TOP > 社会 > 名護市長選 与党、熾烈な“総力戦”の裏側|日テレNEWS24

名護市長選 与党、熾烈な“総力戦”の裏側|日テレNEWS24

13コメント 登録日時:2018-02-06 02:11 | 日テレNEWS24キャッシュ

アメリカ軍普天間基地の移設の是非が争点となっていた沖縄県の名護市長選挙で、政府・与党が支援した渡具知武豊氏が現職を破って勝利した。移設推進を目指して総力戦で臨んだ政府・与党、その熾烈な選挙戦の裏側を取材した。...

Twitterのコメント(13)

@tanakaryusaku また、このニュース を思い出しました。
@product1954 の時も討論会をやらず、勝っているので、同じ方法をやりそうです。
会社や事業所で取り込んで、期日前投票に行かせる方法です。
民主主義を非民主主義的にやってる。
『この名簿は、建設会社に勤める人たちが与党系の渡具知氏に投票したことを確認・報告するためのものだった。選挙戦中、応援に入った自民党議員の1人は「党本部の指示で地元の業界団体に票集めを徹底させている」と話す。』
アメリカ軍普天間基地の移設の是非が争点となっていた沖縄県の名護市長選挙で、政府・与党が支援した渡具知武豊氏が現職を破って勝利した。
移設推進を目指して総力戦で臨んだ政府・与党、その熾烈な選挙戦の裏側を取材した。
力を入れるところがおかしい総力戦

「作業着を着たまま投票に訪れた男性たちの姿が。投票を終えるとまっすぐ帰るのではなく、1枚の紙を回している。彼らが持っていた紙は、名前や住所が書かれた名簿」
これも、あなたの町に、日本全国に起こることを想像してほしい。投票日の日曜日の前に、有権者の半分近くが、そして日曜日に投票するより多くの人が投票していてて、そして、多くが誰かの作った名簿でチェックを受け、そこに高校の生徒会長の姿も…
自民党の利権組織票の集め方が書いて有る記事です。社員もこんなやり方されたら自分の意思で投票出来ないよ…。
この報道、見落としていたが、期日前投票で渡具知氏に投票した若者が多かった理由がよく分かる、というか、投票所の前で結集させるのは実質的には投票の秘密を侵害している。 / “ 与党、熾烈な“総力戦”の裏側|日テレNEWS24”
与党、熾烈な“総力戦”の裏側:NNN 「期日前投票の後に名前や住所が書かれた1枚の紙が…“絆の会”と書かれたこの名簿は、建設会社に勤める人達が与党系候補に投票したことを確認・報告するためのものだった」>日テレ GJ!
与党、熾烈な“総力戦”の裏側 結局金じゃん!
与党、熾烈な“総力戦”の裏側 日テレ 名護市長選振りかえり
以上

記事本文: 名護市長選 与党、熾烈な“総力戦”の裏側|日テレNEWS24

関連記事