TOP > 国際 > 徴用工判決が突きつける「日韓国交正常化の闇」 韓国大法院判決全文の熟読で分かったこと | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

徴用工判決が突きつける「日韓国交正常化の闇」 韓国大法院判決全文の熟読で分かったこと | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(84)

@Tata87628392 @KAZEEN7 @JAPANQUALITY1 それでも、私は今回の世耕さんの徴用工判決で信頼が揺らいだことを理由の1つにホワイト国除外をしたことに深く失望しました。「安全保障の分野では協力するけど、韓国は日韓併合は合法だと認めてね。」という意味で日韓基本条約を結んだ本来の日本側の主張と矛盾する。
国際司法に持ち込んだ場合のポイントは謝罪・賠償の意味を否定して支援で逃げたツケを法的にどう評価されるかだろう。 / | 最新記…”
請求権協定で強制動員慰謝料請求権について明確に定めていない責任は協定を締結した当事者らが負担すべきであり、これを被害者らに転嫁してはならない」
問題は戦争責任を曖昧にした点にあるという記事の分析は理解出来る。玉虫色の解決が仇となったが、それが政治なわけで。サンフランシスコ条約の枠組みを敷衍していることは日韓請求権協定を読んでも明らかだから、個人の慰謝料請求権は範囲外という見解には賛同出来ない。
オフィシャルサイトト/左派の必死さが強く滲む。こねくり回して、どうにかして「日本悪し」を印象付けたいのだなぁ。
1943年、大阪製鉄所の朝鮮での募集広告:2年間訓練を受ければ、技術を習得することができ、訓練終了後、朝鮮半島の製鉄所で技術者として就職することができる
安倍首相河野外務大臣は徴用工問題の判決を読んだのか。韓国大法院がどう判断したか知ったうえで議論がはじまる。誰か判決の日本訳をネットにアップしてほしい。
これをNewsweekが掲載している ?

一読唖然とした

韓国大法院判決全文の熟読で分かった。

常に日本をデスル
東洋経済と東京新聞から引用?|

ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
「反共」の二文字だけで妥協してきたのが今になって響いているように見える / オフィシ…”
>4人の原告について判決文は、一般的呼称である「徴用工」という表現は使わず、強制動員被害者と呼んでいる。その理由は、原告がいずれもが新日鉄住金(当時は日本製鉄)の募集に応じて日本で働くことになったからだろう。
読んでみて良かった。
非常に勉強になった。
@47news
「2年間訓練を受ければ、技術を習得することができ、訓練終了後、朝鮮半島の製鉄所で技術者として就職することができる」と書かれていた
公正中立な良記事。
今でも人間としての尊厳と価値を尊重されないまま働いている労働者多くない?

「人間としての尊厳と価値を尊重されないままあらゆる労働を強要された被害者である原告らは、精神的損害賠償を受けられずに依然として苦痛を受けている」
“一部で「3億ドルを払ったのだから請求権は消えた」と、「3億ドル代価説」を主張する人がいるが、実はこれは、日本政府がもっとも困る主張なのだ”
「日韓国交正常化の闇」 (請求権協定で強制動員慰謝料請求権について明確に定めず)外交であいまいにやり過ごした点を、過去にさかのぼって、すべて白日の下にさらしてしまったのも事実だ。それだけに、解決策が見出しにくくなった。
興味深い。
結局、曖昧に先送りする「政治的解決」は、「実は何も解決しない」ということかな。
結局こういう事 日本を覆う空気に流されてはならぬ
>韓国政府と日本政府は、強制動員被害者の苦痛を過度に軽視し、その実像を調査しないまま請求権協定を締結した。同協定が慰謝料請求権を明確に定めていない責任は、締結した当事者が負担すべき。被害者に転嫁してはならない。
@kinaco0000 話が良く変わりますね。今度は時効ですか? 
参照記事をよく読んでください。日韓賠償請求協定で曖昧にし放置していたことや個人の請求は国際法上も認められること、個人の尊厳の回復等が背景にあります。読後の見解の相違は埋めようがありませんね。
韓国人徴用工問題。原告のうち2人は、旧日本製鉄が平壌で出した、大阪製鉄所の募集広告を見て応募、「2年間の訓練終了後、朝鮮半島の製鉄所で技術者として就職できる」と書かれていたが、実態は「1日8時間の3交代制、月に1、2回程度の外出、月に2、3円程度の小遣い支給」。
これ読んで思ったけど、当時学徒動員で働いてた旧制中学生も未払い賃金があったみたいなんで、(特に終戦一年前くらい)個人請求できそうだな。あれも強制児童労働だし。
募集要綱には、
二年間訓練を受ければ、
技術を習得することができ、
訓練修了後、朝鮮半島の製鉄所で就職出来る。
"日本政府が韓国政府に対応を求め、韓国政府は世論の沈静化を待ち、できることを考える"
「原告らは被告に対して未払賃金や補償金を請求しているのではなく、上記のような(強制動員への)慰謝料を請求している」(判決文)
日本による統治を「不法」としている韓国では、1965年の請求権協定に含まれていない慰謝料を請求できる、という論理構成になっている。
早い話手切れ金。人道に反する振る舞いを、カネを握らせて黙らせようとしただけの話。日本には手切れ金すら出ないんだろうがw
この文は事態をちゃんと細切れにしてあるし、一方的に断じてないのも好感。
日本語訳探そうかな。
@neto_uyoko あきらかに、未払い賃金問題だよねえ。徴用じゃないでしょ。


2018年11月9日(金)18時55分
五味 洋治(東京新聞 論説委員)*東洋経済オンラインからの転載
日本人の報道、手記内容なのか❓
こんな人たちが、報道する内容、信じられない❗️
「大韓民国政府と日本政府が強制動員被害者たちの精神的苦痛を過度に軽視し、その実像を調査・確認しようとする努力すらしないまま請求権協定を締結した可能性もある。(略)責任は協定を締結した当事者らが負担すべきであり、これを被害者らに転嫁してはならない」
とてもいい記事だった。
この記事に基本条約交渉で日本は個人賠償を提案したこと。韓国が個人ではなく国が一括補償で受け取る事に拘ったことが書いていない。東京新聞だから意図的?昔の日本人は朝鮮人のセコさがわかっており、後年、個人補償しろと必ず言ってくるから、請求権協定を付けたんだろう。
これを見ると、原告は徴用されたのではなく応募したのではあるが、賃金は払われておらず、日本側に勝ち目がないように見える。:
これ実際どうなん?
文面の解釈についてはあまり明るい方じゃないから教えてエロイ人!
これが本当なら、色々考えを変えなきゃいけないかな
五味洋治(東京新聞論説委員)韓国側の言い分何全部鵜呑みにしてんの?判決文の趣旨には同感する部分が多い、だってさ。外相の答弁。日本側も毎回脇が甘い。
筋はとおっていることがわかる
そして、最後の一文にも同意だ

「日本政府が韓国政府に対応を求め、韓国政府は世論の沈静化を待ち、できることを考える。当分そうするしかなさそうだ」
ふーむ(´-ω-)なら…韓国政府に対する被害者の請求権は消失してると言う判決を出した韓国最高裁の判例はどう扱われるんだ?
言い分は分かった。
“2年間訓練を受ければ、技術を習得することができ、訓練終了後、朝鮮半島の製鉄所で技術者として就職することができる”あれ、どっかで聞いた話だぞ? / 韓国大法院判決全文の熟読で分かっ…”
割と落ち着いた見方してる文章
今の技能実習生問題と直結してるよね(-_-;)
日本語が理解出来ないな日本語で記事を書かない方が良いかと →『請求権をめぐる問題が「完全に解決」と書かれているだけで、無くなったのか、まだ有効なのかはっきりしない』【 韓国大法院判決全文の熟読で分かったこと】
お金は出すけど賠償金ではない。でも今後請求はしないで欲しい……
戦後70年を経ても、また同じ方向性に加速しようとしている日本社会の救いがたさを感じまするな…
外国人技能実習生のような労働搾取は日本の伝統か。改めるべき悪しき伝統。 / オフィシ…”
なるほどな。事情がよくわかった/
サンフランシスコ講和条約に参加していない南北朝鮮に対して、日本は朝鮮半島に残した日本の官民資産の返還を求める権利があります。
はえー。こういう考えもあるのかー。
もっと見る (残り約34件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR