TOP > その他のニュース > 小室圭さん実家周辺警備 監視カメラ、警官待機アパート存続|NEWSポストセブン

小室圭さん実家周辺警備 監視カメラ、警官待機アパート存続|NEWSポストセブン

 神奈川・横浜市内のマンション。入り口の脇には、公衆電話ボックスサイズの「ポリスボックス」がある。昨夏以来、その中に立つはずの警察官の姿がない。がらんどうのまま“放置”されている。…

ツイッターのコメント(16)

国民の皆さん何故ここまで居ない ものを手厚くK備するのだと思われますか?ミタミテクレタミテコが『国民無視して結婚なさい』と言ったからでしょ今さら破談にさせるならすぐに撤収しない理由まこちを残したいから例え圭殿下誕生でもミテコは痛くも痒くもない血税は湯水のよに
血税の適切な使用を考えて!
《小室さん実家周辺警備 監視カメラ 警官待機アパート存続》

>横浜のマンションのオートロックのエントランス付近、小室家の部屋の玄関、そしてベランダ。少なくとも計3か所に24時間体制で監視カメラを稼働させている。

▲もう何億使った❓
税金・人の無駄遣い
本当に税金の無駄遣い!
一旦すべてを白紙に戻して、小室氏側の準備が整ってから改めて、でいいのでは?

警備外したらそんなに危険なんですかね。
このまま警備費用に税金投入し続ける方が余計な怒りを買ってしまいそうだけど…
今は長期休暇中ですが、いわゆる家庭の事情での休職です。佳代さんは”私は被害者です”と主張して店側に「休業補償」の支払いを求め、店側は今も休業補償を支払っているようだと。
こりゃどう見ても破談はないな(´・ω・`)
この件に関してお金のかかることはそっこくやめていただきたい。
なんでこんなやつらに。。。

 監視カメラ、警官待機アパート存続|NEWSポストセブン
なぜ、糞一家に税金が使われるの?
今後の進展は?小室圭さん不在の実家周辺警備  必要経費の原資は国民の血税
小室さんは留学中なのにまだ警備用のアパートは借りたまま
税金から?
いい加減に税金の無駄使いは止めてほしい。国民の血税を何だと思ってるのか。ここまでくると眞子さまも未練がましくてみっともない。ずるずる引き延ばすほど国民は秋篠宮家を支持しない。

 監視カメラ、警官待機アパート存続(NEWS ポストセブン)
本人は海外なのにここまですることあるのかなぁ。小室さんはまだ一般市民でしょ?
何かここまでするべき人たちなのなぁと思う。

 監視カメラ、警官待機アパート存続(NEWS ポストセブン)
早く破談にならないかなぁ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR