TOP > 国際 > 列車のように移動する低軌道小型通信衛星「スターリンク」56基が撮影される | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

列車のように移動する低軌道小型通信衛星「スターリンク」56基が撮影される | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(32)

一昨日コレ見た。
北斗七星の形が違うねーと思ったら動いてるのが混ざってて、よく見たら一列で移動してた。通り過ぎたらいつもの北斗七星。
撮影したいねー。
これ今朝5時半ごろ見た!ちょうど北斗七星の真横を掠めながらずらずら~っと星が並んで飛んでってなんじゃ?!て焦ったわ~
宇宙へ飛ぶのにこの様な小型衛星を避けて飛ばないといけなくならないかなぁ?
>裸眼で見える星よりも衛星のほうが多くなってしまう

これは勘弁してほしいなぁ・・・
スペースX社、60基の通信衛星打ち上げ。空は星より衛星が多くなっていくのかな〜。
これはアカン…。

銀河鉄道999かなんかで?(BGM、銀河鉄道999(ささきいさお))
夜空を見上げたら常に人工天体が見えるSF感ヤベェ。
裸眼で見える星よりも人工衛星の方が多くなってしまうらしい
1万2000基打ち上げ計画に、「裸眼で見える星よりも衛星のほうが多くなってしまう」と懸念も......
知らなんだ

“スペースXでは、安価で信頼性の高いインターネット接続サービスをグローバル規模で展開するべく、1万2000基の小型通信衛星を...送り込む計画を進めている。”
多分メーテルが乗ってる…
うわぁ〜✨
すごい❗️
銀河鉄道みたい‼️

これかー たしかに迷惑な話だ。近い将来星空がなくなぞってしまうぞ
これは幻想的な光景かも・・・

#スペースX
#スターリンク
#空中世界
銀河鉄道(笑)おもしろ〜(*´▽`*)
記事をすこし補足しておこう。

人工衛星はそれ自体は発光しないので、限界的な日没・日の出時に見ることができる存在だ。つまり可視光で見ることができるのは、地上は夜だが上空の衛星には、角度の関係でまだ太陽光があたっているときだけなのだ。...
やはり銀河鉄道はあるな!
銀河鉄道999の出発シーン感がすごい
拡大するとメーテルと鉄郎が(見えない
これはなかなか幻想的(´ー`)
見てみたいと思ったけどやっぱいいや
何か面白そうな夜空に。肉眼で見えるかな?
まるで、銀河鉄道


2019年5月29日(水)18時15分 松岡由希子
地球も土星のようになるのかな?
しかし 銀河鉄道999 みたいね
光らないように出来ないの?
リアル銀河鉄道の夜
調べるべし。見せるべし。子供の頃からこれがある世代とあたし達。
オフィシャルサイトト
列車のように移動する低軌道小型通信衛星「スターリンク」56基が撮影される!
全て計画通りに配置されたら、『機械惑星』と化してしまうのです。
気象衛星などの静止衛星から撮影したら、が映り込んだりしないのか不安。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR