TOP > その他のニュース > ファーウェイCFO逮捕の日に中国物理学の権威はなぜ急死した│NEWSポストセブン

ファーウェイCFO逮捕の日に中国物理学の権威はなぜ急死した│NEWSポストセブン

 カナダ当局による中国の通信機器メーカー、華為(ファーウェイ)技術の孟晩舟(もうばんしゅう)CFO逮捕を機に、中国企業と中国共産党及び人民解放軍の関係性に改めて注目が集まっている。中国の闇を“知りすぎ...

ツイッターのコメント(14)

その郭文貴が、ファーウェイと江沢民上海閥との関係をリーク。

『ファーウェイCFO逮捕の日に中国物理学の権威はなぜ急死した』
どんどん暴露してくれ。

《張首晟の「自殺」は中国共産党により仕組まれたものだ。》
面白いですねぇー。(^_^)v
ファーウェイは「軍と関係がある」のではなく、軍の企業そのものなのである。
在米中国人科学者たちは、海外名門校の研究者としての社会的信用を隠れ蓑とし、党の科学スパイ政策の担い手となっていたのである。
中国に大富豪がいる不思議。それにしても怖い国。
郭文貴さすが!そういうことだったのか!!→「ファーウェイについて、海外では「軍と関係があるのではないか?」などという指摘があるが、私に言わせればそれは間違いだ。彼らは「軍と関係がある」のではなく、軍の企業そのものなのである。」
最近よく出てるこの人の話の信用度ってどれくらいの物なんでしょうね?
ファーウェイCFOが逮捕された日の謎 中国物理学の権威が不審な自殺
日媒刊登文贵爆料的全文,关于华为财务总监孟晚舟被捕与物理学家张首胜在同一时间突然被死亡的原因。
生前の張首晟の非常に親しい友人に、江綿恒という男がいる。彼は江沢民の長男で、張首晟が特任教授でもあった上海科学技術大学のトップだ。この大学は現在の「中国製造2025」の青写真を描く上で中心となっている大学である。
2018年12月18日後~時差暴露言動の怪しさ可笑し・・・。蛇足は 阿呆でも知る内容故 ! 真に受けるべき根拠=目的は ?
ファーウェイは、人民解放軍の企業そのものであるという。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR