TOP > 国際 > NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」 | 日本再発見 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」 | 日本再発見 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

日本再発見ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届...

ツイッターのコメント(115)

「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ(フォトジャーナリスト)|
被害者として謝罪した訳じゃない、女性蔑視でもない。運営に強要されたのではなく、覚悟の表明だろう。二度とNGTのステージに立てないかもしれない覚悟の。
NGT48 さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化
そう、無意味なんだよな。形だけ頭下げて何も解決してない。
@nanako_nsmr 今のNGTメンバーから応援されても、駅伝業界も陸上業界も迷惑なだけではないか?問題解決、NGT浄化が先決でしょう。
これでも読んで頭を冷やせ。ニューズウィークにCNN,NGT48は国際的にも非難の的になってるんだぞ。
@KeykunMama モーリーさんやTIME紙などは日本独特の女性の我慢という視点で見てましたが、
ニューズウィークだと男女、企業含めた日本の謝罪文化について触れられていました。
“会見には、「事件をもみ消そうとし、あまつさえ本人に謝罪させた」という非難の焦点となっている前NGT劇場支配人・今村悦朗氏は姿を見せず。代わりに本件に直接関わってこなかった後任の早川麻依子氏が頭を下げた” / “NGT48山口真…”
欧米に馴染み始めてからより感じましたが、日本はおかしな常識をおかしいと問いかけることがもっと必要だと思う。
形式的すぎてもはや茶番だよね。
みんなの前で謝ったという事実がそんなに重要なのか。
まほほんに正義を!
悪には鉄槌を!
「深々と頭を下げるが誰も責任を取らない」
いつもと毛色の違うツイートだけど
最近ちょっと気になってたこと

悪いことして"謝る"のは常だけど。

今回の件では
疑問が残り過ぎる!

・加害者は不起訴
・被害者なのに世間に謝罪
・問題を放置した当時の運営は謝罪せず、新しく就任した運営が謝罪

なんで、そうなる😱⁉️
現代版にアレンジされたハラキリだよ。なんとも時代遅れで奇異な風習だが、それで納得してしまう名無しの大衆がもっと変なのだけどね。
恐らくは、謝罪している当人たちからは、「行為遂行性」みたいになっているけれど、背後にある、既に進行中の何かが見えないときには、気持ち悪いものでしかないのだろうな。この行為を要請しているのは、背後の繋がりを暴こうとしないマスコミの報道かもしれないけどね。
こんなの文化じゃない。ヘンな奴を基準に一括りに標準化するな。
「日本再発見」
Newsweekあたり取り上げないのか見てみたら、あった。

「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化|

日本の無意味な謝罪文化として紹介されている。
なんか溜飲下がった!!!読んでみ!!!
辛辣だが日本が今後在り方を考えなければならないところ
謝罪の仕方もガラパゴス(^-^)凸
日本の謝罪の文化はともかくとして、最後の前支配人が出てこない事の言及はよく言ってくれたなあと。「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ(フォトジャーナリスト)|
長テーブルで三人頭下げると日本を表現できる気もしてる。日本にしか無いけど要求の強いイベント。

>
面白かった記事です!共感出来るできるポイント多々あり!
中世ジャップランドはいまだに江戸時代だからな。近代化に失敗しそのまま消滅していく。嘆かわしい / “ | 日本再発見 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト”
結論から言えば日本人は世間に無意識レベルで神様を投影している。世間に謝罪しているように見えながら実際には神様に謝罪しているのであって、欧米人から見るとピントがズレて見えるのはそのためだ。/
日本人の頭を下げて謝罪する行為は、とても嘘っぽく無意味に感じるー謝罪会見を見るたびに覚える違和感。内村コースケさんのコラム。  日本以外のほとんどの国では、著名人や企業が不祥事を起こした場合、報道陣の前に直立して頭を下げるという光景はほとんど見られない。
シンドラーのくだりは、被害者も日本人で日本展開してるのにクレーム対策を現地化してないからこそ反発起こったわけで例として不適切と思うが、アイドル被害が何故謝罪しその理不尽さを世界が驚愕した様子はナイス描写
日本死ねの人が記事にするとこうなるらしい>「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ(フォトジャーナリスト)|
>日本人の間で「我慢」の概念は最も価値が高いものだと指摘

この事件も被害者が最後まで被害者だったからやっと同情されたのであって、理不尽に我慢できずに途中で声をあげてたら叩かれてた気がする
なぜか被害者の山口さんが謝罪に追い込まれた
まほほんに謝罪を強要したAKS
これぞ人権をパワモラハラで握りつぶす日本文化
#文化的暴力
#構造的暴力
日本特有の逆転現象だよね。災害の避難者を叩いたり。
最初に手を差し伸べたのがBSNラジオさんというのがとっても悪手なんだが。
権利者が全員を共犯に巻き込んで下位の者に尻ぬぐいをさせて、責任逃れ、地位の安泰を計る姑息な支配体制の伝統。
自分は完全能力主義だから世間でいまだ言われてる男社会とか男尊女卑とか21世紀にもなって本当にまだそんな社会なの!?と驚くけど実際それは本当らしい… 日本の会社の多くはなんとも非効率で無駄が多いんですね~ それで生じる損失を残業で埋めさせてるだけって気がする…
いじめの問題もそうだけど、謝罪会見は何のためにやってるのかちゃんと考えた方がいい。担当者っぽい人が、謝罪すれば、自殺すれば、もうそれでおしまいみたいのは、もうやめてほしい…
そうそう。この「お騒がせしてすみません」っていう謝罪は意味わかんないね。「騒がせる事は悪いこと」という前提があるなら全部謝罪しなきゃじゃん。

Newsweekjapan: NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」.
「世間をお騒がせしてすみません」の「世間」とは。単に一部のラウドマイノリティではなさそう。たぶん、目立つもの、出る杭への嫌悪感という【空気】かな。 >NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ
「日本の謝罪文化」
≪本件に直接関わってこなかった後任の早川麻衣子氏が頭を下げた。当の今村氏は「雲隠れに違い状態になっている」(テレビ局関係者)というから、「深々と頭を下げるが誰も責任を取らない」という日本の「無意味な」謝罪文化は健在といったところか≫
ホントに変な文化だ。
でも心の何処かで、
「え、謝らないの?」って気持ちがあるから情けない。

ある意味洗脳されてるから、
呪縛を解くのは大変よ。
謝罪すべき人が逃げる国。→ |
「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ(フォトジャーナリスト)

謝罪会見しても「不愉快に思わせて」とか「世間を騒がせて」についてごめんねって言ってるだけだから基本的に会見開いてる側は悪いと思ってないんだよね。
波風を立てる人が悪い、って感覚があるからな。
ブラック企業やパワハラ運動部なんかは、そこを利用してくるわけだけど。
完全に同感だが、個人的には追加で「謝ったら許せ、忘れろ。許さないのは悪」という文化もクソだと提唱したい /
ヨッお家芸!! 責任文化!! ジャパニーズハラキーリ!!
「日本再発見」
「まずは被害者との示談交渉や訴訟に応じ、その結果をメディアに発表するといったことが、「世間」に対する最も誠意ある態度だというのがグローバル・スタンダードな常識」
この事件の闇をより濃くしているのは、仲間であるはずのメンバーの加担が強く疑われていること。
どうでもよい謝罪!ついでに報道もくだらない!頭の角度が何度か?何分頭を下げてたか?
日本の ”会見” 文化についても取り上げて欲しい。

> - Newsweekjapan
記者会見までする必要はなかったかもね。危険の高いファン集団の対策をきっちりしなければアイドルもファンも離れていくよ。
世界に広がってるなぁ…
この件もだけど、以前から迷惑被ってないのに謝られるのって変だなぁって感じてた。謝る先はそこじゃないでしょってね。/「日本再発見」NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」|内村コースケ(フォトジャーナリスト)|
もっと見る (残り約65件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR