TOP > 国際 > イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

15コメント 登録日時:2019-06-27 12:26 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(15)

@AkrSakr イヌの表情筋しばらく前に話題になってましたね。たぶん進化の過程で獲得したんでしょうね
犬も猫も、そして人間もみな進化の過程?
けど、「進化」って何でしょうかね?
🐻
イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは?

<英ポーツマス大学の研究者による、イヌは眼の周りの表情を高度に変えられる進化し、ヒトとの間で高度なコミュニケーションが可能になったとする論文が話題。では、ネコは......?>
@Polaris_Scorpii 読みました?
【結論】いぬ、かわいい
ではなかったですね!!(あたりまえだ)
こちらも興味深いですよ〜〜

イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは?|ニューズウィーク日本版
この記事好き

Discover(Google)から
犬は表情を進化させて、猫は耳を進化させたということか。要するに、露骨に媚びるかさりげなく相手の表情を伺うかの違いね。>
イヌに比べてネコの認知に関する研究は遅れています。主にネコはイヌよりも実験に協力的ではないことが原因ですが(笑)最近の研究でネコも飼い主との強い絆があって、「心を安定させる「セキュリティブランケット」のように飼い主をみなしている」ことが分かってきました。
色々と驚き。そっかあの顔は科学的学問的にも「表情」と認定されてるのか。
こんな研究してる人達がいるんでつねぇ。
僕たちインコも人間と仲良しに成れる事が証明出来ると良いでつね。
何の根拠もない、ただの主観だが犬は飼われている国の国民性を反映する。タイの犬とケニアの犬じゃ全然性格や態度が違う。タイ犬て一言でいえばオトボケ犬が多い。少なくとも2000年以前のタイ犬はそう。ケニア犬は怯えている。
掲載です! 動物行動学の研究を紹介する記事を初めてになります。イヌの研究とネコの研究を、アダム・ミクロシを挟んでつないだ構成になっています。
イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは?|ニューズウィーク日本版
この記事では

イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得したと書かれていたニャン🐱

ネコは飼い主との間に強い絆を持っていると書いてあったニャン😸

人を癒すために僕なりに毎日考えているんだニャン🐈❤️
猫も優しく教えてあげれば掃除機を好きになることがあるとは…!
犬の表情が豊かなのは、人間と共生した進化の結果だったのか。
何とも言えない表情をするのが犬の作戦だとは思わなかった…。
まんまとやられてたわw
これ!この実験は素晴らしい。猫がどれだけ飼い主の事を愛してくれているか、思い込みではなく実験している。私達飼い主が感じている事が客観的事実である証明を試みている。ブラボー!
以上

記事本文: イヌは人間の心を動かす表情を進化で獲得した......ではネコは? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

いま話題の記事