TOP > 国際 > 財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

225コメント 登録日時:2016-05-24 20:37 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(225)

どう思うかは、皆さんに委ねます。
@CTFX_NEWS 知ったかぶりで嘘広めるのは止めてもらいたい。

現実は↓
@ny_account71 また金融閉鎖、通貨切り上げでもやるの?そのイギリスではこんなことになってるが?
@Chozo_Nakagawa 以前にニュージーランドの行政改革が素晴らしいかのような記事を読んだことが有りますが、本気で行財政改革と言うならどんな制度であっても容赦なき見直しが避けられないらしいです。
あの馬鹿、保守党褒めちぎってたけどどうなんだろう~
日本の諸制度も、この状況に似ているように見える、今日このごろ……。
2年前のニュースだそうです
巨額財政赤字とバラマキ政府
日本も他人事ではありませんでし💢
@suwatanabe この記事読んだときはゾッとしましたよ。
頭蓋骨を半分失っても就労可能と判断される、イギリスのワークフェアの凄まじさ。
これ、キャメロンの頃の記事
このままいけば間違いなく日本もこうなるな…

ま、日本の場合は政治に無関心なり傍観決め込んだ結果なんだが…
イギリス「住宅補助の削減…約42万人の障害者は平均で年728ポンド(約11万5000円)を失う」「障害生活手当(DLA)…50万人が個人受給資格を失い、平均で年間3000ポンド(約48万円)の手当が受けられなくなる。」
イギリスはついに、国連(UN)障害者権利条約が定めるところにより、障害者の基本的人権に対して「重大かつ組織的な侵害」があったとして、国連の調査を受ける世界初の政府という不名誉な立場になった。委員会は来年、調査結果を発表する見込みだ。
財政規律とか言う奴は全員人殺しってことにしよう。
怖いが……実は現代はもう人権を支える資力を失ったのでは?
この記事、ずいぶん前にブクマしたんだけど、改めて読んでみたら誤訳がありそう。2ページ目の "関節炎や学習障害、精神病" はおそらく "関節炎や知的障害、精神病" が正しい。英国の記事だしね。 / “財政赤字を本気で削減するとこう…”
“英デイリーミラー紙は5月12日、頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定したことを報じた。”
これ本当なんすかね?
外国人でも生活保護受給者になれる日本はそうとう恵まれている
これも1年前の記事。今はどうなってるのか激しく気になる↓

"頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定した"
頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定~
洋の東西を問わず、この惨状を恥と感じない政治家の面の皮の厚さだけは、見習いたいものだ。
ナショナルヘルス
これはひどい。
いまだに日本はこれをやろうとする連中だらけというのがなあ……。そしてこれをやったのがドイツなんだよな……。 / | ニューズウィーク日本版…”
イギリスの緊縮財政による凄まじい福祉切り捨て政策の話。 /
@bn2islander いずれにしてもキャメロンはやりすぎたわけで、方向転換が必要なのは当然であろうと思いますけどね。
@yu2ta ??今も毎年40兆円お金を刷って配ってますが、これが無くなると必要な医療が受けられなくなり、イギリスみたいに障碍者に障碍者年金も出なくなって国民は確実に満足しなくなりますが? 事実認識が甘いのではないでしょうか?
(´-`).。oO(いずれ日本も……
行き過ぎた弱者救済は国家の弱体化に繋がるから。
補助金とか給付金より政府経営のタコ部屋の方が不正受給も無くなって良いのでは?
こういうの明らかにディストピアだと思うんだけど、そう思わない人がブクマコメで幾つかあって驚愕 / オフィシャル…”
イギリスの医療保険も破綻してることで有名だが、障害者福祉もですか。
いまだに日本はこれをやろうとする連中だらけというのがなあ……。 /
UKひどすぎ   冷酷非情にもほどがある。キャメロン・保守党・・・・お前らの血の色は何色じゃあ!!!
もう一度この記事をTLに流しておこう。
緊縮政策はこのようなことを平気で行うようになります。
小泉進次郎みたいな政治家が首相になったら、まず間違いなくNHSをボロボロにした英国のキャメロンと同じことをするでしょうね。

数年もすれば↓と同じ記事が、今度は日本を題材にして書かれるでしょう。
そうなってからでは遅いですよ…
日本語版
ただ「すべて自己責任だ!」が行き過ぎ、最近のイギリスのようになるのは怖いところ。   ー頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定ー
社会保障費削減著しい日本も最終的にこうなるだろうし、弱者切り捨ての思考が蔓延しつつあるの普通に怖いでしょ。
日本もイギリスみたいになっていくね。障害者への福祉削減して家族で支えろは無理だよ。
日本の末路もこうなりそう…
「頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定したことを報じた」 こういう状況に対する苛立ちが離脱へ向かったのかな。しかしひどい。
この人たちの怒りもあったが‥ @utadahikaru 財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ【Nw_Jp】今の英国は、社会ダーウィン主義さながら、泳げず、競争できず、ペースについていけない者は沈んでゆくしかない
2016/5/24"頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定したことを報じた。"
今日のザボイスで宮崎哲弥さんが話してた記事。
緊縮財政路線の党に投票する人達はこの覚悟があるのか?

『頭蓋骨半分でも就労可能』
この記事怖いですね。緊縮財政の恐怖ですね。
ああ、こりゃひどい。
イギリスの障害者福祉が壊滅して障害者の自殺者増えてるって言うしなぁ
"片手に指が1本でもあれば就労可能──イギリスにおける障害の認定基準はそう皮肉られるぐらい厳しくなった。"
緊縮財政万歳な財政再建至上主義の政治家や学者・大手マスコミにこんな未来にしない根拠を問い詰めたくなる記事。切り捨ては弱者からって一番容易だから。>
財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ「頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定」
財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ|ニューズウィーク
頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省が「就労可能」と裁定 事実上、片手に指1本でもあれば就労可能というような基準
日本の未來の姿?福祉国家イギリスの現状。
まず最底辺の弱者から切り捨てる。次は低収入者の番。格差はきうして広がり続ける。
政府を信頼できなければどうするべきか。福祉事業も金がかかるし、助成金頼りのNPOでは力無し、絶望するしかない。 (479 users)
片手に指が1本でもあれば就労可能──イギリスにおける障害の認定基準はそう皮肉られるぐらい厳しくなった
ソース貼る、素晴らしいよ、これこそがお前たちが望んだ世界だよ
政策を決める人と受ける人の乖離を防ぐには首相や閣僚になる人は自分の家族を任期の間は人為的に貧困や身体に重度の障害をもたせる法律でも国際的に作ったほうが良いように思えてきた。 / “財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨て…”
こういうニュースを見ると気が滅入る。しかもイギリス。。 /
同胞愛ナショナリズムを伴わない、単純な新自由主義は恐ろしい。私がイギリス人なら、キャメロン首相を障害者にするために、自爆テロを決行するだろう。
|
なんとも判りやすい選民思想。とてもナチスドイツと戦争した国とは思えないし、また他人事とも思えない。日本でも現在進行中の現象。
日本の為政者は多くの場合官僚の台本を伴いこの様な海外の逼迫した事例を引き利用して、日本の財政赤字を同列に説明し、税制対策を掲げる。全く状況が違う物事をさも…、

財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ。
片手に指が一本でもあれば就労可能という、もう無茶苦茶な英国の障害認定基準。もはや資本主義は、文字通り万人の万人に対する競争で、生き残れない人間を振り落とし始めているのだろう。
この手の問題の一端には、就労可否の認定をする主体と職を探す主体が別という問題があろう。認定する主体に職をあてがうところまで責任を持たせねばならない。そうでないから無責任な認定が行われる。 / “財政赤字を本気で削減するとこうなる…”
社会保障を切り捨てて社会的弱者が死ぬことで減ってくれれば、財政負担も減るということか。無い袖は振れない。日本もそうなる可能性は高い。
まあ、辛いのも分からなくはないけど、財政危機の中で「障害者なんだから支援しろよ」って言う謎の上から目線は理解できない。英政府の立場もよく分かる。
イギリスでこんなことが…。日本もいつかこうなるのか? 英首相はタックスヘイブンで脱税していた人物だ。障害者いじめも平気なのだろう。
日本も必ずこうなる。弱者に優しい社会を目指そうと大合唱するが、経済が低迷すれば必ず弱者から切られる。
→今の日本なら本気でやるだろうね。
日本の有権者もイカれてる
けど、英国の有権者も相当
イカれているね…
@hisakichee 財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ「片手に指が1本でもあれば就労可能とされてしまう」認定基準や給付削減に追い詰められていく障害者たち
頭蓋骨の半分を失って重度の記憶障害と半身麻痺を抱える男性に対し、英労働年金省(DWP)が「就労可能」と裁定し・・・
私のような凡庸な人間がもう正社員として必要とされない時代。BIor生活保護抜きには生きていけない中年になる可能性が高い人間は、それらにアクセスできないときに安楽死しかない。ぼっちで消えるべき人々・・・ / “財政赤字を本気で削減…”
英国の障害者政策が酷すぎる。ちょっとこれは想像を超えている。マジでこんななのか?
日本の場合だと、高レベル放射性廃棄物最終処分を引き受けた自治体を福利厚生特区にしそう。 /
「5年以上におよぶ緊縮財政と福祉保障制度改革の結果、何十万人にも及ぶ障害者は困窮し、病状を悪化させてきた。」
これを実現できているいうことは、これを支持している層もいるわけで、生活保護叩きが支持される日本も他人事ではない。/
| ニューズウィーク
(イギリス)
ニュースウィーク日本版より
これは、、、
イギリスが財政赤字解消を目指した結果「保守党が政権を握って以降の6年間、障害者は健常者と比べて9倍、重度の障害を抱える人々にいたっては19倍も厳しい生活」 / | ワ…”
極論はお馬鹿さん達を扇動するのに便利
増税先送りと財政出動を正当化するための記事も、ここまで露骨に印象操作するものはそうそうお目にかかれない。
【障害者】
*「片手に指が1本でもあれば就労可能とされてしまう」認定基準や給付削減に追い詰められていく障害者たち
まず国家を見直してから!
最低の手段だよ国民に当たるなんて、政治家がまいた種を国民が掃除……
障害者は切り捨て、健常者でも病院は何日も待たされ、道はあちこちボコボコ、飯は昔からまずい。ブリカスは本当にブリカス。
所詮この世は弱肉強食、強ければ生き弱ければ死ぬ
英国って元々超緩かったと記憶してる&医者にちょっと金払えば障碍者認定してくれたって記憶してるのだけど違う国の話だっけ?10年ぐらい前の日本も医者にちょっと金払えば全盲の障碍者認定してくれたと思うけども。
安倍自民公明政権のままでいるとこうなる見本。それでもあなたは自民公明に投票しますか?→
中央銀行制度やめない?
社会保障の削減で切り捨てられるのはいつの世も弱者。自助を強調する自民党政権の目指す社会保障の姿
全く人でなしだな。今の政権のまんまなら日本もそうなるな。
貧乏人や障碍者の将来は絶望として、金持ちの将来はどうなるんだろうね? 国家を食い潰した後の彼らの姿が想像付かないの。そういう想像図があったら興味深いかも。 / | ワ…”
日本がこうならないとも言えない。財政赤字を削減なんて全くできてないんだから
もっと見る (残り約125件)

記事本文: 財政赤字を本気で削減するとこうなる、弱者切り捨ての凄まじさ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト