TOP > 国際 > 「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

12コメント 登録日時:2018-03-01 21:33 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(12)

やっと動き始めたか!
ゴセイナイトかと思った。
21歳以下が誰でも買える状態だったことに吃驚…
そりゃ銃乱射が学校でも起こりますわいなΦωΦ;

デルタ航空がライフル協会会員に割引優遇してたのも吃驚…銃社会の闇は深いな…

どうせ乱射するならトランプの近くで乱射してくれ笑
日本で言うと、18才の高校生が、西友で銃が買える状況になっていると。
銃規制に向けた前進になれば良い。
約4000店舗で銃器を販売しているウォルマートの顧客規模はかなり大きく、21歳未満の客に銃を販売しなくなれば、影響は広範囲に及ぶ。NW日本版から。  年齢差別を禁じる州法の違反で訴えられる可能性。
「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制
ディックス最高経営責任者のエドワード・スタック
「私たちは子供たちと彼らが上げた声(銃規制の強化の要求)が愛しい。もうたくさんだ。ここからは私たちの番だ」
ひぇ~っ!銃を販売する年齢よりも、スーパーマーケットやスポーツ店で銃を買えることにビックリした❗イチゴや大根と一緒に銃とか、ジャージ買うついでに銃もとか、そういうこと??今世紀最大のビックリだ〰‼


タイトルの括弧内と最初の写真でNRA STRIKES BACKかと
銃規制に賛同企業は株価上昇>NRAによる既得権益。武器ビジネスが幅を利かせる時代が過去になったほうが未来がある。 「「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ」
米社会はどこまで変われるか? → 「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ
「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

だって。
ボクだったら、NO GUNS のグッズつけた人がお客さんで見えたら、初回相談料無料にするかな。静かに応援するよ。銃規制賛成。
以上

記事本文: 「ここからは私たちの番だ」全米に銃規制を呼びかけた企業トップ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト