TOP > 政治・経済 > 関電で「先生」と呼ばれ人権教育講師に子会社顧問…高浜町元助役に利益相反の疑い   | MBS 関西のニュース

関電で「先生」と呼ばれ人権教育講師に子会社顧問…高浜町元助役に利益相反の疑い   | MBS 関西のニュース

関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題で、幹部クラスの人権教育研修の講師として元助役が招かれていたことがわかりました。...

ツイッターのコメント(14)

@mituakisakumura @smith796000 人権問題として取り上げられてます。マスコミとしては、この辺りが限界報道かな?
人権教育かぁ…㊙
この世をば わが世とぞ思ふとか思ってた系
人権だ / “ 関西のニュース”
なるほど…人権教育講師…闇深い案件だったのね
おっと誰か来たようだ
寝ながら聞いてた朝ワイドショーが不自然だったのでインターネットしたらやっぱりって絵が転がってた。亡くなって半年で公開とかきっちりしすぎてケツまで決まってそう。
@mbs_news @ericcarpton5 ②が明らかになっている。関西電力の八木誠会長が原子力事業本部にいた2006~2010年頃、定期的に原子力担当の幹部職員らを対象にした人権教育研修が行われ、M元助役が講師として招かれていた。幹部らから先生と呼ばれ、懇親会も催されていたという。 元助役って公務員だよね。
人権教育で先生って意味不明ですね>関西電力の八木誠会長が原子力事業本部にいた2006年から2010年頃、定期的に原子力担当の幹部職員らを対象にした人権教育研修が行われ、森山元助役が講師として招かれていました。幹部らから「先生」と呼ばれ、懇親会も催されていた
「人権教育」…。触れたらアカンやつや。
人権教育講師? 具体的に書いてくれないかなぁ。 =>
”(関電役員に多額の金品を渡した福井県高浜町の森山栄治・元助役が)幹部クラスの人権教育研修の講師として元助役が招かれていた”

加計学園は萩生田を客員教授に
→岡山理科大獣医学部新設
触れたらアカンっ〜フレたらあっかん〜下手にいうたら〜海の〜底〜
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR