安倍前首相の気配抜群、1億5000万円問題で“黒幕ダービー”の大本命に。二階・甘利氏ら関与全否定で深まる疑惑 - まぐまぐニュース!

2019年参院選広島選挙区の公職選挙法違反事件で買収の原資となったとの指摘がある党本部からの1億5000万円に関し、安倍晋三前首相が関与した疑いが出てきた。自民党の二階俊博幹事長、当時の甘利明選対委員...

ツイッターのコメント(11)

なぜ、まだシャバでのうのうとしているのか。
*【】「安倍前首相の気配抜群、1億5,000万円問題で“黒幕ダービー”の大本命に。二階・甘利氏ら関与全否定で深まる疑惑」

… 5月23日付の MAG2NEWS より。

企業で1億5,000万円もの歳費の決裁者も使途も不明なら、特別背任罪で刑事告発されるだろう。
疑惑深まるも何も贈賄買収の本元アベ三に決まってるやろ!!
検察の動きを、コロナ禍の東京オリンピック強行を防波堤として封殺
腐敗した汚い選挙を自民党の元首相が指導し、政治に疎い自身の操り人形を作成して醜い踊りを踊らされた。成れの果ては北九州市議売春問題である。
本命だよね❗
河井夫婦の連座制でひっばれるやろが!!!
ABも2Fも甘利も全部引導渡してGoToHellじゃ!!!
検察はそんなにアベスガが怖いの?
ジューシー言うてる場合やないて首洗って待っとけ。
大本命かーwwww
以上
 
PR
PR