TOP > 国際 > 天安門事件30周年や香港デモに無言の日本――「中国への忖度」か? | 六辻彰二 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

天安門事件30周年や香港デモに無言の日本――「中国への忖度」か? | 六辻彰二 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

20コメント 登録日時:2019-06-20 15:10 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

塗り替わる世界秩序ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(20)

@sCkMFTGdtt8CRCx 日本政府も明確に批判すればいいと思いますね。


政党がどのような見解を持ち、意思表示するかは、重要です。
だから日本共産党の批判が反応を呼んでいます。
あなたもその一人です。
島国の余裕ともとれるし、積極的な働きかけをするだけの余力がないともとれる。安全保障上のリスク管理よりも明確なスタンスであるのは確か。
これは酷い記事だな。人権を平等に問題にせよ?チャイナのやっていることは、所謂人権問題というものじゃない。その犯罪規模と独裁力において他のケースと同列には比べられない。こんな詭弁をメディアに書かせる力があるのだから。台湾だけでない。チャイナ偏向の問題。
なんとなく皆語らないよね…
威勢がいいのは韓国相手の時だけ 侍の国らしいね
☆ああん、いつものことだよー。since 2008だもんね、こっちの「中国忖度シカト受け歴」は。
●日中平和条約→領土の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相互不干渉
↑中国は既に領土の尊重、不可侵を守っていない!中国に配慮不要!
●日中記者交換協定
↑現地に記者居ても正しく報道できない!意味なし
>…これに対して、第二次大戦後の日本政府は「西側先進国の一国」であることを外交的な立場として何より優先させてきた。
そりゃ、中国の覇権争いに口は出さないだろ?江沢民一派やEU、アメリカの工作に乗せられた民衆が可哀想だけどね。
内政干渉 になるからね
仕方ないよ。
>日本政府が中国の人権問題に口を出さないのはいつものことだからだ。

天安門の対応も香港の対応も、いつもと変わらないんだろ?
なにが「中国への忖度」なのよ???
お前忖度忖度言いたいだけちゃうか?
「むしろ人権より国家の主権や独立を優先させる日本の立場によるところが大きい」天安門事件30周年や香港デモに無言の日本――「中国への忖度」か?|
日本が外国の人権問題に態度を明確にしないのは、日本国内でも人権を大切にしないからその延長上に起きているだけでは?
この行動力。。。見習いたい。。
相手の国次第で人権に強弱をつけるのは、人権を最初から尊重していないのと変わりない
☆そう、良くも悪くも。》
そう。むしろ外務省の人達はこの欧米とは異なる外交方針を誇りに思ってやっているのではなかろうか ”念のためにいえば、日本政府のこの態度は、相手が中国の時ばかりでなく、基本的にどの国に対しても同じだ。”
相手の国次第で人権に強弱をつけるのは、人権を尊重していないのと変わりない
「言い換えると、都合のいい時だけ人権を持ち出す立場は、人権を基本的に尊重していないという意味で、中国政府の立場と大きく変わらない」ほんこれ。
以上

記事本文: 天安門事件30周年や香港デモに無言の日本――「中国への忖度」か? | 六辻彰二 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事