TOP > 国際 > 地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し脳を食べる行動も | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し脳を食べる行動も | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

48コメント 登録日時:2019-01-11 17:23 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(48)

温暖化による血の抗争。脳みそを食べざるをえない。
侵入者には容赦なく死をあたえるシジュウカラニキ…
(゜゜;)(゜゜;)マジか!!!
捕食って事じゃなく、侵入者の撃退って話だとは思うけど、シジュウカラが肉食できるって衝撃。環境汚染の可能性は無いのかね?
1/11のちょい古いニュースだけどシジュウカラが他の鳥類食べてるの知らなかった。。マダラヒタキー!
カラスも土鳩を捕食する時、先ず脳から食べるよな。
自然世界の中でこれまでにないことが起こり始めている

争うことがなかった鳥同士の殺戮では、相手の脳を食い荒らす

今後、他の種へも連鎖していき、人間も食われるし、人間同士の殺戮も過激化する
繁殖という生物の基本となる行動の過程で起こる悲劇は、これはもうどうしようもない。シジュウカラにとって此れが栄養摂取の習性とならぬことを祈るよ。
シジュウカラこええ…
シジュウカラが脳みそや内臓が好きな鳥界のハンニバルなのは割と有名な話では
研究者らは過去10年分の繁殖データを分析した結果、シジュウカラの巣で殺されるマダラヒタキの個体数が増加したことを発見。
地球温暖化については真面目に考えなくちゃなぁ…
ハシブトに食われるシジュウカラも自分より小さい鳥を殺して食うのか。
「食べる」はおいといて、野性味の少ない人間も当然あるべき行動の「血の抗争」

人間も2人いればいつかは‥
地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し脳を食べる行動も|

人間が招いた地球温暖化。
これにより恐ろしい現象が起こり始めている。
シジュウカラさんがコウモリとか他の鳥襲って喰うとは知らなかった…
地球温暖化で鳥類の「血の抗争」が始まった 渡り鳥vs留鳥

「われわれが設置した巣箱を開けるとマダラヒタキが死んでいた。持ち帰って解剖・検査したら、後頭部の骨が砕かれ、脳が食べられていた」
地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し脳を食べる行動も⁉
渡り鳥が温暖化に適応できず、留鳥との間で不幸な争いが起きているような

巣の中でマダラヒタキを食べるシジュウカラ ひ、ひえぇぇぇぇ😱
命のやり取りって綺麗事だけでは行えないっていうのがよくわかります。
残酷っていうのは人間基準なんですよね。
タイトルがショッキングすぎて読む気にならなかったんだけど、中身は大事な論文報告の紹介。昆虫の幼虫が主食、樹洞など巣穴を使う、繁殖期がほぼ同時期、と共通点の多い2種の小鳥、留鳥シジュウカラと渡り鳥マダラヒタキが、温暖化の影響でニッチの奪い合いが起こっている。
シジュウカラ先輩意外とワイルドなんですね😳
“シジュウカラはマダラヒタキの頭を突いてとどめを刺した後、その脳を食べた形跡があった。”

あわわ、シジュウカラってそんなことするんや(゚o゚;)
これはっ⁈
海外のメディアも日本と似たようなところはある。
ニューズウィークの記事
渡りをする生き物に影響はないのかなと思っていたけど、やっぱり出てたんだ、、、
結局人間のせいで住み分けられなくなるという事か…(´д`|||)
こいつら人間みたいなことするな
シジュウカラ ってもともとシマリスと一緒で脳を好んで食べるからなぁ。
血の抗争の結果、憎しみあまって脳まで食べるではなく、美味しそうな脳ミソが向こうから来てくれたぐらいじゃないのかな?
人類も後に続くんだろうか( ・`ω・´)〉
2019年1月11日(金)16時38分
ニューズウィーク

アレ政権のやることも類似した症例か。
シジュウカラ…お前…
「血の抗争」はヤクザ(或いは人間全般)に限らないのね・・。
グロいな(・ω・`)"
冒頭にショッキングなシジュウカラの画像が…。 >
…えーっと、地球の環境異変って怖いねって思って紹介するけど、ショッキングな写真あるから閲覧注意。
(;´∀`)

シジュウカラ、最後は人間の脳を食うために襲いかかってきて、結果人類は絶滅する。
タイトルはやな感じだけど中身はまじめだった。温暖化の影響で、暖冬によって留鳥の個体数密度が高かったり、渡り鳥の渡りと留鳥の繁殖期が重複したりすると、両種の間でコンフリクトが起こるという話。
鳥サイコパス
時代は変わった。
もう生き残りの戦争は始まっているんだな。日本も災害や弱者切り捨て政治でもう生きられない人々が増えていく。
格差社会と安倍政権。動物との違いあるんだよね?
渡り鳥が温暖化に適応できず、留鳥との間で不幸な争いが
以上

記事本文: 地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し脳を食べる行動も | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事