TOP > 社会 > 大阪・ミナミで十数人が店を襲う 男性社長ら2人けが | MBS 関西のニュース

大阪・ミナミで十数人が店を襲う 男性社長ら2人けが | MBS 関西のニュース

10日午後、大阪・ミナミの繁華街にあるビルで、会社社長の男性ら2人が十数人の男に襲われ、けがをしました。警察は殺人未遂事件として、逃げた男らの行方を追っています。...

ツイッターのコメント(11)

ん?堂々と10数人が店を襲うって中華圏くさいやり方だなと思ってたら、被害者の社長らは中国と電子タバコの取引をしていたとか。

もちろん、まだ犯人は捕まっていないので確証はないけど。
リアルで龍が如く、ジャッジアイズの世界感
また、大阪。。。か。
うわー…リアルウシジマくんの世界
犯人を推理中。
襲撃者の手加減か/不屈のどっちかの精神コマンド
使用ミッションにしても……あのへんの各種民族系
とか地回り系の手口じゃないなあ(´ε`;)…
濁音をちゃんと発言
できていない❗️外国人か❓
好き勝手に暴れて❗️
やりたい放題
治安が悪化する
利潤の追求するだけの
民度が低い
反日外国人は❗️
日本に住み着くな💢
そのうち騒乱状態になる
"襲われた会社は4月に設立され、主に中国と輸出入の取り引き"

怖っ
あー、電子タバコのビジネスはなぜか闇社会と通じてるんだよねぇ。利益率が異常に高いと聞くが、新規出店に絡むみかじめ料とかそんなんかなぁ。。。
1人2人じゃなく10数人に襲われる、って…怖すぎる…

 男性社長ら2人ケガ | MBS 関西のニュース
以上
 

いま話題のニュース

PR