TOP > 政治・経済 > スマホが売れずに続々閉店… 疲弊する「携帯ショップ」の実情 | マネーポストWEB

スマホが売れずに続々閉店… 疲弊する「携帯ショップ」の実情 | マネーポストWEB

 総務省が発表した平成30年の『情報通信白書』によれば、個人のスマートフォン保有率は過去最高となる84%を記録。ただこれは前年の83.6%とほぼ変わらず、横ばいの状態が続いているともいえる。また、移動体通信・IT分野専門の調査会社MCAが今......

ツイッターのコメント(163)

疲弊する「携帯ショップ」の実情。
.


ここからが格安SIMビジネスの時代参入。
1番固いです。
疲弊する「携帯ショップ」の実情|NEWSポストセブン

車と一緒でステータスからツールに変わったんだよね!
携帯の買い替え周期も延びてるもんねー!
そもそも高いから割引きがないと買い替えられないしー!
最近は機種変に行っても電気・ガスやらのインフラやらウォーターサーバーを一通り進められないと解放されへんし普通に考えてめんどくさい。
★元々売れないもの、無理矢理空気だの割引だので安く見せかけて売ってただけで、本来の商売の範囲に戻りつつあるだけで、疲弊とかそこじゃないんだよなぁ。記事にすべきところは。
政府が主導した端末分離施策なんてこうなるの目に見えてたよね。
競争させるどころか潰してどうするんですかねー。
そもそも民間に政府が圧力かけてること自体が問題だし。
端末代高すぎて負担増えただけだわ。
たまに呼び込みに応じてしまうと、長時間つきあわされるのが不快。スマホに時間を使い過ぎなのが気になるが、複雑な操作を休みなくこなしてるのを見ると、大変そうな仕事ではある。
ガラケーん時も同じような話見たけど、あれから何も対策してなかったのかね。
そもそもノートPCより高いスマホがいつまでも売れる訳がない。
これまで情報弱者にあくどい売りかたをしてきて悪評ごうごうだったので見せしめにされたのではないか
「みせしめ」で店閉め…いやなんでもない
光通信ふたたび…
IT知識が必要なモノをあんな小さな店舗で購入するって不思議なビジネススタイル
店長、マネージャーも経験しましたが1年前に辞めました、こうなることがわかってたからです。
右肩下がりの業界にいつまでもいられるほど自分のスキルが高いわけでもなかったし辞めて良かったと思ってます。
パソコンに近い価格のものと思えばそうしょっちゅう買い換えられないよなー。
スマホ本体の価格がドンドコ上がってるから…iPhone 4なんて発売日から定価4万くらいでしたよね。数売れるわけないよ。行き渡ったからとかでなくて
そうなんだよねぇ…
スマホを売って商売にする時代は終わりですね。その前後を込みでビジネスモデルを作る必要があります。
総務省が介入して、月々料金は値上げされ端末は売れなくなりお金が回らなくなった。
誰が得したんですかね?
僕も先日、スマホを格安SIMに変更しました。
確かにこの流れって携帯ショップにとっては良くないですよね。

スマホ自体が販売数が減少するうえに、提供するサービスの価格も下がってしまいますからね。

新しい時代を築き上げた技術でも、時代の流れには逆らえないようです。
昔と違って携帯、スマホは約10万円する代物だ。そもそもの商売の仕方、販売員に対しての待遇が、割に合わな過ぎるよ。
ハロワで検索すれば、どれだけ携帯ショップの契約社員の求人があるか。
そもそもの店の数が多ければ、業務を任される店員への負担が大きい。
≫また、『LINEが使えない』『高校生の息子が勝手に契約した。どう責任とってくれるんだ』などといったキャリアとは関係のないクレームもかなり寄せられ、消耗するスタッフも少なくありません>
てか、ほぼ全員に行き渡ったのだろうね…代替機保証もあるからそりゃ売れなくもなるよ…そうしたいならそれなりのサービスを提供しなきゃ買い換える理由がない
このビジネスモデルが既に限界だと思うよ。
ここ最近、私がキャリアショップに行ったのは解約の時だけだな。ショップで買い増しするとアレコレを断るのが面倒なんだよね。うちの両親が買い増しした時は半日かかってたけど、店員さんも大変だと思うよ。/
ショップで買うと高いのよ。同程度のスペックのSIMフリーのをAmazon等のネットで買う方が安いし、SIMフリーじゃないと海外で使えないんだよ。
収益モデルがそもそも健全ではなかったというだけの話。ショップはサービス担当だけになり店舗も減り、端末も契約もネットに切り替わるだろうね。店舗の必要性薄いもの。
スマホが売れずに続々閉店
代理店が展開するフランチャイズ


