TOP > 国際 > 残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ17世の悲劇的な末路 | ワールド | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ17世の悲劇的な末路 | ワールド | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

for WOMANニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを...

ツイッターのコメント(31)

フランス革命の光と影ですかね
ルイ17世可哀想
フランス革命の弱点ってどうしても、日本でも左派・リベラルの急進系では民衆の勝利的な部分があるけど、私は一種の弱点としてはルイ17世の虐待死案件だろうと思う。要するに私達は何を持って正義なのかを、今の時代と共にもう一つ踏み込んだ形で問わないといけない。
ちなみにルイ16世の次男で(長男は夭折)、本来なら次期フランス国王になるはずだったルイ17世の末路については、ニューズウィークさんが記事にされています。
かなり辛い内容なので元気な時に読んでみてください。
昔の日教組の左翼教員たちの文献を読むと、集団化を嫌がる「ブルジョワ的」な個人主義の児童生徒への陰惨な憎悪が言葉の端々に感じられる。フランス革命の記事に同質の憎悪を感じる。それは今でもある。
残忍非道な児童虐待─「すべてを奪われた子供」ルイ17世の悲劇的な末路
@96manba ルイシャルルでレポート書いたの何故バレた……?!👶👶
ルイシャルルはルイ王家史上最悪の死と言われてるぐらい可哀想な最期なのですよ……タンプル塔っていう塔にヴァレンヌで捕まってから一家で囚われるんだよ〜詳しくはこちら(ダイマ)
日本が凶悪犯を死刑にする度に日本を野蛮と侮辱する
フランス共和国さん
なんの罪も無い子供を拷問し尊厳を奪いつくして殺害した歴史は実に民主主義的かつ人権思想の極みで誇らしいでしょうね?
Alternativeの寂雷先生リリックに出てくる「ルイ17世」は革命後に幽閉・虐待を受けて10歳で病死してて、全ての虐待される子供の象徴とされているのだとか。先生の世界を見る目がますます好きになると同時に、左寂目線の私は幼少左馬刻に先生が関わってる気がしてならない…
ルイ16世は有名で知っていたけど…これはえぐい。
子供が何をしたというのか。10歳だぞ…
ルイ17世ってお前
だめだサラッと調べただけでもヤバかった
王妃としてより母として
生きたかった彼女。
死後 愛する息子の悲惨過ぎる人生を天国から
嘆き悲しみ見続けたんだろうね、、、
心臓を取った事は革命迄残ってた先の王達の心臓が壊された事を考えれば盗んだとは限らない。姉に返そうとしてるし。
マリーアントワネットの息子で、タンプル塔に監禁され、半年間、不潔極まりない独房で暴力に耐え、10歳で死ななければならなかったルイ17世のことを知れば知るほど、心が痛む。→
私もルイ17世は世界市場もっとも残酷な児童虐待だと思った。ニコラス2世一家よりひどい。残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ17世の悲劇的な末路|
ルイ17世の話は闇深すぎるよな...

題材にした本か映画かないですかね
軽い気持ちで読み始めて激しく後悔。
苦しくて悲しくて涙出てくる…
ルイ17世の事はもっと知らなくてはいけない。
ルイ17世にはお姉さんがいました。マリー・テレーズです。誰にも見捨てられ3年以上もテンプル宮殿に閉じ込められました。その間に、
・・・ひどいわ
あの時フェルセンの手助けで逃げ延びられてたら・・・
ルイ17世は、すごく陰鬱になるからまじ地雷
「ベルサイユのばら」の単行本のあとがきにはこんな非道な話までは書かれていなかった▼いたいけな子どもを虐待したオトナ共は地獄にそのまま墜ちてろ!!▼👻💢👹💢▼
日本にはこういう「市民によって成し遂げられた革命」がなくて良かった。

残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ17世の悲劇的な末路|
知らなかった。
可哀想に…
でもその後フランスは、良くなった。
だがその一方で今もそれが続いてるのが日本。
外国人が苦しんでるし児童虐待も絶えない。
何だかな🤔
フランス人の本性だと思う。
ベルサイユのばらにも数カットでてたね、この子。
定期的に話題になるよな……( 'ω')
この子めっちゃ美少年なのに……。゚(゚´ω`゚)゚。
ウィキの内容でも十分目を覆いたくなる内容
ベルサイユ宮殿の寵児として生まれたが、僅か10年で生涯を閉じたルイ17世の一生
没落した王家の子孫が辿った悲惨な末路。
彼が受けた所業は閲覧注意といっても過言じゃない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR