TOP > 国際 > 「世界陸上断念の女子陸上セメンヤ選手はただの女性、レイプのような検査をやめて出場させてほしい」 | 小林恭子 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

「世界陸上断念の女子陸上セメンヤ選手はただの女性、レイプのような検査をやめて出場させてほしい」 | 小林恭子 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

16コメント 登録日時:2019-08-29 18:48 | ニューズウィークキャッシュ

失われるイギリス、新しいイギリスニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(16)

の女子800mで、リオ五輪の金銀銅、前回の世界陸上の1位、2位、4位が欠場!
理由は、「生物学的に男」というよりも、「女子ではないから」が正確だろう。
見つかった
女子800m予選だからセメンヤ出るのかなと調べたら欠場か
@fumiwriter でもさー、問題はジェンダーやLGBTだけじゃないんだな。
キリスト教的には、この人は女でいいんですか?と問いたい。もう、いいかげん「神は人を『男』と『女』に創造された」というのが古いんだと思う。
性自認の問題ではなく、身体の分泌のようすが原因、という例。
「女性で、高いテストステロン値で生まれた」ということは、どういうことなのか~男性に多いホルモンであるテストステロン値が生まれつき高いセメンヤ選手
「世界陸上断念の女子陸上
セメンヤ選手はただの女性、
レイプのような検査をやめて
出場させてほしい」
|
オフィシャル
勉強になった。長いけれど6ページ目がとても分かりやすい。
オフィシャル
この話、ずっと気になってる。
(ニューズウィーク日本版)
セメンヤさんや、思春期前後に判明するDSDを持っている女性というのは、本当にただの女性です。誰とも変わらない女性なので、暴き立てることを一切せずに、女性競技にそのまま参加させてもらいたいというのが、こちらの願いです
“Xが2つの場合、一般的には、それだったら女性と思ってしまいますが、SRY遺伝子などがくっついて生まれてくる場合、現実には男の子に生まれ育つということもある”“XYでも女性で生まれることがある”
そしたら第三枠のひとだけの大会つくれば?
女性選手からすれば男性選手に近い訳だから歯が立たないが本人は女性だからなあ
難しい問題だ

オフィシャルサイト
男性に多いホルモンであるテストステロン値が生まれつき高いセメンヤ選手は、今後も女子陸上選手として競技に参加できるのか。

「世界陸上断念の女子陸上セメンヤ選手はただの女性、レイプのような検査をやめて出場させてほしい」|小林恭子|
話はある程度理解できるんだが…女として育てられたただの女性なんだから女性で出場させてよという訴えが通るかどうかはちょっと…それぞれの競技主催者や陸連とかが決めたやり方に従うほかないんでしょ。個人的には、殿堂入りさせるしかないんじゃないかという気がしている
セメンヤを「生物学的に男性」と決めつけた社会の無知が、「DSD(性分化疾患)」をもつ人々をいかに追いつめているか
以上

記事本文: 「世界陸上断念の女子陸上セメンヤ選手はただの女性、レイプのような検査をやめて出場させてほしい」 | 小林恭子 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事