【映像公開】ペルー人男性「14時間手錠かけられ放置」大阪入管に収容中の監視カメラ | MBS 関西のニュース

ペルー人の男性が、大阪出入国在留管理局に収容されていた際に後ろ手に手錠をかけられたなどとして国に損害賠償を求めている裁判で、当時の監視カメラの映像が公開されました。

ツイッターのコメント(13)

他の記事に埋め込まれた動画は音声が出るのにこれだけ出ないよどうして?。なるだけ早く修正したほうがいいと思われます。故意でないのなら。

入管ってひでーなー。警察でさえ凶悪犯を後ろ手錠で放置は聞かないぞ( ˘・з・)
そうなった理由があるはずです。

その前提部分が切り取られているので判断が難しいのですが、帰国拒否をしなけければ、速やかに帰国できます。
【映像公開】ペルー人男性14時間手錠かけられ放置 収容中の監視カメラ |
上川法務大臣の時ですか
またですか残念です
支持政党はありませんが
コロナ対策 貧困問題
格差階層定着化
イジメの激増 
今じゃない自己保身の総裁選
自民公明党駄目でしょう
入管側のコメントは載せないのかな?
早くも外国人側を被害者扱いする
マスコミ
入管でこんなことをしている先進国は日本以外ないでしょう。

本当に異常です。
これは拷問と指弾されても入管は弁明できないでしょう。拷問は違憲です。

映像公開】ペルー人男性「14時間手錠かけられ放置」大阪入管に収容中の監視カメラ |
映像見たけど、かなり暴れとったからなぁ
素直に大人しくしてたら、こんな目に遭わんやろ
自公政権こそ、暴力そのものをふるっている。
それも弱者をターゲットに。
そのうち魔女裁判みたいなことやりそう。
放置なんてまだマシな方だよね♪ 本当にマズい映像は絶対公開しないよ! |
ほげえええ
ここに至るまでの経緯が気になるけど
独房いれたら手錠外せばいいのになとは思う
以上
 
PR
PR