TOP > 海外ニュース > ニューズウィーク日本版 > 「新時代の中国」...

「新時代の中国」は世界の人権を踏みにじる | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

25コメント 登録日時:2017-10-19 17:31 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(25)

<丶`∀´>トランプの人権問題は大問題!でも中国の人権問題は黙殺!
@syukan_kinyobi
ハリウッドも国連も中国に対しては何も言えないなんだから、日本も中国を見習って強い国になったほうがいいと思う。/
▶︎中国は絶対に信用してはいけない
先刻まであれだけ庇って利用していた北朝鮮を、今は見捨ててて自国に取り込もうとしている。世界が怖がる…利用価値さえあれば利用するしたたかな戦略。世界のリーダーを目指すなら東と南シナ海を解放する?
「2013年の人権理事会では反体制派に対する中国当局の弾圧をキューバの代表が抜け抜けと賞賛。」 /
…前々から何度か言ってるけど、そもそも(戦後から見て)“中華人民共和国”ってのは「世界のために」一度でも、何を貢献してきた事があるというのか?(汗)>
中国共産党大会で習近平の権力が強固になり、金にものをいわせて中華思想を実現する態勢=中国が買収した友好国を使って国連の人権監視機関を骨抜きにしている現状を見もせず、日本で「独裁反対」と叫んでいる奴等の馬鹿さ加減に頭が痛くなる
>…中国主導の世界秩序がどんなものになるかを垣間見せてくれるという点で、この報告書は必読だ。
『新時代の中国』は世界の人権を踏みにじる 〈中国が友好国を使って人権監視機関を骨抜きに…〉人権理事会で中国の人権状況が議題に上がると、毎回友好国に自国の弁護をさせる。中国に協力すれば経済的な見返りが。中国に従う国は増え続けている
中国は国連人権理事会など国連の主要な人権機関の議論に影響を与える。人権理事会で中国の人権状況が議題に上がると、中国は友好国に自国の弁護をさせる。中国に協力すれば経済的な見返りが得られるから、友好国は労を惜しまない。NW日本版から。
ある意味、北朝鮮よりも中国の方が脅威かもしれない。
共産党とか立憲民主党に任せれば、このような国になってしまう。。
第19回共産党大会で習近平総書記は「新時代の中国」を強調し、「世界の先頭に立つ国家になる」と宣言した。中国をトップに頂く世界秩序はどんなものか、それを覗かせてくれる報告書がある。
中国の陰謀の肩を担いでいるのがNHK、テロ朝、偏向報道団体TBS等である!安倍一強の誇張報道がそれをものがたる!
豊かになれば民主主義になると主張して、支那を支援していたリベラルがトランプを非難するのは笑える。ちなみにニューズウィークもリベラルです^^;
世界的癌国家習近平チャイナ。。。>>> オフィシャルサイト
やだやだ、はぁ
暗い未来が近づいているということ!
金の力に逆らえない人が多いよ。 /
国連の人権委員会はシナ朝鮮に牛耳られており、実質機能していない。
国連は一度解体し、ロシア、中国、朝鮮を排除した新たな国際機関が必要。
こんな記事があった ↓
新時代の中国」は世界の人権を踏みにじる|
中国主導の監視社会に対応するのは、米国ではなく政府による管理を嫌うネット社会なのかもしれない。 /
世界のトップになる=世界征服やな…
世界の自由と平和はもう守れないところまで来ている。世の中の馬鹿者たちが中国を野放しにしてきたからだ
安倍政権が憧れを抱く全体主義国家中国の現状
◆トーマス・ケロッグというライターが何者なのか分からない。知ってる人が居れば教えてください。
以上

記事本文: 「新時代の中国」は世界の人権を踏みにじる | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事