TOP > その他のニュース > ビートたけし「菅首相の言葉が安っぽい理由」を語る|NEWSポストセブン

ビートたけし「菅首相の言葉が安っぽい理由」を語る|NEWSポストセブン

 後手に回った新型コロナウイルス対策をめぐって、菅義偉首相のリーダーシップに疑問の声が上がっている。内閣支持率も低下の一途だ。 国民がこの国のトップに抱く不信感の正体について、「…

ツイッターのコメント(19)

たけしらしいコメントだ。
共感できる。
たけしさんの
お話し
流石、受けます☺
安倍前総理は
自分のために働く内閣
菅総理は
国民のために働く内閣
菅総理の本音を
漏らしちゃいましたね
菅義偉総理大臣、ボロクソだなぁ。真面目にやってるんじゃないの。実務型に人だよ、ハッタリを言わないし、前の人は嘘ばっかりだったよな。飽きやすいのは日本人の常か。他に誰がいい人、居るの?みんなドングリの背比べ。次の人探すの、やめましょう。居やしないんだから。
ごもっともすぎて。
やっぱりこの人は凄い
(・ω・)
たけしさん、キレキレ。舌好調。おもわず笑いました。鋭い指摘で笑わすのは芸風なんですが、結局〝平和なんだよ〟の下りは、諦めと哀しみが滲み出てる感じがしました。政治は国民一人ひとりが自覚を持って作り上げていくもの。改めてそういう願いと励ましが伝わってきます。
言い得て妙とはこのことです。

宰相は、庶民に擦り寄るふりは辞めてもらい、苦しくとも、正しき行いを政策として実現してもらいたい。

そういう人を選ぼ‼️
安倍政権が「国民のため」じゃなく、「自分のため」に働いていたってバラしちまったみたいなもんじゃないの。
「…安倍政権が「国民のため」じゃなく、「自分のため」に働いていたってバラしちまったみたいな…」
「そもそも「国のトップが目立つ時代」なんてのはロクなもんじゃない。世の中が不穏な空気に包まれてて、「何か変えなきゃいけない」という時代の要請があるから、指導者が注目されたり大物扱いされるわけで、何事もない平和な時代なら誰も気に留めないわけでさ。」
>「あの頃の総理大臣って、一体誰だったっけ?」って時代のほうが、実は後から振り返れば素晴らしいのかもしれないぜ。

そんな時代があっただろうか。
いつもフガフガ言ってるけど、こういう記事みると筋が通ってて尊敬しちゃう

『オイラを含めて「ニッポンの政治家はスケールが小さくなった」って文句を言ってばっかりだけど、もしかしたらそれは「平和」の裏返しなのかもしれないね。』
>まァ、オイラを含めて「ニッポンの政治家はスケールが小さくなった」って文句を言ってばっかりだけど、もしかしたらそれは「平和」の裏返しなのかもしれないね。

これは重要な視点かも
あたり。
そういえば、麻生さんも過去にアニメで若者にアピールしていたなあ。
ビートたけし「菅首相の言葉が安っぽい理由」を語る(NEWSポストセブン)
たけしさんのピリリと辛いユーモア。好きなんです😊

ビートたけし「菅首相の言葉が安っぽい理由」を語る(NEWSポストセブン)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR