TOP > 海外ニュース > ニューズウィーク日本版 > ユーチューブ銃撃...

ユーチューブ銃撃事件の犯人の奇妙な素顔 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」  | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

38コメント 登録日時:2018-04-04 19:07 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(38)

@WWF0706 @jajgjm152435 動物を食べてはいけないけど、人を殺すのは良いらしいですね。サンディエゴは、昔従兄弟が住んでいました。怖いですね。
このひと目が無理なやつだ。こわい。 //
最近めっきり報道が静かになったのって、メディアが作りたかったのと真逆の犯人像だったからなのでは。
動物は殺しちゃダメだけど、人間は良し、と。

ほほぉ~。興味深い。
ただの拗らせサイコさんじゃん
YouTuberの闇。。
顔が怖い😅
不法移民の人が動物愛護団体で差別されたから銃乱射したって話、近々日本でも同じ事件が起きるかもな
動物性の食事をしない人が攻撃的になるって説は、昔から言われている。
菜食主義者は必ずしも優しくない
肉を食わないと頭がおかしくなることが証明された /
ユーチューバーによる銃撃事件の犯人の素顔
ペルシャ系アゼルバイジャン人ってことはほぼ確実にムスリムでしょ?
ビーガンがこうなってしまうのか、こう言う人がビーガンになってしまうのかわからんが恐ろしい。なぜビーガンが攻撃的なのか誰か研究して欲しい / “ 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」…”
ちょっとなんた変わってるよね… 動物愛護に関わる人ってちょっとアレな人多いけど
きれいな人なんだが、不思議な目力 / “ オフィシャルサイト” (5 users)
不法移民なら、アウトやな。
日本も学ばナイト。
「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」| ニューズウィーク

既に昨日,詳細な邦訳記事も出てたか(^^; おっそ~自分
これが犯人?
動物の権利は守るが人間は撃つのか...
彼女が銃撃した事と不法移民であることは別問題。
動物愛護、平和、平等、菜食、○○主義を名乗る者ほど自身の思想信条を実現させるため暴力を好んで使用する全世界万国共通。
赤の他人巻き込むんじゃねぇよ…
信じられない時代に突入したことを感じる。

 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」(ニューズウィーク日本版)
移民は軋轢を生む
なんだ、ビーガンか>” 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」”
ヴィーガンのクセに動物(人間)殺しまくるんだな・・・
こういう書き方すると、ビーガントカボデビルダーとかが奇妙みたいな言い方じゃない?>>>
 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」(ニューズウィーク日本版)
ステーキ屋の前でヴィーガンが反対運動して、店主がキレて目の前で鹿焼いた事件思い出した。
犯行の動機(とされているもの)とヴィーガンやアクティビストであることには関係がないのにこの見出しのつけ方。ピケティのときからこの雑誌がひどいのは分かってたけど、やっぱりひどい。
🇺🇸は7度目の改憲をするべきだ。無論、内容は🔫規制!!
日本も不法移民をきちんと取り締まるべき。
この事件はチェックポイント満載なので


収入激減でブチ切れたYoutuberの仕業、なのか…?
差別は兎も角アメリカはやっぱり怖いよね。銃を誰でも持てるから、頭に来た!パーーンと簡単に起こります故。
以上

記事本文: ユーチューブ銃撃事件の犯人の奇妙な素顔 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」  | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事