TOP > 国際 > 特集:山本太郎現象 2019年11月 5日号 | 本誌紹介 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

特集:山本太郎現象 2019年11月 5日号 | 本誌紹介 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

本誌紹介ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(37)

フェイクかと思いましたが、
5日号(10/29発売)
でした。

特集:山本太郎現象 | 本誌紹介 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
これが Newsweek BN【覚え】(16:18)
植草一秀の『知られざる真実』

「れいわ新選組」政策公約関連Newsweek巻頭特集
ニューズウィーク日本版が
10月29日発売の11月5日号で
「山本太郎現象」を特集している。
NEWSWEEKもこんな特集組むとはおかしな方向に行っちゃってますな。。😩 悪い意味でイメージダウン。
自称ポピュリズムじゃなくて、「左派ポピュリズムなんですか?」とテレビ番組で聞かれて
「ポピュリズム上等」
って言ってたような…。
自分にはこんな現象がある自覚はないがw
山本太郎の顔が表紙になった「GQ」を立ち読みし、「ニューズウィーク日本版」はクンが買ったので読ませてもらった。「GQ」は買う必要ないと思った。太郎さんの暗い写真がわざとらしい。「ニューズウィーク」は必読だろう。こういう特集を地上波のテレビがやればいいのに。
果たして現象になっているんだろうか。
今週からリニューアルしたニューズウィーク。 なぜか山本太郎の特集をしていて、記事を書いているのが 森達也。
中身も身内視点での山本太郎の紹介記事だった。
後半の記事を書いた石戸諭 氏が単独で書いた方が良かったんじゃないか?
ポピュリズムの具現者か民主主義の救世主か?
【答え】ガス抜き工作員
ずいぶんととんがった特集だな
買ってまでじっくり読みたいほどではないが
パラ読みしたいな
買って読んでみるか。
いまこの国で起こってる政治のこと。山本太郎さん、そして "れいわ新選組" のこと。
森達也さんの臨場感ある文章は必読です。安冨歩さんや、木内みどりさんもチラリと登場。
太郎さんのインタビューもあり。読むしかないだろって!
10/29発売。
『ニューズウィーク日本版』オフィシャルサイト
発売中
久しぶりに雑誌買ってみようかな

Newsweek「特集:山本太郎現象」
>コレは必読。

今後、日本の政治がどの様な動きになっていくか…
山本氏の動向は注目せざるを得ない。
山本太郎現象で終わらせるんじゃなく、山本太郎時代 を迎えたいね
夕方イオンの書店で買いに行ったら、残りあと1冊だった!

森達也監督、森ゆう子ねーさん、松尾匡教授、木内みどりさん、安富歩さん、斉藤まさしさんらが語る山本太郎さん。

またノンフィクションライターの石戸諭さんによる山本太郎さんへねインタビュー
今記事にするならN国だよな。
山本太郎は終わったよ。〉
山本太郎が特集される。
老害既得権益による腐敗政治を終わらせる救世主になりうるか!
これは買いたい
これは、買おう!
この発信力は日本の政治を変える為に絶対必要だよな…やっぱり。他に誰かいる?

5日号 | 本誌紹介 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

日本政界を席巻する異端児・山本とれいわ新選組は、ポピュリズムの具現者か民主主義の救世主か
買います!!



日本政治 ニッポンを揺さぶる山本太郎とは何者か
インタビュー 「仁義なき戦いを仕掛ける」
視点 山本太郎=ポピュリスト?
やったー✨😍✨‼️
今度はNewsweekだ💕
良くも悪くも買い被りすぎじゃないかと思うな
雑誌『ニューズウィーク日本版』 2019年11月 5日号(10/29発売

@Newsweek_JAPAN
10/29発売です
私はもう予約しちゃいました!
買いに行かねば。
GQ JAPANに続き、ニューズウィーク日本版も!!!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR