TOP > 国際 > 日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(142)

2017年8月8日 日本社会が改革に弱いのは、特に60代以上の世代を中心に、戦後の成功をベースにした日本経済優越主義者が多いからだ <未来を語る時「私はもう死んでしまっている」を免罪符にして良いのか !?
特に60代以上の世代を中心に戦後の成功をベースにした日本経済優越主義がネガティブな影響を与えている

政治家も経済界もそんな年代ばかり…
経済政策も現実逃避にしか見えない
日本が成長したのは、戦後焼け野原からの強制的なインフラ整備と、ベビーブームのおかげ。
子供の数が多い国ほど成長するのは当たり前。

少子高齢化では、植民地でもない限りどうやっても衰退する。
ほんとこれ

経営者に生産性向上への意識が低く、経済の変化に賢く対応できない。経営的に最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。非正規雇用問題や格差拡大、賃金低迷は全てここから始まっているのだ。
・・・半世紀前、日本は人口過剰で大変だとブラジリア丸まで建造し、南米への移民を国策としてたのに、何言ってんだ?としか想えないw
日本の労働者の生産性はスペインやイタリアより低く、先進国で最下位レベル。我慢と苦労ばっかりなのに、人生をエンジョイする事が最優先なイタリアやスペインの下ってイタタタ。|
日本人の方にこの記事をお勧め↓
自虐も傲慢も良くないが、自国への客観認識は絶対重要
by ニューズウィーク日本語版
+女性と子供大切にせよ。
繁栄した最大の理由は人口って時点で駄目だわ。人口もあるけど、アジアが総ドボンで米国に優遇された結果だろ。それに、人口が9千万人になっても、相応の経済力はあると思うが。
ちょっと驚くデータがちらほら
皆で沈む船にならないように…
どれほど心地よくないことでも、ちゃんと現実に目を開き、耳を傾け、考えることから逃げないほうがいいことがあるんだけどな、と最近の日本を外から見ていて思います。日本はいつまでも先進国ではいられない、という事実を受け入れなきゃ。
「日本社会が改革に弱いのは、特に60代以上の世代を中心に、戦後の成功をベースにした日本経済優越主義者が多いからだ。改革の必要性を感じていないどころか、否定ばかりする。」
「人口が減る分だけとにかく稼ぐ。それだけだ。」言うは易し。
#ビジネスモデル#発想の転換#人口減少
以前より、私は人口減少は避けられない現実だからビジネスモデル転換せよと訴求してるが、無名ゆえに誰も聞いてくれない
「日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ」

日本社会全体をより合理的な方向に持っていかなければ、本当にこの筆者の言うような時代が来るのは間近だと思います。だからこそ、和光市の都市計画すらも大きく舵を切りつつあるのです
価値を生む労働をせず残業し、残業代をもらう事を日本では「勤勉」という。
イギリス人の方がよくわかってるやん

数十年と変わらない社会と経済の構造

減り続ける人口

なかなか上がらない生産性

政治にも問題あるけど、経営者も問題
(日本の)「経営者に生産性向上への意識が低く、経済の変化に賢く対応できない。経営的に最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。」
日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ② 高齢者問題解決の為、日本は世界一生産性の高い経済大国、最先進国となる必要有。高付加価値を徹底的に追求、とにかくイノベーションを。人口減の分だけとにかく稼ぐ。それだけだ。
目減りした分を人から巻き上げる似非改革のせいで消費も投資も落ち込んでるんだよ。…
東京オリンピック音頭のリニューアルも老害の一つ。「経営的に最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。非正規雇用問題や格差拡大、賃金低迷は全てここから始まっている」とあるが、これを上手にやろうとするのが経団連。
memo
>ピーク時に日本のGDPはアメリカの70%だったのが、今では4分の1となった。
日本経済のこの体たらくは、ひとえに経営者を甘やかせてきた所以だろうよ。
AIで会社自体は維持できても国力を維持するというのは非現実的ちゃうか
このままだと妄信と現実の狭間に堕ちて“努力の報われない国ニッポン”になりかねない
さらなる自殺者を産むだけでは
特別団塊世代特攻隊はよ

日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ(ニューズウィーク日本版) …
何でもそうだけどおまえらは変なプライド持ち過ぎ。寧ろ自分の信じてるものから順に疑えよって思うわ。守る価値もない土人国家をどうリプロダクトするかって話。維持するなんて論外
「 …イギリスと比べても、4・1倍から1・8倍に縮小…」
現在、人口はイギリスの2倍弱らしいので、イギリス並みになっただけ?
ニホンスゴイは単なる人口ボーナス、というのはいいとして。今のままだと「生産性アップ」は再び労働者に押し付けて経営システムは手付かずになりそうな。残業のことばかり言われているが改革はそこしかないのか。 / “日本の先進国陥落は間近…”
掛け算の話です。
まあ。。無理だろう( ̄∇ ̄
ブラックなチートなしに日本はここまでこれなかった!みたいなリプ飛んでくる国よ( ̄∇ ̄
「日本の生産性の低さは労働者の質の問題ではなく、経営戦略の問題だ。」
良記事。
買う。人口を増やすにはどうすりゃいいんだろう。若者にもっと優しく。子供三人目への優遇や保育園か?/
かつて日本経済が繁栄していたのは「単に人口が多かったから」なのに、あたかも自分たちが若い頃は立派だったからみたいな顔をして若者いじめをする年寄りたちを少なからず見かける美しい国ニッポン
ネットワーク外部性の問題を効率の問題と捉えている間は未来はない。だから日本に未来はないと思う ー
最悪のシナリオを想定しつつ、理想に向かって動くべきです。
というより、最悪のシナリオを想定した上で、そうなる可能性を自分の心が受容できるぐらいでないと、それは自分に取っての理想のシナリオとは呼べないでしょう。
経済成長できてない日本。
問題ははっきりしているのですが、解決策がわからないまま厳しい時代に突入していますね。
デフレが続き失業が増え、犯罪率も上がり貧困国へ。民意がそれを望んだのですから仕方ありませんね。この国はマジョリティが神 / (Newsweek日本版)
"日本の生産性問題は、高品質の割に価格が低過ぎるといった理由も指摘できる。最近の宅配業界の問題はその典型だ。生産性とコストの意識がない経営者が何にでも耐える社員を苦しめて、誰が見てもおかしい戦略を継続してきた。"
“生産性の低さは労働者の質の問題ではなく、経営戦略の問題/最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。非正規雇用問題や格差拡大、賃金低迷は全てここから”
結論はこれと大体一緒なんだけど、前者のほうがちょっと明るい気持ちになれる気が。強い危機感を持ってしっかり舵取りすることが必要だとは思います。
「経営的に最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。非正規雇用問題や格差拡大、賃金低迷は全てここから始まっているのだ。」
日本の反映の理由は勤勉さでも真面目さでもない、人口だったという切り出しが衝撃、やっぱデータってすげえな
「日本経済優越主義者」言い換えると「老害」の元ネタ記事はこれか、備忘録。 / “ オフィシャルサイト”
確かに言われてみれば人口が減っても困らなそう∩˘ω˘∩調べるとドイツは8000万でフランスは6000万か
海外移住を視野に入れる必要がある…→
「60代の日本経済優位主義者が多いから改革に弱い」とか「経営戦略に問題がある」とか,根拠はない(一部議論がされてはいる)それらしい言葉が多いなぁ
もっと見る (残り約92件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR