TOP > その他のニュース > 安倍首相がもう一人の祖父「安倍寛」のことを口にしない理由|NEWSポストセブン

安倍首相がもう一人の祖父「安倍寛」のことを口にしない理由|NEWSポストセブン

 祖父は「昭和の妖怪」と呼ばれた岸信介・元首相、父は「政界のプリンス」こと安倍晋太郎──。安倍晋三・首相(65)の華麗な血脈はつとに有名だ。しかしその一方で、父方の祖父である「安倍寛…

ツイッターのコメント(149)

@keitora3 旧世代の恨みつらみが出てくる文章

もっとも生まれる何年も前に亡くなったお祖父ちゃんのことを覚えて慕おうなんて孫はかえってヤバいんじゃないかと思うけどそれは置いといて。
「しかし、以前に朝日新聞系の出版物で寛が取り上げられ、それを読んだ安倍総理が怒ったという話が伝わって、県内では歴史に残る人物としては扱われていない」
近衛内閣の国家総動員法の審議で西尾末広が、「ヒトラーのごとく、ムッソリーニのごとく、スターリンのごとく、確信に満ちた指導者たれ」と賛成演説をした時、「反対」と叫んで議長席に駆けあがったアベカン。
地元で人気抜群の父方祖父よりも岸を誇る安倍晋三。
イミフ。
ふーん。親父の晋太郎氏とは距離があったのかぁ。
安倍寛という人物についても知りたいペンギンだね。
安倍晋三氏の「もうひとりの祖父」安倍寛氏については現在では地元山口でもタブーとなつてゐるとか。今後どうなるのか。:
おじいちゃんの悲願とか言う前に政治家として自分が何したいのかは無かったのかもね
あんだけ家父長制への傾倒をみせてるわりには、て感じ。
よくある父殺しのストーリー、、、ロックスターかよ。
「『あんたは岸のことばかりいうが、安倍家のおじいちゃんは寛さんだ。戦争中、東條英機に反対して非推薦を貫いた偉い人だ。もう少し寛さんのことも言ったらどうか』と何度も伝えたのだが、頑として言おうとしないんだな」
妖怪より反戦の志士の方がかっこいいけどね>
<< なるほど。面識の有無と父親への反発心から、母方祖父に心酔したのか。どちらの祖父も山口県の出身だしなぁ。 が東京生まれ東京育ちでも、二重三重構造の「三バン」はそりゃあ強力だよ。
「昭和の吉田松陰」「今松陰」とも呼ばれたもう一人の祖父・寛について

「反戦」より「父への反発」
筆者には、父・晋太郎に対する反発が、父方の祖父・寛の否定につながっているように思えてならない。


なんか・・・・
読み物としてケッコーおもしろかった>
まあ、母親から岸の血筋ばかりすり込まれてきたらしいので(伝聞です)、現在の総理がああいう人格になった理由は毒親問題の方が大きいとは思う。
現首相ってこんな奴なんだよ。もう1人の祖父安倍寛ですら無いことにしようとしてる。最低最悪やな。日本的美徳から遠く離れてるよね。
母方の祖父からは小さい頃に可愛がって貰った記憶が残っている反面、父方の祖父は生まれる前に亡くなっているから馴染みがないんだとは思うんだけど、総理の心中は判らない。
安倍晋三総理大臣の父方の祖父、安倍寛氏がこんな人だったなんて知らなかった。
長いけど、読み応えあるいい記事。

-
東条内閣に反対して翼賛会非推薦で立候補し特高警察に監視されて当選を果たす。
安倍寛という素晴らしい人物を祖父に持ちながら、岸信介に傾いた時点で晋三は安倍家の人間ではない。
ならば「岸信三」とでも名乗れば良いのに。
-

ロックバーのマスターのリツイートから。
これは面白かった。
反戦を訴えていた祖父がいたのね。孫は戦争したそうだけどねw
読む価値のある記事
安倍首相が祖父反戦政治家安倍寛を完全無視するのはなぜか?
➡︎
安倍晋三が「反戦」政治家だった祖父・安倍寛、元特攻隊員で寛から反戦思想を受け継いだ父・晋太郎を否定し、母方の祖父・岸信介に傾倒する理由を、晋太郎への反発だと推論。

そしてオツムの弱いボンボンが日帝カルト思想に感化され…。最悪だ。
バランス感覚に優れた晋太郎は「俺は外交はタカだが、内政はハトだ」と常々話していたが、生涯、「岸の娘婿」と呼ばれることを嫌い、「俺は安倍寛の息子だ」と誇らしげに語っていた
3代目が身代潰す、の典型。
子孫まで反映されないので、世襲制を止めるべきだろう
劣等生というのは
折角、良いお手本が直ぐ近くにあるのに
わざわざ、悪い例に近づき道を誤る

改めて
安倍晋三という劣等生は
手本にすべきを選ぶ能力に
欠けているコトが
明確になった
「生涯、『岸の娘婿』と呼ばれることを嫌い、『俺は安倍寛の息子だ』と誇らしげに語っていた。」

読み応えのある記事。立派なお祖父さんじゃないですか。
「晋三が祖父・寛の存在から目を背け続けた結果、現在、山口では寛の足跡を研究することさえ“タブー視”されるようになっているという。」 ※丹念な取材。古き良き時代の戦後ジャーナリズム
面白い記事。
安倍晋太郎の父、安倍寛も国会議員で、岸信介とは対極の立ち位置だったなんて、初耳。知らなかった。

-
🤔❰華麗なる一族❱のサラブレッドお坊っちゃま君ってか🤗そいじゃ一般庶民の心は分かるまい⁉️だから政策は何時もセレブ向けに考えられ創られているのか🤔なるほど👀布マスクで喜ぶとでも?🥱😓🤮
「安倍寛は反東條の立場で戦争に反対した」【本文中より】
安倍家の祖父は凄い人だったんだね。戦争中に反戦を呼びかけるなんて普通の人には出来ない。
そんな立派な祖父を嫌う安倍は、戦争成金のスパイ爺さんの方が好きか! 遺伝はそっち系だよな。
NEWSポストセブン|

『…晋三は…初出馬のときから、選挙戦で「安倍寛の孫」とアピールすることを拒否していた…父・晋太郎に対する反発が、父方の祖父・寛の否定につながっているように思えてならない…』
東条英機がそもそもうんなに過激派でもない。彼は戦争に消極的だった天皇陛下の忠臣として働いたが、組織を解体的に改革してでも止めるには力が全く足りなかった。それだけの男。
やはり父親に対する憎悪かな?
安倍首相の祖父とは思えない人物。こちらを見習って頂きたかった。
お爺さんは立派だったのにね。
岸信介さんは安倍寛さんの事を相当評価していて、だから洋子さんと晋太郎さんの結婚を認めたと聞く。

安倍総理は幼少時から母の洋子さんと富ヶ谷の信介邸に頻繁に行ってるからその影響が強いんじゃないか。

安倍首相がもう一人の祖父「安倍寛」のこと
弱い人間であるが故、強そうなものに憧れるんだな…。
なかなか面白い記事でした。
中二病を抜け出せないのは勝手だが、巻き添えで国民や国を破壊しないでほしいものだ。
素晴らしい人ですね。
東條英機ももう少し理解した方がよろしいかと。=悪は短絡的
触れないも何も、父親の安倍晋太郎は背乗りした朝鮮人という説があるんですが。本物の安倍晋太郎は戦時中に亡くなっているという説も。死人に口無し、筋書きはいくらでも捏造出来るんじゃないですか?安倍晋三さん。
安倍は遺伝子のクズの方だけ受け継いだんだね😒
この記事はちょっと面白かったです
もっと見る (残り約99件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR