TOP > その他のニュース > 島田紳助 河原の石を拾って500円で売る商売をしていた過去│NEWSポストセブン

島田紳助 河原の石を拾って500円で売る商売をしていた過去│NEWSポストセブン

「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再編集し、掲載するほか他のニュースサイトにも配信します。...

ツイッターのコメント(12)

合格石の話。

石を売るビジネスは存在する。

島田紳助さんが実践していた。

今ならメルカリで、やる人いるよね。
あ、あれ!?パイセンが居て、しかもパイセン勝ちにいってた!?
島田紳助さんもやっていたのね。商売上手だね。
付加価値をつけて、価値を提供すれば石だって売れるんだよ。良い具体例だ。
[アホな商売やるもんやなァと思って紳助本人に聞いたら“投資額は100万円だけ。100万円ならパーになってもいいんです”という。これは大物になると思いました。100万円を酒やギャンブルに使っても何も残らない。でも、 / NEWSポストセブ…
おもろいな。たくましい。RT @unkotaberuno: これに加え、島田紳助はウナギの養殖もやっていたらしいぞ→NEWSポストセブン|島田紳助 河原の石を拾って500円で売る商売をしていた過去
これに加え、島田紳助はウナギの養殖もやっていたらしいぞ→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR