TOP > その他のニュース > 元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポストセブン

元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポストセブン

52コメント 登録日時:2019-06-09 09:12 | NEWSポストセブンキャッシュ

 元農林水産省次官の熊沢英昭容疑者(76才)が、息子の熊沢英一郎さん(享年44)を自宅で刺殺した事件。熊沢容疑者は英一郎さんの上半身を何度も刺し、自ら通報。取り調べに対し、5月下旬に川…...

Twitterのコメント(52)

英一郎さんの『ユア・ストーリー』
…切ない…
なぜ元次官を犯人だと決めつけるのでしょう? この国には推定無罪の原則がなかったのでしょうか? 形式的に「容疑者」と書けばいいというものではありません。
ネット上の知り合いで被害者に会ったこともない人の話を参考にして記事にするって、楽なお仕事ですね♪
「大切な人」=文中のサツキさんなのでは? と思ってしまった
①SNSやネトゲがその人の「存在価値」を生み出してる
②でもそれは虚構の世界
③その事を、虚構世界で頑張りすぎちゃった本人が一番知っている

こういう矛盾が起きていると思う
たかだかティア内の相方風情が何を語れるというのだ何を…
こういうドラクエ勢の酔い方入り込み方に薄ら寒さを覚える。
現実はこちら側にあるんだよ。
本当に極悪非道の放蕩息子だったのか?オンラインゲームを通じて知り合った女性は、決してそうだったとは思わなかった。
おもろい作文😂
私はこの親が子を殺害した事件は、日頃からの親の怠慢だったのではないか?と思うのだがどうなんだろうか。
事件の核心をついている素晴らしく良い記事
バーチャルの扱いがとても上手い記事

ただ幸せを感じてる存在がインタビューで
ネガティブな発言している悲しい真実
ネットナンパされた当事者の女に対する態度で息子の人間性を推し量ろうって?www. / “元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポストセブン”
これで官僚らが、世間の現状を理解出来ていないない事が分かる。コイツが総理大臣だったら、引きこもりは死刑とかいう法案を議会に提出するんだろうな・・・

次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在
憎くても自分の息子をめった刺しするか?

めった刺しって尋常じゃないよな‼️

元農林水産省次官の熊沢英昭容疑者が、息子の熊沢英一郎さんを自宅で刺殺した事件。熊沢容疑者は英一郎さんの上半身を何度も刺し、自ら通報…
.
相手の振舞いの実態を知らないだけ

ネットでは自分を演出することなどなんでもない

女性に好かれたいためのやりとりで
女性側が美化イメージを膨らませただけでしょ
確かに今のところ出てる情報は、容疑者である父親だけであり、それがじっくり練り込まれたストーリーである可能性も否めない。

真相はもはや闇の中ではあるけど、きちんと検証できない情報でどちらかを一方的に断罪するマスコミの姿勢は危うい。
ネットは「自分が作ったキャラ」を出しやすいところ。一部分ではあるし出しやすい事はあるけど、かと言ってリアルも同じでは無い。
この前ゲームについてつぶやいていた人の通りだった
たった数年、しかもメールでのやり取りだけでその人の全部を知ったような口ぶりに腹がたつ。日々一緒に暮らして暴力を受けていたのは父親と母親なのだ。父と母はある意味被害者。何も知らないくせに。

/元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポスト
息子が他人に危害を加える恐れがあった

と思い込んだら殺していいのかね?
マスゴミは殺人犯に寛容すぎるわ。
この記事よむ限りでは殺された元事務次官の息子さんも人間味があったことがわかる。親に暴力ふるわずに、好きなゲームやっていれば、道が開けたかもしれないと思うと改めて残念な事件だと思う。やっぱり暴力はいけない。
»

