TOP > その他のニュース > 原監督は丸を叱責したが… なぜ強打者に見逃し三振が多いのか|NEWSポストセブン

原監督は丸を叱責したが… なぜ強打者に見逃し三振が多いのか|NEWSポストセブン

22コメント 登録日時:2019-06-10 11:51 | NEWSポストセブンキャッシュ

 プロ野球セ・パ交流戦の熱い戦いが、各地の球場で繰り広げられている。チャンスに手に汗握っていると、「見逃し三振」にがっくりということもあるだろう。かねて野球界には「見逃し三振はけ…...

Twitterのコメント(22)

そもそもフルカウントになる回数が他と比べて段違いに多いのでは?
投資の記事かと思ったら野球の記事だった。

「好球必打でしっかりと自分のバッティングをするので、好成績を残す。かたや、際どい球は見逃すので、見逃し三振が多くなる」
この記事は割と面白かったな
いろんな見方が😁
丸選手は去年も三振は
多かった! 四球も多かった😆
この切り口は面白い。
強打者に見逃し三振が多い理由。、
これもダルビッシュの言う時代遅れの人達の1人なのか?
丸のこときちんと知らんくせにそういうこと言うけんじゃ。
.
自分で選んだ道じゃけどね。
見逃し三振は仕方ないが、丸の場合数字の割にここ一番で打ってない。彼がダメ押し打を打ってたらもう少し勝ててたゲームが何試合かある。
見逃し三振か、たしかに打てない時ほど三振は少ない気がする。
いや状況によるでしょ
見逃し三振が悪だとは全然思わないけど、原監督が苦言呈したのは
『4点を追う9回裏の先頭』で見逃し三振だったわけで

強打の要らない場面持ち出して、強打者の話するのナンセンスでは?
これは目から鱗。
類に漏れず「見逃し三振だけはダメ」と小さい頃から周りに言われてたのもあり、完全に思考停止していた。
確かに少年野球ならとりあえず転がせばエラーを誘発できるかもしれないけど、指導者が根拠なく頭ごなしに言ってしまっては選手は萎縮してしまう。
丸君!嫌な球団に行ったね!でも選択したのは君だからしょうが無いね~
「見逃し三振を責めるのはナンセンス」
そらそうよ😤
掛布も解説で見逃し三振はOKと二軍監督時代言ってたと言ってた。
現役時代結果を残したのはタツノリより掛布なので、一理あると思う。
タツノリチャンスにとことん弱かったことを意外に知らない人多くね?
原さん、丸のバッティングの特徴を知らずに獲ったん?
丸は元々そういう選手だよ。三振込みでのタイトル獲得だよ。
丸が希望して行ったんだから恨んではないけど、行った先で個性を潰されるのは見たくない。
正面切って逆向してる。
強打者は見逃し三振が多い!?
なかなか面白い分析だったし、合ってると思う。
しゃあないね、誰でも予測出来たのにそれでも行っちゃったんだから 調子崩したら二軍から上がってこれないぞ
10回中3回打てばいいわけだから、たとえ7回見逃し三振でもトータル悪者ではない。文句は言われるだろうけど。。
丸もとうとう巨人病に罹患ですか。ご愁傷様。横槍で本来のバッティング出来なくなっちゃぁね。。。
なるほど、これがセリーグとパリーグの違いか…。
以上

記事本文: 原監督は丸を叱責したが… なぜ強打者に見逃し三振が多いのか|NEWSポストセブン

関連記事