TOP > 海外ニュース > ニューズウィーク日本版 > 経済産業省のお節...

経済産業省のお節介がキャッシュレス化の足を引っ張る | 丸川知雄 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

19コメント 登録日時:2018-09-12 22:25 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

中国経済事情ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(19)

役人もサービスサプライヤーも誰も中国のQRコードを使うシステムやその普及過程を経験したことがないから、本旨がわかってないシステムが続々生み出されるのでは? →
NFCを使わなくても、QRコードを表示させれば決済はできてしまいますからね😐
標準化あるあるだろうなー。結局はインセンティブの問題。零細企業がキャッシュレスを導入したくなる理由、そこへ営業したくなる理由はなにか。
どこでもシステム導入出来る訳でも無いのでは?(^_^.)
キャッシュレス普及率について、韓国では既に95%を越えている。
日本では特に小規模の業者およびタクシーへの導入が急がれる。

オリンピック需要と豪語しながら、グローバルスタンダードになりつつある支払い方法非対応はやばい。
クレカ決済も電子マネー決済も、中小事業者にとって負担が重い。手数料を取られるし、導入コストを負担と感じて敬遠され、なかなか浸透しない。
経産省が「お節介」しすぎて市場競争を阻害しないようにしてほしい。
FeliCaがいいけど、情勢もある。トレードオフを理解しないと文句ばかり、お役人も大変。
必ずしもキャッシュレスが利便性をもたらすとも考えにくいのよね。

現金化することで『おかねの見える化』にもなるから、自己破産もそれで低減できているはず。残高が現金という『もの』で見えないと、なんかねぇ……。

あとは個人間のお金の貸し借りとかどうするのよ()
| 丸川知雄 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャル
NFC決済に慣れてるとQR決済すらも面倒
「日本で電子マネーの普及が進まなかったもう一つの理由は、それが 顧客を囲い込むための「ポイントカード」として利用されることが多かったことである」
これ購買情報の価値があんまり考慮されずに批判されてるよね…
うーん、中国の専門家もキャッシュレス化のカギはQRコードだと考えてるんですねえ。SuicaとAlipayの比較分析でも書きましたが、QRコードは表面的な違いで、一番大きな違いはビジネスモ...
タイトル勝ちな記事。 / (Newsweek日本版)
ロクなことしねえなぁ /経済産業省のお節介がキャッシュレス化の足を引っ張る(ニューズウィーク日本版)
確かにね。
経済産業省のQRコードを統一して読んだアプリで決済出来るのは異論反論アリですね。

ま、そんな事より
「3メガバンクとゆうちょ」が手を組んだ。

そう、組んでいるんだ。

もう、言う必要も無いよね(笑)

追加されるのはいつ?
なんで頭のいい人は頭の悪いことをしようとするのか疑問だ。マイナンバーだってもて余してるのに。省が違うからとか言わないで。
以上

記事本文: 経済産業省のお節介がキャッシュレス化の足を引っ張る | 丸川知雄 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事