TOP > 国際 > アパホテル問題の核心~保守に蔓延する陰謀史観~ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

アパホテル問題の核心~保守に蔓延する陰謀史観~ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(35)

ここで古谷が言っているように、アパの問題は昨日今日の話ではなくもはや当たり前の話。だから「知らなかった」ではなく「知っていたが商売を取った」という事になるよね。
歴史的事実から離れた解釈による信仰の萌芽。それは保守などではなく、原理主義や革命主義と同じ。
安倍政権の本質は、保守などではなく、革命主義的な政権。
わかりやすい説明だ。Yahoo!個人ニュースの記事の転載なのね / “ オフィシャルサイト”
アパホテルと田母神論文とコミンテルン陰謀論と秦郁彦「陰謀史観」の話が詳しく載ってます
共産党は、無神論者で差別的で排他的。白人至上主義に媚び売ってるが、写真や史実もあって、シーメンス社も見捨てる。
日本人は馬鹿だったから先の大戦に負けたのだよ僕ちゃん。露助と不可侵条約を交わして、裏切られた史実を見れば充分だ。島国の農耕民族だから修羅場には弱いのだよ。もっと勉強しろ僕ちゃん。
「マオ 誰も知らなかった毛沢東(ユン・チアン)」、「黄文雄の大東亜戦争肯定論(黄文雄)」、「日本よ、"歴史力"を磨け(櫻井よしこ編)」

右翼のネタ本らしいw
「陰謀論」を信じるのは「ネトウヨ」に限りませんが。。:
「アパ=右、は業界内では常識」文中より。
路面電車の隣のおじさんがアパホテルがなんとかと言ってて、今泊まっているのがアパホテルだからググってみた。知らなかった。
へー面白い記事。都市伝説レベルの事を盲信してるカルト教団みたいなものか。
まあ日本右翼の陰謀史観と、中国共産党正当化の陰謀史観・韓国の植民地時代抹消の陰謀史観との争いだからなあwww東アジア陰謀史観大論争時代に突入ちう
「コミンテルン陰謀史観」アパホテル問題の核心 
ニューズウイーク 古谷経衡氏
今回の「アパホテル問題」は、現在でも根強く残る、何ら歴史的根拠のないこの時期に培養された「コミンテルン陰謀史観」の残滓たる、「氷山の一角」なのである。/
「コミンテルン陰謀史観」という非論理的な話をして旧日本軍の蛮行を無かったことにしたい日本の一部の人と、非論理的な言いがかりを付け日本を非難し続け自国の情けない歴史を無かったことにしたい韓国の一部の人は 同じメンタリティと思います。
注目!→
極端なコミンテルン陰謀史観を持ち出して、南京大虐殺を否定することが、あたかも頭のおかしい人の言説に貶めようとする記事⇒
南京事件には多くの矛盾がある。#古谷経衝 史は不都合な点に一切触れず、中国側の主張を鵜呑みにしている
「コミンテルン陰謀史観」を採用すればするほど、当時の日本や日本人は、ソ連のスパイに騙されて操られるくらい、馬鹿で愚鈍であったと自虐しているに等しい。
自称文筆家…もう少しまともな文章が書けないものかねw
こういう話になってるのか…という記事😦
どちらかと言えば、東京MXの報道に対する自称市民団体らの抗議声明の方が陰謀史観なんじゃないの?( ̄▽ ̄)
《メモ》2017年1月27日(金)15時00分
陰謀は全容が簡単にわかるようなものではない。この人の言い分も屁理屈ぽい。問題にもならなかった南京での戦闘が時を経て虐殺に置き換わることの方が陰謀でしょう。
「「コミンテルン陰謀史観」を採用すればするほど~ソ連のスパイに騙されて操られるくらい、馬鹿で愚鈍であったと自虐しているに等しい」ネトウヨこそ反日。
⇒古谷が用いる「コミンテルン陰謀史観」なるものが、既に揶揄したい、という氏の意図に満ち満ちている。コミンテルンが世界共産化…↪︎
古谷さんバカか⁉︎何をグダグダ言ってんの🤓歴史の真実知らないくせに
謀略説なんかどーでもいい関係なし、通州事件あり戦争に突入したんだよ。戦争して当たり前だ!
何故そこに日本陸軍はいたの?ソ連のスパイに扇動され戦争する程長州閥の陸軍は愚か者揃いだったのか?ナンセンス
何でもかんでもコミンテルンのせいにするのは考えものだけど、この人のそれを否定する根拠も何だかなぁ。/
座敷眼鏡の所でコミンテルンを国際金融資本とかに変えた話をさんざん聞いたなぁ。
保守界隈に蔓延する「コミンテルン陰謀史観」 トランプ時代アメリカを考える上でもどうぞ
アパホテル問題の核心~保守に蔓延する陰謀史観~:古谷経衛/Newsweek
「秦郁彦氏は明確な歴史的根拠を分析して『マオ 誰も知らなかった毛沢東』から始まり、保守界隈で正史となった『コミンテルン陰謀史観』なるものを悉く撃破した…
トンデモはこの人そのもののようだ。
思想の自由は認めますが、人を不愉快にすると、慰謝料請求事件になるかもしれません。この本があると気分が悪くなるので撤去してほしいと宿泊者に依頼された時、どうなるかは興味があります。ラーメン屋さんなら...
自分では何一つ調査もしてないで、毎回良く言えるよ。
あといつも上書きしていくスタイルね。全部俺が正しいスタイル。
古谷気に入らねーw

| ニューズウィーク
で、結局古谷は秦氏の説を追認しただけで、「誰かの説を追認したに過ぎないコミンテルン陰謀説」と何が違うのか?
エラそうに色々言ってるけど中身ないじゃん
問題の本のような陰謀史観はネット右翼などにとってはもはや「史実」。こうした歴史観を信奉する日本人の存在が無視されている
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR