TOP > 国際 > アメリカ人も有給休暇を取りづらい 最新調査で明らかに | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

アメリカ人も有給休暇を取りづらい 最新調査で明らかに | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

25コメント 登録日時:2017-05-31 19:41 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(25)

アメリカって、有給休暇の付与が法律で定義されてないのか、、、
アメリカは、先進国の中で唯一、年次有給休暇を取得する権利が法律で保障されていない。
日本みたい “26%の人が休暇を取ると「仕事に献身的でないと思われそう」と回答。23%が「自分の代わりがいると思われてしまう」、21%が「昇給や昇進のチャンスを逃すかも」” /  最新調査で明ら…”
理由は「仕事に献身的でないと思われる」「代わりがいると思われる」など。独仏は長期休暇が当たり前だが、移民との軋轢が問題。何でも完璧というわけにはいかない。
日本とアメリカは共にヨーロッパを見習えということで…
アメリカの癌患者が会社辞めづらい話を思い出した。結構縛られてるイメージある。
| citrus(シトラス)  日本人以上に働いてそうなアメリカ人
米国はそもそも「休日」が少ないですからね。
「有給を消化しないのは国家的損失(その額、2360億ドル!)」
 最新調査で明らかに|ニューズウィーク日本版
それでも日本人よりは休んでるし。有給休暇取ってもパーっと旅行とかで使える程給料貰ってないし。/
アメリカは先進国唯一、有給が権利として保証されていない国。日本もアメリカもヨーロッパを見習おう。
労働者が馬車馬のごとく働かされるのは日米共に同じというお話。
参考。しまった。最後に有給休暇を取ったのがいつだったか、忘れてしまった。/
「仕事に献身的でないと思われそう」「自分の代わりがいると思われてしまう」「昇給や昇進のチャンスを逃すかも」

祝日と有休取得日数を足すと、アメリカも日本も26日でほぼ同じ。
文化的にはアメリカはオワコンだから見習うところは無いでしょ>バケーション三昧な国はもっぱらヨーロッパ。  最新調査で明らかに|ニューズウィーク日本版
> 26%の人が休暇を取ると「仕事に献身的でないと思われそう」と回答。23%が「自分の代わりがいると思われてしまう」
あ、め(無)理か? 有休取るの / オフィシャルサイト”
せやろか

アメリカ人も有給休暇を取りづらい
アメリカ人と日本人の働き方には違いがあるよね。アメリカ人の方が、有給を取得すると代わりがいると思われるのではと不安に感じそうではある
(Newsweek)
「有給休暇の取得が権利ではないアメリカでは、休暇を取った際に賃金を支払うかどうかは雇用主次第」・・すぐとって代わられる社会の中での怯え。
| ニューズウィーク
そもそも労働改革で欧州でなくアメリカを手本にしろという人はあまり見ないような。上流のネオリベさんたちぐらいでは? / | ニューズウィーク日本版…”
日本どころかアメリカも有給休暇取れないのかぁ
競争が厳しいほどそうなるよね >>
俺もやっぱりまとめて取るのは難しいので、ちょっとずつ消化するようにしてる。
以上

記事本文: アメリカ人も有給休暇を取りづらい 最新調査で明らかに | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事