令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の「コロナ特別対応型(第5回締切分)」の補助事業者が採択されました (METI/経済産業省)

11コメント 2021-03-31 15:13 www.meti.go.jp

中小企業生産性革命推進事業として実施している「小規模事業者持続化補助金」の「コロナ特別対応型」について、令和3年3月31日に採択発表を行いました。

ツイッターのコメント(11)

コロナ対策を行う会社に補助金とか出すの許せません💢
でっち上げのコロナ騒動にいくら税金を無駄遣いするつもり?
採択されました。決定までに時間がかかったので、半分やる気を失っているんだけどなあ。。>令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の「コロナ特別対応型(第5回締切分)」の補助事業者が採択されました
熊本県行政書士会です。
昨日、令和2年度補正小規模事業者持続化補助金コロナ型(第5回)の採択結果が発表されました。詳しくはリンクをご確認ください。
尚、一般型(第4回)の発表は、4月下旬となっております。
令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の「コロナ特別対応型(第5回締切分)」の補助事業者採択結果が公表されました。
コロナ5回目の持続化補助金
今日結果発表になっていて、ご支援させていただいた先が無事採択されていました。よかったー^ ^
採択率は約38%です。
小規模事業者持続化補助金のコロナ特別対応型(第5回)の採択結果が出ました。採択率は16,498/43,243でおよそ38%でした。前回の30%割れに比べるとだいぶマシになりましたね。
小規模事業者持続化補助金コロナ特別対応型(第5回締切分)の採択発表がありました!
小規模事業者持続化補助金コロナ特別型(第5回12/10締切分)の採択率は38.2%(16,498件/43,243件)でした。
持続化補助金コロナ特別対応型の第五回、採択率は38.2%と、まあ予想通り前回並みの結果に。2021年度の低感染リスク型ビジネス枠はどうなるかな。

「申請のあった43,243件について外部有識者による厳正な審査を行った結果、16,498件の採択事業者を決定しました」
持続化補助金第5回締切分の補助事業者が採択されました。次のリンク(経済産業省)からご確認ください。
以上
 

 
PR