TOP > 国際 > インド13億人の「生体認証」国民IDに、知られざる日本企業の貢献 | テクノロジー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

インド13億人の「生体認証」国民IDに、知られざる日本企業の貢献 | テクノロジー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

21コメント 登録日時:2019-03-08 11:06 | ニューズウィークキャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

ツイッターのコメント(21)

戸籍や住民票がそもそも存在しないからレガシーすっ飛ばして利便的なシステムが生まれる。
民間企業というのが驚き。
今、未来世紀ジパングでインドのアドハーやってたなぁ。
生体認証技術はNECみたい。

古い記事やけど載せておきます。
生体認証の認知が広がってきましたね〜
NECさんの技術力は言わずもがな素晴らしいですが、弊社のDZsecurityだって負けませんよ!
インドでは生体認証情報を国家が提供していて本人確認が容易なため銀行口座開設がコーヒーショップで30秒でできるみたいな話を初めて知った……
NECの技術が基盤となっているアドハーは、インドの固有識別番号庁(UIDAI)によって登録が進められている生体認証IDシステムで
13億人のうち約95%が生体認証登録済みってすごい /
@qingxiang_wushu これですね。インドはそれまで、通販系のトラブルが凄く多かったらしいんです。Amazonでも何も買ってないのに買った事になってたりとか。
リアル「マイノリティリポート」も間近?予知の部分じゃなくて。
🇨🇳だと監視システム😩
2009年~導入の国民IDシステム「Aadhaar」!
既に12.3億人以上登録公共福祉サービスが効率的に支払われ
不正行為も激減!
この制度を支える本人確認の為の指紋、顔、虹彩認証を組み合わせ、1日最大200万件登録!システム提供は日本のNEC!

🇯🇵もいずれ😱
日本のマイナンバー制度もここまでやってくれれば良いのに。都合の悪い左派が反対して駄目でしょうね。
行政サービスの効率化とビッグデータの収集を同時にってすごいですね。ゼタバイト↑の世界はどんな進化を遂げるのでしょう?

| テクノロジー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
生体認証の成功事例。もちろん生体情報は使われ方によっては「負の側面」を持つ。
安全性を保障する技術以上に重要な最大のポイントは、「情報を管理する主体への信頼度」だろう。
技術を提供したのは日本のNEC。日本ではなく何故インドなのかをよく考えてみる必要がある。
インド国民の生体認証IDシステム「Aadhaar」。既に12.3億人以上が登録し,公共福祉サービスが効率的に支払われるようになり不正行為も激減したという   これは日本のNECの技術。マイナンバーも普及しない日本とは大違いだね。公共の福祉との均衡を考えるいい例だと思う。
インド13億人「生体認証」
国民IDに知られざる日本企業の貢献。
NECの国民総背番号制度。次は日本人も番号で管理? 犯罪者以外も指紋を登録『指紋、顔、および虹彩認証を組み合わせた、超高精度なマルチモーダル生体認証でアドハーを支えている』
インド進んでる!マイナンバーとかそんなんじゃなくて、はじめから生体認証!→
NECの技術が基盤となっているアドハーは、インドの固有識別番号庁(UIDAI)によって登録が進められている生体認証IDシステムで、国民の名前や住所、生体情報を収集して管理する。
謙遜は日本の美徳だけど、国際的にはもっと宣伝しないと。
世界と日本のルールが異なる
13億人のインドで既に12.3億人以上の国民がアドハーに登録済み
NECが開発
国民の名前や住所、生体情報を収集して管理
国民1人ひとりに12桁の数字からなるIDを発行
指紋、顔、虹彩認証を組み合わせ、1日最大200万件を登録
NECが関わってたとはびっくり!!NECってリストラのイメージしかないからw 日本も早急に生体認証を導入するべきだ。
―インド社会を変えると期待されているのが国民IDシステム「アドハー」。既に12.3億人以上が登録し、公共福祉が効率的に支払われるようになった。支えるのが日本の技術ということはあまり知られていない|PR|
以上

記事本文: インド13億人の「生体認証」国民IDに、知られざる日本企業の貢献 | テクノロジー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

いま話題の記事