オンラインは仮想世界。どんな嘘も成り立つ世界。
だから、話半分に聞いておかないといけない。
もしかしたら親子関係がうまくいってなかっただけなのかもしれない。
でもこれなんかわかるんだよな。
自分も両親とは微妙だったからだろうけど、友人はいたしそれなりに交流してるし。
これもまた別の一面であると同時に、ここでもさらに伝えてないことがあるのが伺える>
俺は大体わかる。この女性は多分殆どわかってないという事が。
このサツキっていう女、すずめか?
暴力を受けていた老親の心境も解るが、こういう記事が出るとやはりもっとやりようがあったのではと思う。人間は多面的なものだ。リアルのもネットのもどちらも本当の長男だったのかもしれないが、優しさや幸せを語る一面が本質の一部分であった事は確かなのでは。
これを読んでも父親の判断が間違ったとは思えない。良いか悪いかは別にして「殺さなければ殺されていた」んだろう。厚労省をはじめ行政はそれを前提に対応策を考えなければならない。もう言い古されている8050問題は何の対応策も示していないのだから。
敢えて言う
この女性は証明できない「嘘」を言っている
この女性が大切な人って勝手に思われてそうで草。
※その尊敬してた父に殺されてしまった…か。お悔やみを!
人というのは、それが誰であれ、相手に応じていろんな顔を見せているものだ。
元次官長男とネットで関わり持っていた女性

うちの子も以前、このゲームをやっていて、ゲーム世界では有名な彼とパーティも組んだ事があるそうだ。何で知ってるのと聞くと、亡くなった時、フレンドからSNSで流れてきたとの事。仮想では優秀な戦士
同居している家族が受けた暴力への擁護にはならんよ。
綺麗事だけの記事だわ。
またここまでわかりやすく
この島が誤ってると
警告されたのに殺してしまって

40箇所以上も刺して殺害

お前は国の役人でキリスト殺したユダヤ人の役人側なのに反省がないからそうなるんだろ
ふぁ?リアルとネットでは全然違いますよの良い例でしょ。この女性も、、、ゲームって偏見持たれるよねこんなんだと。
これに対するバカッターの熊澤英昭擁護がひどい。
罪のない被害者を死体蹴りしたあげく、全く非の無い関係者まで叩くとか
「お ま え ら マ ス ゴ ミ 以 下 じ ゃ ね え か よ」
よくわからないけど・・「自慢の父」ではあったと思う。母親に対してはネット上にあがっている情報だけからすると、大切なプラモデルを壊されたことがよっぽど悔しかったのかな~?
ん。。
その「大切な人」こそ、ここに出てくる彼女のことなのでは?余りに不器用な気持ちの読み違い行き違い。
なんかデジャヴというか共感してしまった
彼は
あるプロBOXERの言葉を引用して『WHYあなたは
そないに強いのですか?!言う質問に、それはね、1度負けた事があるからさ』
私も
十回転職したから、
十回負けたみたいな↓
まあ、人の評価は一面では測れないので。複雑じゃないと子殺しまでは行かないでしょうね。警察が論文書いてくれるわけでもないし、本当の真相はわからないか、---
ネカマの間違いでは?(NEWS ポストセブン)
ネット上で2年も交流あってもオフしなかったんだから、そういうことでしょ。万が一この人と交際していたら親の代わりに暴力振るえる相手になっただけだよ/
»

英一郎さんが亡くなる2日前まで連絡をとっていた女性・サツキさん(仮名)

体よくあしらってアイテム貢がせてましたまでは読んだ。
彼が本当にそういうことをする人間だったかは解らんが、行動の端々からそう思われても仕方ないとしか言いようがない
/好意を持っている異性にバカな発言しないのは当たり前なんじゃないの?相手の気を引くのに常識人になるのはよくある事でしょ…
人が語る人物像に関して、そういう面もある人なんだろうくらいにしか思わない。それに、人は相手によっていろいろな面の出方や出し方があると思うので、誰に聞いてもそれは、その人の一部かもくらい。 / “元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポ…”
以上

記事本文: 元次官に殺害された息子が女性に伝えた「大切な人」の存在|NEWSポストセブン

関連記事