個人のスマートフォン保有率
過去最高84%を記録

フランチャイズシステムの実情
結局親が儲かるシステム
まぁ、美味しいハナシなんてもなぁ〜、そう長続きはしないですわないな。( ̄〜 ̄;) けどそれは携帯ショップのみにあらず、どの業界も同じではないかと。やはり潮時を見定める目👀を鍛えるのは重要でんね。かく言うワシも反面教師だすよ。😓
スマートフォンって84%もの人が持ってるのか >
絶対こうなると思ってた。人件費かけすぎだもん。
"ショップ売上に大きな影響を与えたのが、総務省が「実質0円」や本体価格を上回るキャッシュバックを規制したこと…新規契約の時に還元できるキャッシュバックの金額が減ったことにより、他の通信会社に移るキャリア変更も減少。A氏の体感によれば、この10年で約3分の1に"
赤字続きのお店は多いのだ。キャリアはそんな店舗にはもうお金もくれない状況なのだ。

代理店に出すお金もどんどん少なくしていったら、閉店するしかないし、逆に言えば売上を出す店舗は残していく。

オンラインショップにこれからは力入れていくのだなと思ってしまうのだ
:
端末の割引を通話料金で回収するって完璧な詐欺でしょ。
だって端末代も高いし、通信料も高いし。どっちも高いからそんなに変えてられない。
さらに人口も減ってるし
生産、販売は頭打ち。

内需拡大無くして国家繁栄なし。
ネットで格安スマホを契約するから、要らなくなった。
端末の買い替えや問い合わせも、ほぼ全部ネットで完了。

店舗やないとアカン理由が無くなってきてるから、疲弊してまで続ける商売と違う。
需要は年寄り相手だけかな?

スマホ売れずに続々閉店… 疲弊する携帯ショップ
今、最新のスマホは10万超えがざらなので、与信審査がまず下りないでしょ?
割賦販売法も改正されて厳しくなっているし、いくら政府主導で通話料や通信料を値下げしても端末そのものが高い訳
今迄の傲慢な商法のツケ。高齢者の方がよく分からずに契約させられ、量販家電店の数倍の値段で付属品を買わせたり、新機種変更に行ったら、型遅れの在庫処分品を進めて来たり、詐欺紛いのショップが多いです。実際、脅されてるかと思うこともしばしばです。
これまんま不動産屋さんに当てはまります。マンパワーに頼った不動産屋さんはもう難しいです。
スマホも2台も、3台もいらないからね、実質的に
だよ~(。・ω・。)

お店が多くある利点?は日曜日などで何らかのスマホの困り事とかでお客さんが1店に集中せず分散できる点ね
Bild&scrap‼️なんでも儲かると作りすぎ。破壊と再生。信じるか信じないかはあなた次第です❗
こんなの数年前から散々言われてたこと
大塚駅前のauショップも閉店して巣鴨店へ行くよう案内してあった。
10年近くキャリアのショップには行かないね。キャリアのオンラインショップで済ましている。〉〉
フリマアプリで型落ちのスマホ(新品)が激安なのです。
携帯電話の契約数が右肩上がりだった時代とはワケが違うわな…。スマホの使い方のクレームは気の毒ではあるが。分かる人はMVNO行くし。
お店の役割は、ネットで解決できないお客様の相談窓口。店舗は廃止で、コールセンター対応になりそう。
総務省とかこの辺ほんと見てないよな
マジで上っ面しか見ないで決めるし自分達が都合よく買えるようにされてく、元々携帯分割で買わせたの総務省だからね?
何を今更
携帯ショップも(来店する)客層がコンビニと同じで低所得者層がメインだから、
接客面は地獄だよな。
もっと見る (残り約113件)
 

いま話題のニュース

PR