TOP > 政治・経済 > なぜClubhouseは人気急落したのか? 早々に辞めた人たちの本音 | マネーポストWEB

なぜClubhouseは人気急落したのか? 早々に辞めた人たちの本音 | マネーポストWEB

 今年に入ってから、日本で突如として話題になったアメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」。参加するためには他のユーザーからの招待が必要で、ユーザーは発信者になることも、他の人の話を...

ツイッターのコメント(27)

リアルタイムで追い続けることは好きなものでも大変やからね
ホント早々に萎んでしまいましたね。流行らそうとした勢力の独り相撲だったということか?
私も早々に辞めちゃいました。
まあそうなるよね。mixi感あるし、youtubeのライブとかでも拘束時間が長くてアーカイブでもあんまり見る気がしない。文字は人類の偉大な発明。
iPhoneだけだから
中国がわの辞めようよキャンペーンに支配されてみんな流されたんでしょ
また時間のコスパだ
スマホ2台ともAndroidなので…
全然話題にならなくなりましたね。
結局情報商材屋とかに食い物にされた感じなのか:
そう言えば、ネットニュースでもSNSでも話題にならなくなりましたね。(^^;
単に、ネット利用者の住み分けができたのかもしれませんが。
Clubhouseって誰かの話や会話を延々と聞くだけのSNS?

有名人や憧れの人の会話ならまだしも、その辺の知らない人の会話を聞くのは、飲み会で酔っ払い上司の愚痴を効き続けるのに近いのかも。
- Part 2| マネーポストWEB
ツイ廃は黙ってツイキャス。
リアルタイムのみが致命的だった。太古の遺物であるニコ生ですらタイムシフトあるのに
「編集技術もいらないし、配信のように顔出しもしなくていい。そういう意味では、おじさん世代が手軽に、無責任に自己表現できる場所なのかな、と思います」
知ってた
やっぱり一番のネックは「リアルタイムで」って事なんだよね。
生の声を聴けるのは貴重だとは思うけど、現代社会で「自分のタイミングで」リスニング出来ないのはねぇ。
最近はクロちゃんくらいしかやっていない印象。しかし、ここまで急速にオワコン化してしまうとは・・・・。半年も持たなかったな。
「自分のタイミングで聞けないのがデメリット」
「わざわざ長い話をずっと聞いているのは、時間のコスパが悪いとしか言えません」
「構成がしっかりあって、プロが話すラジオとは全然違い、文字通り雑談」
所詮、配信というものこんなものだと思う
与太話するには丁度良い。
セミナーもどきは鬱陶しい。

それだけの事じゃねーかと。
ああ、そんなの、あったねぇ。
システム上、約束された帰結だった。これ、案件業務だったのかな?仕掛けを知りたい
なるほどな、これはやらないわ。
これ、うっすら見えていたような気がする。
会話をしたい、聞きたい、聞いて欲しいって何だかなぁ、と思ってた。
やっぱね。
日本じゃ流行らんでしょ。
マウント大会だったもんな
なる程、そういう捉え方もあるのね
「招待されていなかった頃に『Clubhouseやってる?』と聞かれた時、まだリリースされていないAndroidの人たちが平和に思えて、羨ましかったです」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR