TOP > 国際 > MMT理論の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由 | 小幡 績 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

MMT理論の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由 | 小幡 績 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

転機の日本経済ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週...

ツイッターのコメント(87)

抜粋:MMTの問題点はインフレになることではない。インフレにならない場合に起こる、過剰な財政支出による資源の浪費(経済学的に言えば、非効率な配分)なのだ。
@ShinyaMatsuura 一応、この小幡績という人はMMTは理論破綻してるとも言ってる人ですね。

まあだからといって中国化がウソとも言いませんけど。

 績 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
さすが小幡さん。2019年記事ですが、

いつかハイパーインフレなるから財政出動すんな、だそうです。少子化肯定ですか。そうですか。

あと財政出動の効率化をせよ、だそうです。そうじゃないから認めない、と。同時並行でいいだけの話かと。

このままデフレがいいんですね
ちょっと古い記事だけど、分かりやすいので。
こーゆーKO経済のセンセーのテキトーな藁人形を招いちゃうのも結局(まずはPKと主流派の意識の違いもあるだろうけど)MMTと財政リフレがわかりにくいあたりですかねぇ
ごめんなさい、ちょっと何言ってるのか分からない。
どなたかこれ、解説して頂けますか??
コロナ禍に隠れているが、PCR検査と同様、賛成派と否定派に分かれている。これもコロナ禍の後に答えが
出るのではないか!
「コロナ禍の裏で論戦MMT理論」
@gazy_gazy3
ちなみにこの人東大経済学部主席で卒業ね。その後の経歴も見てみるといい。
@uyhjtgre @SF_SatoshiFujii ないんですよ。日本には。

それに、世界的にMMTに基づいて国債を発行すればいいと考えている人は極めて少ない少数派です。

生産性を低下させ、未来の経済力を失うという指摘。
大体のMMT批判はインフレ懸念だけど、これなんかは財出が増えるくらいならハイパーインフレ、デフォルトの方がマシと言っててそっちの方がトンデモ論に聞こえる。なんかざっくりしてるし。
逆神・小幡績氏がこのように言うなら、MMT理論は大丈夫ですな(白目) →→→
インフレが起きないのは輸出が13%の内需型経済の日本において国民の消費が冷え込んでいるためである。
「MMT理論」って、、、
MMTのTがtheory(理論)のTって知ってるのかな……

頭痛が痛いなぁ…
@morry888 もっとも本質的、と僕が考えるMMT批判の文章です。よかったら目を通して見て下さい。
・インフレが起きない国でこそ、MMT理論はもっとも危険
・財政支出は無限に膨らみかねない
・インフレにならない場合に起こる、過剰な財政支出による資源の浪費(経済学的に言えば、非効率な配分)
績 ニューズウィーク日本版

>未だにMMTが話題になってるのは日本くらい...

いつも 未だに◯◯なのは実は日本だけ....とディスカウントジャパンに忙しい左巻きの皆さん、これはいいの?w
なんだこの意味不明で支離滅裂で財務省に書かされたような記事は?印象論だけで煽って挙げ句の果てにはオールドメディアの定番であるポピュリズム批判に結びつける。
なんか、ざっくりしたMMT批判。
もうちょっと具体的に数字が欲しい所。
例えば無税にした場合とか、+50兆とか100兆とか国債を発行した場合の問題となる数字とか出して欲しい。
商品貨幣論しか理解できない前世紀の遺物。

 績 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
最初の見出しで経済と財政について何も理解できていないことが分かる潔さ。
 
<MMT理論が肯定的に評価される日本だが、インフレの起きない日本経済との相性はむしろ最悪だ>
この人、間違いが多すぎて、どこから突っ込めば良いかわからないレベル。
日本でMMTをやると、ハイパーインフレは起こりにくいが、貯蓄が全て国債に吸い取られ、経済成長に使う資金が枯渇する。一過性のインフレでなく、不可逆的な経済の死が起こる。
>MMTの問題点はインフレではない。インフレにならない場合に起こる、過剰な財政支出による資源の浪費

>異時点間の資源配分を阻害し、将来の投資機会を奪う

>金利とは現在と将来の資本の相対価格だから、市場の価格付け機能を破壊すれば、無駄な支出が過度に行われる
結局、誰も何にも分からないんだけど、まぁでも議論の余地は大いにあるな。

の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由
@Adana15971312 @teruchanhaken すみません、MMT理論は私は不支持なので。
日本経済が再生するためには、「その財政支出が効率的なものであるかどうか、財政支出をするべきかどうか、というところが最大のポイント」になる。日本の問題点は、温暖化防止→自然や再生エネルギー重視という間違った政策をとっていることだ。温暖化は起きていない。
@yoshi_tabibito @gaorinc なんか①は怪しそうですね。デフォルトについてちょっと触れてるんで。
@cherryb09577352 「ハイパーインフレが起きます」という返答をしても伝わったことがないですし、ワンパターンですので、こちらをどうぞ。

>深刻な問題は、異時点間の資源配分を阻害し、将来の投資機会を奪うことにある
こいつ今の日本は景気がいいと言ってたからな
信用できんとおもっていたら
財務省脳だった(察し
へ?インフレにならないなら政府債務になんの問題があるの?
効率的な財政支出の定義は?お金がない中間層以下に配分して個人消費を活性化するのが何で非効率的なの?
何これ訳わかんない。
MMT信者が発狂する記事😁
@nikkoriperie 今度お暇なとき↓の記事の感想もらえませんか?
小幡さんの指摘は面白いと思います。
まあ、お金というものは有効的に使わないと唯の紙くずなんだけどね。
@hino2m MMT理論には、予測計算のがうまくいかないと危険な感じがするんですよね。
なので、MMT理論を反論から勉強しました。
@umetaro_uy 山本太郎は 経済学者??高校中退❗️
経済ブレーンの操り人形では 理解出来て
いるのかな?
経済ブレーンのMMT理論では ハイパーインフレは 起きない???


続く
いかにも東大経済学部主席らしい与えられた教科書から抜け出せない考え方。
@XMakuma


この記事によると、MMT理論は日本には合わない、危険だなんだと言われていますが、インフレが発生しないことによる経済への危険性とは本当にあるのでしょうか?
MMT理論の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由| 績|ニューズウィーク日本版 どっちが正しいんじゃ〜!
コイツ何言ってんだ? と思ったら財務省の人間でデフレが日本経済を救うとか言う本出してて察した。これぞおまいう。

MMT理論の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由| 績|ニューズウィーク日本版
さすがに小幡績さんのこれにはコメントできない。
?
反MMTプロパガンダだね。MMTを理解するのは感覚的にちょっと難しかもしれないけど、こんな人を信じないでほしい。
致命的な論理破綻をしているのはお前だろという感想しかない。
論評する価値すらない。
MMT理論批判をこの程度の知識で拡散している奴がいるが、全くMMT を理解していない。効率的財政出動は各政府が実態に即して行えば良い事であり、尚且つ国債を中央銀行引き受けるなんて日本ではあり得ない。尤も財政法を改正すれば別だが。
績 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャル MMT批判する人はMMTを理解していない人が、これは最低レベルだな。この人は何が理由で日本はインフレになりにくいと思ってるんだ?
"世界的に、いまだにMMT理論が話題になっているのは日本だけだ。そしてそれ以上に日本が特殊なのは、MMT理論に対して一定の肯定的な評価があることである。"
| インフレが起きないのは緊縮やってるから。原因と結果を理解してない。自国通貨建て負債を気にして緊縮やってる小幡みたいなのは有害無益。
賛同していいか微妙な記事
資源の浪費よりも貯蓄の偏りの加速が懸念事項と思うのだが。
モノによるが浪費と云える位、生産されればマシと思ってる。
インフレにならない実質の国債ファイナンスって現状のアベノミクスそのものなんですが、、、
なんでならないか、ってマネーストックの増加が足りないんだよ。
税金で吸い上げるから。
「世界的に、いまだにMMT理論が話題になっているのは日本だけだ」
なんだこの負け惜しみな始まり方w
あと内容や数字を出さないからまったく頭に入らないw

MMT理論の致命的な理論的破綻と日本がもっともMMT理論にふさわしくない理由
インフレになりにくい理由は言ってないし、そもそも理論的に破綻してるならなぜこんなムキになって批判するのか???
もっと見る (残り約37件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR