TOP > 社会 > “マタハラ”訴えた女性に逆転敗訴の判決|日テレNEWS24

“マタハラ”訴えた女性に逆転敗訴の判決|日テレNEWS24

出産後、正社員への復帰を拒まれた上、雇い止めになったのは、いわゆる「マタニティーハラスメント」だとして、元会社員の女性が会社側を訴えた裁判で、東京高裁は28日、「雇い止め」を無効とした一審判決を取り消し、女性側逆転敗訴の判決を言い渡した。...

ツイッターのコメント(31)

最近の司法はおかしいような気がする。
マスコミ利用して“マタハラ”訴えた女性に敗訴の判決。逆に名誉毀損で55万円の支払い 法律は弱者の味方では無い、法律を知ってる者の味方
"マタハラ"訴えた女性に逆転敗訴の判決


"雇い止めには合理的な理由があるとして、女性側逆転敗訴の判決を言い渡した"

女性様割引/特典全盛の現代に於いてこれはかなり特異例だぞ。
よっぽどだったんだろうな。
ざまあ味噌漬け
権利権利と喚き散らす醜いやり方は前時代的でナンセンスだぞ
残念だったなぁw【不当解雇】は正社員のみに適用だ。常識知らずのお嬢さんよ?下手すりゃ不利益を与えたって賠償問題になった所だ。会社の恩赦に感謝しな。
これはこういった裁判の今後に大きなきっかけを与えたことになるだろうな、「マタハラ」と叫んで裁判起こしていることだってあり得るから。
結論の当否はともかく、弁護士の力量不足は否めない(´・_・`)
残念な判例になってしまうけど、法律素人の個人が先走ってマスコミに情報を流すとよくこうなる。
切らないで済むなら最後まで切らなくていいんだマスコミリークなんて手札は。
別に世論もマスコミも裁判で味方してくれない。
和解できるならそれが一番いいわけだし。
まじで??なんで?
マタハラで原告が敗訴した模様。自分は会社側かなあ。20人規模の会社で、育休になった人の分の仕事は、他の社員に負担が掛かり、人件費の問題や人手不足の世の中で、延長してくれたんだから良心的だと思う。というか勝訴してもやりづらいだろうよ・・・
子育てしながら働くのは大変だけど働く意欲を削ぐような裁判結果だな。少子化が加速する。
最高裁はどうなるかな?
日本ってホントに古臭いよね。カビでも生えてるんじゃないかな。政治も会社も老害は排除すればいいと思う。
過激かもしれないけど、そういう話が多すぎる。
上司との会話を録音することを
会社が禁止してることもおかしいというか、
マタハラとかだけじゃなくてパワハラとかも
ありそうって思ってしまう…

そりゃ機密事項とかもあるかもしれないけど

詳細はわからないけど
気の毒…
マスコミに情報を売るのは最終手段なので、裁判前にはまずかった…
所詮、裁判官も心証の部分が大きいので、マスコミに流した部分に「そうせざるを得なかった」という事情に納得しない限り、難しいのです。
会社の規約あったら、どんなに理不尽な上司との会話があっても、その録音データのマスコミ提供はダメなの?
そんなの会社員は権利守れなくない?
時代と逆行してると思うけどな~。
はぇーなんでもハラスメントの流れに一石を投じるな。
内容を見たら被告が裁判所に袖の下を渡したような気がする
この件が実際どうなのかはわからんけど
現状ハラスメント云々に関しては言ったもん勝ちみたいなとこあるから こういう判断がされるのは少し安心する
すごくデリケートな問題で、人によってハラスメントの捉え方も違うから難しいよね。
これまじで頭悪いと思うんだけど、そりゃ判決出る前にマスコミにデータ流したら負けるに決まってんじゃんwwwww
きんとちゃんですらわかることがなぜわからんかね……
多分前にニュースでその音声聞いたことある気がするけどその上でこの判決ですかい
腐ってんな
不当判決とまでは見た限り分からないが、判決する人によって覆る裁判って控えめに言ってもクソだよね

刑期や賠償金の増減ならわかるが有罪が無罪、無罪が有罪って誤審もいいとこだな
どういう判断だったかは読み取れないけど、マタニティとか関係なく、契約社員として劣悪だったなら仕方ないんじゃないのかね
「高裁は、女性が会社に禁止された上司との会話の録音データをマスコミに提供したことが会社側との『信頼関係を破壊する背信行為』と指摘、雇い止めには合理的な理由があるとして逆転敗訴の判決を言い渡した」
録音データはあくまでも裁判の証拠として用いるべきだった。
何でもかんでも、録音、それを
マスコミ関係にリーク等、どう
考えてもおかしな行為かなと
思います。
典型的なテレビの視すぎ…
雇用も会社との信頼関係の上に
成り立つのでは?
企業側がどこまでハラスメントレベルの対応をしていたのかこれだけだとよくわかんないんだけど、こんなにもつれたってことはやはり、なんらかの不誠実なやりとりがあったと思えてしまう

マタハラ”訴えた女性に逆転敗訴の判決
マタハラの訴訟を起こすには、「損害賠償の懲罰まである敗訴リスクを覚悟せねばならない」ということ。「どっちが正義か」ではなく、「どっちの弁護士が優秀か」の裁判ゲーム?!
酷い。少子化を国が肯定するような判決
裁判官の頭の中は昭和で止まってるんだと感じる。
以上
 

いま話題の記事

PR