TOP > その他のニュース > 天皇陛下の韓国、中国へのお言葉 国家間の緊張和らげる│NEWSポストセブン

天皇陛下の韓国、中国へのお言葉 国家間の緊張和らげる│NEWSポストセブン

11コメント 登録日時:2019-03-07 19:52 | NEWSポストセブンキャッシュ

「在位30年記念式典」で、国民に語りかけた天皇陛下の姿は、いよいよ平成という時代の終わりが迫ってきたことを実感させた。天皇陛下は国民へ何を伝えようとしているのか。皇太子時代からの数々の発言をまとめた単…...

Twitterのコメント(11)

備忘録として。 /  国家間の緊張和らげる|NEWSポストセブン
明仁天皇の願いは、二度と戦争を起こさないことだ。
隣国に対して挑発的な発言をする政治家は、そのお心を踏みにじっている。
安倍は天皇の名を語りながら、正反対のことをしている逆賊なのだ。
もしも、あなたが真の愛国者ならば、エセ保守=自公維を支持してはいけない!
@WWUK_twt
知ってるかもしれませんが…天皇陛下は謝罪していました。😢
いくら金よこす?しか頭に無い韓国人は謝罪を金銭的にしか分からない。搾取体質の人達がいるから(笑)子供の頃から捻じ曲げた歴史を押し付けられる。日本人も同じこと。でも…謝罪をお金とは翻訳しないからね。
国家間の緊張和らげる(NEWS ポストセブン)
「平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに、心から安堵しています」“安堵”という言葉に、みずからの最大の責務を無事果たすことができたという、実感が込もっています。
多大な苦難を与えたのは当時の朝鮮半島政府だ。日本が一部便乗した所はある。その便乗に関わる問題だとは思うが、陛下のお優しさが間違った方向に解釈されなければ良いと思う。相手は事実を認知できない民族だからね!
>
これでもなお被害者一人ひとりの手を取り謝罪せよと、あの文議長は言っている。
今の天皇があたかも戦争犯罪の当事者とでも言うのか。
@iwakamiyasumi「隣国に対して挑発的な発言をする政治家がいても、日本にはひたすら平和を願う天皇がいて国民から圧倒的な支持を受けているという事実が、国家間の緊張を和らげる上で大きな効果をもつ」と矢部宏治氏【 国家間の緊張和らげる】
韓国人の考える「謝罪」というのは、屈辱を味わわせる事であり、自分の非を認め、同じ過ちを繰り返さない、という未来志向の「反省」ではなく、仕返しの応酬になるだけという先の事を何も考えない、感情に支配された稚拙で愚かなものなのだ!
「緊張を和らげていない」からこそ、一連の韓国政治家の発言や行動があるわけですね。個人の場合でも同じですが、礼を尽くして良い相手とそうでない相手がいるものです。そこを見極めないと単になめられます。
以上

記事本文: 天皇陛下の韓国、中国へのお言葉 国家間の緊張和らげる│NEWSポストセブン