TOP > 国際 > 「地球平面説」が笑いごとではない理由 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

「地球平面説」が笑いごとではない理由 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

177コメント 登録日時:2019-07-03 11:28 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(177)

@k1225jp そのうち「地球は丸くない」とか言い出すかも・・・
 
って、アメリカには本当にいるみたい
フラットアース論者の「地球の写真は高度を上げても曲率が分からない」論は「そこじゃねーw」とツッコミたくなるw
地球が丸いため遠方の艦が見えないのだ
見えるんだったら、大和の主砲は大いに役に立ってたわいw
だいぶヤバいw

アメリカでは地球は球体ではなく平面って認識が広まってるみたいね
地球平面説って空飛ぶスパゲッティモンスター教みたいなある種の思考実験なのかと勝手に思ってたんですけど、現代の先進国でマジで信じてる人たちがいるのか。。。
主流派経済学は天動説かもしれんけど、それを言ってる人たちが主張してるのは大体地動説じゃなくて地球平面説なんだよなぁと思ってたら、実際最近地球は平らだと主張する「フラットアース論者」が増えてるらしい...
「地球平面説」が笑いごとではない理由|

地球平面説を色々調べるととても楽しい
フラットアース説を取り巻く問題🌏
科学と非科学の溝のお話☝😌☝
完全なるドーム型の屋根だとすると逆に不自然。さらに太陽と月についてもっと詳しい説明が欲しい。そして重力についてどう捉えるか。単なる密度で片付けられるのか。最終的には、地球の形なんてどーでも良いんだけどね
平面論者は"演繹的な論理"に偏る傾向があるのと信じる人の言うことであれば説明できない超越的(宗教的)なものの存在を認めてしまう人たちなのだろうけどそれってつまり"異常者"ではなく普通の人々と紙一重ってことだからこわい │
大麻非犯罪化、合法化を科学的に主張するならば、まさかフラットアースなんて信じてることはないよね、と願いたい。

科学的「地球平面説」が笑いごとではない理由|
これか、フラットアース。
「船長がそこまで出たがらなかった」
@sturmgren 実際に平面説の会議に参加したレポートがあったりするのだ
まじか・・・/
アメリカでは地球平面説ってそんなに幅をきかせてきているのか。すごく興味深いな。
フラットアースっていうのがあるんやなー。
科学は妥当性を追い求めるものなんやなー。
今回旅行中によく笑い話のネタになってた地球平面論なんだけど、ノンシリコンシャンプー派とか食品添加物否定派とか、科学を否定する人達のメンタリズムってこういう事だよなぁ
「こんなデータがあるからあなたの信念は間違っている」と主張するのは無意味で、「どんなデータが見つかればあなたは信念を変えますか?」と訊くほうがよほど効果がある。これは科学と宗教に限らない。たとえば、どんな条件が揃えばあなたは支持政党を変えるだろう?
@vegemanga あまりにもすぎてびっくりしてしまいますよね…
でも、その度に私は下の記事を思い出して、いやコレ笑えることなのか…とも思ったり…
"科学の世界では、データの公開や査読制度、再現実験など、それを実践するための方法が共有されている。...科学を守るためには...科学否定論者と対話して、科学について知ってもらうことが何よりも重要なのだ。" / “ | 最…”
面白かった
@nippyo @kasoken  リーマッキンタイア氏は対話ではその時考え方を変えられなかったそうですが。そして、化学特有の証拠に対する考え方や、100%ではないが妥当性がある仮説を用いるという発想を理解してもらうことが大事と言っています。
対話において、仮説を捨て去るのではなく、化学に
信じる力の恐ろしさ。
見逃していた、面白かった
>科学者は、証拠や確実性や論理を語るのをやめて、科学的な価値観の説明をするべきだ。科学の最大の特徴は、方法ではなく態度にある。つまり、証拠を重視して、新たな証拠が見つかったら自説を自主的に修正する態度だ。
なるほど……
ワクチンや地球温暖化への懐疑論、そして、「地球は平面だ」と主張する「フラットアース論者」が増えていることを踏まえ、科学(科学者)は何が足りないのかを追求した研究者の記事です。最後の科学者への提案は「そうだよなあ」と思いました。
検索したら見つかった。えっと長かったので後で読む!
ツィッターで見つけたものだけど、すごく面白い。単なるジョークではないのよね? 人は信じたいものしか信じないということがよくわかる。ホロコーストはなかったという説も台頭し始めているらしいし、何を信じるかというのはとても難しい選択だ。
これ、ソクラテスも対話で殺されたしなぁ~、人類の知性は2000年間?!進歩していないってことなのか?!
ト ソクラテス氏の挑戦。
彼らに「証拠を見せろ」と迫れば、彼らは喜んで差し出すだろう。逆に「これが私の証拠だ」と突き付けても、却下されるだけだ。そうではなく、彼らに聞いてみることにした。どんな証拠があれば、自分の間違いを認めるのか、と。→
研究成果の表面だけを伝えることは、21世紀に「地球は平面だ!」っていう人を増やす結果になってしまった。

いかに研究プロセスを分かってもらうか?すらも大切なんだって。
カイリーいつの間に平面説卒業しちゃったんだよ!大人になっちまって…
この記事にしたって「今現在分かっている暫定的な事実」に敬意を払う事と「確実だと思われている事でも絶対ではない」というバランス感覚を教える事を欠いてきたのが問題であるという主旨なのに、SNSだと単に似非科学論者を科学的な人達が差別して馬鹿にしてるだけなのがなぁ

おもしろかった
うそやろ
医者よりもみのもんた氏やNHKガッテンを信じる、みたいなやつか。(最近のその手界隈の流行りは知らん)
<科学否定論の拡大を嘆く筆者が「地球平面説」信者の会議で試した科学を守るための方法とは>

なるほど
>自分たちが信じたくないことを示す証拠はどんなに確かな証拠でも不十分とされ、信じたいことを示す証拠はどんなにあやふやでも確証となる。
⇧このことからも歴史修正主義はニセ科学と同じことがわかる。
地球平面説を信じている人々がいるとは、しかも、同時代とは。面白い記事です。
怪しい系のスピや団体にハマる人の発言・行動とよく似てる。

「データは人の考えを変えられない。人は、信頼できる人との対話を通じて考えを変える」

なるほど🤔
フラットアース説はキリスト教原理主義と陰謀論の奇妙なミックスで、一部の人々にとってそれは信仰のようなものなのだ。
同意する部分も少なくないが、「トランプが地球平面説を吹聴して支持層が喝采送ってたらそんな余裕こいてられないだろ?」とも思う。/
「深刻な問題だからオタクも来た」わたしも作りたい
>研究によると、データは人の考えを変えられない。人は、信頼できる人との対話を通じて考えを変える。
これがなあ。最初から説得するつもりで証拠を並べても無駄と。
本質的には大多数の人間に当てはまりそうな話。
ト 面白い記事だった
人によって見えるものが違うんだな。でも宇宙旅行が普通になったら、この人たちはどうなるのか? この人たちの主張が特に不都合を生み出さないのならば、今から保存しておいても良いのではないか?
デマが広がる理由。
「科学否定論者を「論理的な話が通じない人たち」と切り捨ててしまうのは危険」
「むしろ科学者は、証拠や確実性や論理を語るのをやめて、科学的な価値観の説明をするべき」
考え方を変えるのは、データではなく信頼できる人との対話。
バカにしちゃいたくなるけど、なぜか考えるのには面白いテーマだと思います。
今の私にタイムリーなたいへんに良い記事。
私は諦めて切り捨てがち。
今日も諦めて切り捨ててきた……
科学に対して否定的な人がどう考えているかを理解できた気がする
都合のいいところだけを汲み取り、科学的に妥当だと判断を下すことのできる根拠に目を瞑るとは
研究者が往々にして結果主義であるために、過程より結果を主張しがちなのもあんまりよくないのかもねぇ( ˘ω˘)
地球?
そりゃあ蛇と亀と象が頑張って支えてるに決まってますがな。
(・ω・)ノ🌏🐍🐢🐘 / (ニューズウィーク日本版)
エドウィン・アボット・アボットのFlat Land か、ここは。

科学の証拠は、何組もが手を変え品をかえ出した事実の集まり。網のよう。
だから命題の真偽を高い可能性で言える。
ニュートンがいう実証がベース。
メモ。興味深い。間違っている証拠が提出されたらそれを認める必要。相手を納得させる(確たる証拠がつかめるどこまで踏み込む)方法等。  【
地球平面説、キリスト教圏ではない日本ではあまり文化的リアリティがないと思うんですが、「人工地震説」に変換して読むとわかりやすいです。
交渉・説得の考え方として参考になった


うむ、、わからなくもない確かに。
事実から目を背ける者達が狂団化して暴走することは良くありますね。
深刻な問題だからオタクも来たwww
データは人の考えを変えられない。人は信頼できる人との対話を通じて考えを変える

「新しい仮説を受け入れること」がイデオロギーと異なり科学がうまく機能してきた一つの理由

など。かなり面白かった
J)(Newsweek Japan 7/3) 『フラットアース派は、地球温暖化否定論者やワクチン反対派をかなり下回る。しかし、彼らの思考回路は驚くほど似ている』
研究によると、データは人の考えを変えられない。人は、信頼できる人との対話を通じて考えを変える。

ほんとこれ。良い記事だった。
イケテない企業の企画承認でよく起きてる話
「科学者は証拠や確実性や論理を語るのをやめて科学的な価値観の説明をするべきだ」

「地球平面説」が笑いごとではない理由|
「私が提唱したいのは、もっと多くの科学者がメディアに登場し、自分の研究成果だけでなく、科学研究のプロセスについて語ることだ。」
中途半端に賢い人らは人の心・感情を安易に無視する。そういう態度が人を頑なにしたり、陰謀論へ走らせたりする / “ オフィシャルサイト”
ワクチン不要論とかも見たいもの・信じたいものだけを見てるんだろうな。反証可能性を無視しているというか。
しかし地球平面説かあ…本当にいるのね。
科学者の態度は日常生活に応用できそう
陰謀論も、エンタメとしておもしろいかもしれない。
だけど、科学も面白いよ!!


こういう人たちはすぐバーニッシュ差別しそう
取り立てて騒ぐことだらうか
科学的根拠教の信者が減ることを整合性なく憂慮してるか、科学的事実でマウントを取りたがっている猿のケンカか
それか似非科学という高い壺を買わされる民衆を救いたい正義漢か
|ニューズウィーク
文書を読めるって結構特殊な事なんだな~
すごいな。。信じたいものしか信じない派閥がここまで。っていうか陰謀説が好きな人のだまし絵みたいな精神構造だよね/地球平面説」が笑いごとではない理由 |
「科学を軽視あるいは否定する風潮に危機感を覚えた科学者が研究室から路上に飛び出し、科学について広める活動をしている。(簡約)」

こういう専門家の信頼性を地の底まで落としたのは、専門家の意見を元にした政治家のアホな行動だと思うのだが……
コレは読んで色々と考えるべき良記事だと思う。
「人は信じたい事しか信じない」って事も踏まえて。
これを見た時に、魚は切り身で泳いでる説を思い出した。
論破するのではなく納得させなければならないと、本質の理解からは遠くなってしまう。
「地球は平面だ」と主張する「フラットアース論者」が増えている

「ほとんどのフラットアース論者は、以前は地球は丸いと思っていた。だがある日、「真実に目が覚め」て、自分をだまそうとする世界的な陰謀に気が付いたと言う」
🌟私は販売員ですが、正しい販売員だと認めてもらえるよう個々と対話をしていくこと
「研究によると、データは人の考えを変えられない
人は、信頼できる人との対話を通じて考えを変える
時間を割いて多くの人との言葉を交わすことで、ある程度の信憑性を感じてもらえやすい」
すごい考えさせられる記事。
人間は信じたいものを信じ、データやエビデンスがあるからといって信じない。だから断絶するんだな。深い
こうなった原因はハリネズミの毛先のような研究をしている科学者の一部がが、自分の傲慢さに気がつかず、研究費を得るためにデータを改竄するなど倫理観も持てなくなったことも寄与している。

人は自分に都合のいい話を信じるものだ。・パラダイム
データは人の考えを変えられない。人は、信頼できる人との対話で考えを変える。
「深刻な問題だからオタクも来た」に笑ってしまった。フラットアースって科学ジョークやカルト宗教って捉えてたけど、確かに笑いごとじゃないし、日本も他人事ではないね。
天動説を唱える学者が登場し、科学裁判(?)にかけられる日がくるのではないだろうか……
記事とは関係ないけど地球って見るだけで笑っちゃう(オタクツイネーム)
科学の研究をしていれば、自分の仮説が間違っている可能性は常にある。科学否定論者と異なり、その可能性を徹底的に探るのが真の科学者だ。
めちゃくちゃいい記事だから、本当にこのツイートを見た人は読むべき
Netflixでも全く同じような内容の作品がありましたが、やはり興味深い問題です。科学を「わかりやすく伝える」というプロセスを疎かにしてきたツケが回ってきてるのかもしれませんね。
読みながら室井佑月の名が頭をよぎったのは私だけでしょうか。

>
@Kanoh2014 いや、熱湯使わないから確かにその点でややリスキーなんだけど、その理屈は違うだろwww これ思い出すなww
断言できない科学的な態度っていうのは相当本能に逆らった、退屈な、居心地の悪いものなんだろうな 私は科学が好きだしわくわくするが、この気持ちは信仰とどう違うのだろう
@yuzu_menseste2 この記事を思い出しました。
つまり、自分の信じたいことに有利な証拠は受け入れ不利な証拠は受け入れないのが彼らで、科学者はどんな証拠も検証をした上で受け入れるという違いがある

これってどの業界の人にも言えるな
フラットアース論者、というのがいるのか。。。
対話する人ってすごいなあ。自分なら切り捨てちゃいそうだもん。
感情を扱うって難しい。
もっと見る (残り約77件)

記事本文: 「地球平面説」が笑いごとではない理由 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事