TOP > 科学・学問 > 明け方の空に現れたネオワイズ彗星 | 石垣島天文台

明け方の空に現れたネオワイズ彗星 | 石垣島天文台

ツイッターのコメント(17)

@happy_one_1019 知らなかった(*゚∀゚)!!
朝方に見られるみたいです!
7月中旬頃までだって~
見られるかな゚+.゚(´▽`人)゚+.゚
マックノート彗星よりも明るく見えてる気がするー。
@UmiHoshi 明け方がいちばん見える!っていうお話なので そうだと思いますよ^ ^
こちらにいると低い雲と雨だらけなのでせっかく双眼鏡買ってるのに星も見ることできてません。
本文より
ネオワイズ彗星は2020年3月27日にNASAの赤外線天文衛星NEOWISE(ネオワイズ)によって発見された彗星で、7月頃に明け方の空で明るくなることが予報されていました。当初は3等級前後の明るさが見込まれていましたが、現在はおよそ1等級と予報より明るく見えています。
“現在はおよそ1等級と予報より明るく見えています。7月中旬頃まで明け方の北東の空に見られます。7月中旬以降は夕方から宵にかけて北西の空に見えるようになり、明るさは徐々に暗くなることが予報されています…”

| 石垣島天文台
ネオワイズ彗星、7月中旬まで明け方の北東の空で観察が可能だそうです!双眼鏡や望遠鏡で見つけられるかも、ってことなので、早起きの人はぜひ探してみてください。
その際は太陽を直接見ないように注意!
ネオワイズ彗星、明け方しか観られないっぽい。まー、当分雨だなあ。。。
惜しい…東京ではまず見られん(−_−;)
???「ねえ、彗星が見えるよ!」
コレは見てみたい!
この時期の明け方に起床するのだるいけど
冬にくるよりはみれる可能性高そう
〈国立天文台〉2020年7月8日|石垣島天文台|明け方の空に現れたネオワイズ彗星| 《情報紹介:計量計測データバンク》
石垣島でこの高度だと、かなり低いな……
ニュース!:ネオワイズ彗星が予想に反し、明け方の低空で1等級の大彗星になっています!
以上
 

いま話題のニュース

PR