TOP > その他のニュース > 菅義偉氏の天敵 東京新聞・望月衣塑子氏からの“就任祝辞”|NEWSポストセブン

菅義偉氏の天敵 東京新聞・望月衣塑子氏からの“就任祝辞”|NEWSポストセブン

 総理の座を引きつけた菅義偉氏の天敵といえば、東京新聞記者の望月衣塑子氏だろう。厳しい質問を繰り返しぶつける望月氏と、正対せずにあしらう菅氏のやりとりは“出来レース”がお決まりだっ…

ツイッターのコメント(12)

天敵かな?とりあえず意見表明みたいな前置きと、ネットで調べた様な質問をやめてはどうだろうか?
「記者の後ろには国民がいる」っていつからマスコミは国民の代表になったのでしょうか。もっと謙虚になったほうがいいと思います。

 東京新聞・望月衣塑子氏からの“就任祝辞”|NEWSポストセブン
ビシビシバシバシ💢ア.ナ.タをまるハダカにします‼️
…マルハダカでハジを描きなさい❗️ 望月衣塑子氏より

官邸キラー東京新聞記者団 望月氏からの“就任祝辞”
は、予想以上にツメたくキビしいもの。
私たち 派からも思わず拍手👏が脇起こる
くらいの意気高揚。
ある事例なり事項について、それぞれがどんな反応を示し、どんなコメントを残す(残さない)か。
忘却癖のある日本人には軽視されがちだが、それ抜きで何をどう判断しようと言うのだろう?
下らん記事だなぁー
望月衣塑子氏:質問をかわし続ける菅さんに「この会見は一体何のための場だと思っているのか」と問い質したところ「あなたに答える必要はありません」。この言葉が菅さんの本質を現わしていると思います。その後ろにいる国民に向け情報を発信しているという認識が欠如している
記者の質問にまともに答えようとしない総理大臣なんて無用の長物でしかない。
〜記事引用〜
私がもし「総理番」になったら、菅さんはどう思うでしょうね。
〜ここまで〜

望月さんが「総理番」になってもこれまで通り塩対応だと思います🧂
強大な権力を持つ程、その人の本質は出てしまう。菅さんは過去に「総理の意向」という記述があった加計学園を巡る文科省の記録を、「怪文書」と断じました。首相になれば、そういう場面がもっと増えてくるでしょう。
「淡々と進む質疑に納得できず、10分以上にわたって質問を重ねました。」 質問で10分以上……???
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR