TOP > 国際 > この50年で完全に逆転した、日本の若年層と高齢層の投票者数 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

この50年で完全に逆転した、日本の若年層と高齢層の投票者数 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(20)

日本の若年世代は、自分達が最早少数派であることを自覚した方が良い。そして従来の様な分断政治では、少数派の利害は常に後回しにされる。まともな未来が欲しければ投票に行って選挙制度を含めて政治を変えるしか無い。>
しかも40代以上はネトウヨの比率が多いから、どうしようもないわ。
選挙権下げて何も分からん子供が投票する。
なるほど。でも、すでに老境に入ってしまった自分としては、自分に有利な政策に投票するしかないなぁ。それで若い衆に負けたらそれはそれで仕方がないと思う程度には大人の年寄だけど。

70代になっても投票率60%以上を維持している50年前の20代に対して、既に30%代の現20代。有権者意識の低すぎる若年層にも問題がある。
1/
野党が議員を出せる理由かな? (笑)
「彼らが馴染みやすいネット選挙の導入を真剣に考えるべき」これは一理ありますな!
スマホから投票できれば、若者の投票率もぐぐっと上がるはず!!
日本の若者は、やっぱり”バカ者”だった❣
自分の為に選挙に行かなくてどうするの❓
これでは、非労働人口が政治を動かしていることとなり、現役の労働人口の意見が政治に反映されない状態が続くうちに日本は人口減少で没落することになる。
こういうの見ると昔は若者の投票率高かったんやなぁ→
投票行こうぜ…
年寄りには、未来の日本を憂いて欲しい。
いずれ社会保障費の納付について国民と外国人移住者の割合が語られる日も遠くないかも。
よい記事だ。
⇒【日本社会】
さんが語っておられました。「若者が政治参加しないのは、政治参加することでの成功体験がないからだ」と。行動しなければ、体験自体ない。一人ひとりが、一歩前へ。
このグラフ見て、当たり前、と思いましたよ

70歳以上の老人は、戦後ベビーブーム世代(団塊)、時代がどう推移しようと、最多人口層
そして学園闘争の主役で、政治への関心度も一際高いわけで、私ら死ぬまで続くね
左翼の教育は団塊世代民主主義を作るための洗脳トラップだったのか、と言わざるを得ませんね。
増える高齢者と減る若者、さらに若年層の投票率低下によって、日本の政治は完全に逆ピラミッド型、若年層軽視へと反転。
選挙権も運転免許と同じで70歳とか75歳で消失させるのも良いかも。
政治に極端に無関心な若者層を投票に動員できそうな案- 「スマホ投票アプリ作ろう 。投票で各種xxPayのポイントいずれか500円分getなら 使ってくれるか」@某掲示板
民意を反映しない選挙という現実。何らかのベナルティが必要だろう。
仮に高齢層の投票数が逆転したとしても、若者に未来を残す気概があるなら老人相手の優遇策こそ愚行と怒る老人があんま居ないのではと考えると色々と寂しくなる案件。
この50年で完全に逆転した、日本の若年層と高齢層の投票者数……日本の政治は完全に逆ピラミッド型、若年層軽視へと反転

#日本社会 #日本政治 #選挙
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR