TOP > その他のニュース > 最短で3月か。新型コロナ対応に失敗し続ける菅政権が崩壊する日 - まぐまぐニュース!

最短で3月か。新型コロナ対応に失敗し続ける菅政権が崩壊する日 - まぐまぐニュース!

1月2日の小池都知事らからの緊急事態宣言発出要請を受け、4日の記者会見で週内の首都圏への再発令検討を表明した菅首相。とは言えその後手後手感は否めません。そんな政権に対し、「ごく近々の崩壊の可能性」を指...

ツイッターのコメント(13)

菅は「勝負所」が分かっておらず、トップ・リーダーは到底務まらない詰まらん政治家だということを、改めて、露呈した。。。
それでも「五輪は別」「国家的行事」と我慢を重ねて開催する気がするがそんな忍耐出来るのはガラパゴス住人の日本人だけ🎌
開催して世界から選手も観客も来なければ赤っ恥では済まない、がそんな投稿も少ない🥀
コロナ禍が無能なリーダをあぶり出す!
菅義偉政権が早期瓦解すれば、それを日本における新自由主義の終焉につなげないといけない。医療崩壊は、長年にわたる新自由主義者による医療破壊行為が引き起こしたものだからである。
誰がやっても自民党の爺さんが牛耳っているうちは同じような気がする。
早くコロナが永田町に蔓延して自然淘汰される事を願う。
同じような考えの人がたくさんいそう。オリンピックの前向きな中止ではなく、政府のていたらくや恥の上塗りでIOCが撤収させるかも知れない。歴史に残る話題になるかも >短で3月か。新型コロナ対応に失敗し続ける菅政権が崩壊する日
3月までに何人の犠牲者を出すつもりか?今すぐに退陣しろ!
つまり、年末年始のこの一幕だけとっても、菅は「勝負所」が分かっておらず、トップ・リーダーは到底務まらない詰まらん政治家だということを、改めて、露呈した | これはポンコツ過ぎるよな
待ちきれない。
高野孟:
1)コロナ対策の失敗、2)3月11日の東日本大震災・福島第1原発事故10周年を前に汚染水の放出、3)3月25日に福島でスタートする聖火リレー→東京五輪の中止 という三つの関門。
1月2日の小池都知事らからの緊急事態宣言発出要請を受け、4日の記者会見で週内の首都圏への再発令検討を表明した菅首相。とは言えその後手後手感は否めません。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR