中制裁網ってどうなったっけ?
Discover(Google)から
これ、次はネット規制が始まるだろうね。自由な香港は死んだ🇭🇰。
台湾と連携して香港人の保護ができないか
国会に、政府に動いて欲しい
ここから見えてくるのは、「東西冷戦時代再び」なんだけど、政府自民党が「バランサー」とか妄想してる気がする。それは第二の韓国化・・・orz
チベットを侵略できたように、香港も同じようにできると踏んでるんでしょうね。
米・Newsweek 発 (MINXIN PEI 氏寄稿)、香港、習近平氏の指導で、デモ隊への徹底的な取り締まりが始まり、人民軍の投入も予測される事態は、「一国二制度」の放棄を覚悟したとの意見。

確かに、香港では、天安門や新疆の様には隠蔽する事は難しく、国際評価も厳しい。
第2の天安門は見たくない
何故指導者は愚かなのか
私は呟く事しか出来ない
我不想看第二个天安门
为什么领导者很愚蠢
我只能鸣叫
香港の一国二制度を潰すなら、中国共産党に未来はない。
「指導層への異議申し立てを許さない国では、誤った政策立案を防止する仕組みはほとんど存在しない。」これが今の中国の根本的な問題。
香港の情勢が暴力化に向かっている。中国政府は香港を直接支配するために「わざと」香港が暴力まみれになる方向に展開しているという分析。香港市民が治安と秩序を求めた時、中国政府が治安部隊でそれを成し遂げて香港人に安定を与え、香港統治を手に入れるつもりか?
剣呑な見通しだ。現実に起こるならば多くの香港市民が犠牲になる懸念がある。そして世界はさらに不安定化するだろう。周主席を国賓として受け入れることも吹っ飛ぶに違いない。#立憲ボイス>
前から思ってたんだけど Newsweek JAPAN っていうのもほんとネトウヨ御用達になっちゃったよね ?ものの見事に全部外れてるもんね政治予測。
これは楽観的に過ぎるのではないか中国は「先進諸国」の支配層の「夢」だ
-- ニューズウィーク
「共産党独裁の正統性は、継続的な経済成長と生活水準の向上に懸かっている。しかし指導層への異議申し立てを許さない国では、誤った政策立案を防止する仕組みはほとんど存在しない。」
香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている。中国は、既に一線を超えている。全世界を敵にまわすことになる。
破滅的展開、その通りだ。
それ以前にイギリスとの条約違反なんですけど?
此処でイギリスが介入すれば第3次世界大戦は確定的となる
もはやナチスと大差ない中共。習近平終わりの始まり。
日本政府は、来春の習近平訪日日程の見直しを示唆して、中国政府に強い懸念を伝えるべきです。→中国の指導層が基本法を廃止し、香港の指導層を直接任命し、司法の独立性を弱めまたは排除し、市民の自由を制限し、政治的な反対運動を抑え込もうとしていることは確か
本編引用
中国政府が香港の権利を踏みにじれば、ドナルド・トランプ米大統領の中国封じ込めに加担することに躊躇していた先進諸国も、包括的な経済制裁に加わる可能性が高い。
→香港問題は武力で解決しない。
習政権は、人民解放軍と武装警察で香港民主派を武力制圧しても、変わり果てた香港を国際社会は相手にせず、中国はグローバルな金融システムへのアクセスを大幅に失うことになる。自由のない社会では経済発展はない。
香港関係の記事。
だから香港の経済は既に捨ててるんじゃないか😑
経済の事は既に頭に入ってない。強引にでも一国制にして土地さへ手に入ればOKだと思ってる。そして貿易交渉でいい顔して関税撤廃できればいいと思ってる。
香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている(裴敏欣/ニューズウィーク) "中国政府が香港の権利を踏みにじれば、ドナルド・トランプ米大統領の中国封じ込めに(は)加担することに躊躇していた先進諸国も、包括的な経済制裁に加わる可能性が高い"
香港は中国の終焉の引き金になる。
それでも止まらない。止めるすべがないのだ。日本も、、、
どうやら習近平は一国二制度を放棄するつもりのようだ。背に腹はかえられないというところか。このままでは民主化が本土に影響する。
しかしこれは「中国は約束を守らない」と公言するに等しい。投資家は引く

「計画の詳細はまだ不明だが、中国の指導層が基本法を廃止し、香港の指導層を直接任命し、司法の独立性を弱めまたは排除し、市民の自由を制限し、政治的な反対運動を抑え込もうとしていることは確かなようだ。」
(ニューズウィーク日本版)
――中国は「一国二制度」の事実上の放棄を決めた。香港を追い詰めれば、さらなる暴力が展開されるだろう。習政権はむしろそれを望んでいる可能性があるが、それがどれだけ自らを傷つけるかを理解していない
以上

記事本文: 香港の完全支配を目指す中国を、破滅的な展開が待っている | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事