TOP > その他のニュース > 山中教授が警鐘。PCR検査で「東京の陽性率40%は危険領域」 - まぐまぐニュース!

山中教授が警鐘。PCR検査で「東京の陽性率40%は危険領域」 - まぐまぐニュース!

iPS細胞の発見でノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授は、自身の公式サイト「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」で、「感染者数で一喜一憂するのではなく、注目...

ツイッターのコメント(60)

4/27の記事ですが改めて見返す。
山中さん、多くの人をミスリードしちゃったかな⁉️
PCR検査についてのWHOの提唱やノーベル賞受賞者がたの警鐘を
無視し続ける厚労省、国や都は、
科学を踏まえた権威主義ではなくて
日本ならではの政治的な独裁と言える。
怖いよ〜😱🙀☠️
東京の陽性率40%は酷いね。
当分の間は出張とか田舎に遊びに行ったりもせずに、じっとしておいて欲しいですね。
ん?🤔

「陽性率40%」だとなぜ危険なのかな?

「人口の40%が重篤化または死亡」だったら、怖いよね😨

これも煽りの一種なのかな?
偉い先生がこうおっしゃると、よくわからなくなってくるよね☺️
山中教授が警鐘。PCR検査で「東京の陽性率40%は危険領域」東京の検査数は9827人(1月15日~4月25日)に対し、陽性者数は3850人となり、陽性率約40%となっている
「条件に合う人のみにPCR検査を行っているため、『体調が悪い』『咳が出る』という軽症の疑いがある人は検査をしていないため、非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高い」。「山中教授が警鐘。PCR検査で『東京の陽性率40%は危険領域』」
ドイツの陽性率が7%なのに。
「多くの陽性者を見逃している可能性が高い」そうです。
@QWpJwV4U7dlIexW 日本は陽性率の高い人を検査しているので、陽性率が高いのは当たり前
それを「検査しろ、だから言ったろ」と
利用してますね
世界一の人口過密都市で感染拡大してる事は誰もが把握している事、いかに医療を圧迫させずに、無症状者が自覚して自粛するかという事が大事です
危険なだけでなく、検査不足で感染状況が把握出来ていない為に、この「陽性率」が下がらない限り、緊急事態宣言は解除出来ない。ズルズル続けて経済が壊滅するか、無理に解除して感染が拡大するか…どちらも地獄だ。★
発言すべきではない。
ノーベル賞をとっているが、感染症は素人。
検査を進めれば陽性者数は増え陽性率は下がる。 増えた陽性者を隔離・治癒させ、感染源にならないようにすべき。 現状、東京は検査させれない軽症感染者が相対的に多くいて、ウイルスうじょうじょ?
「非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高いと推定されます」と。
“山中教授が警鐘。PCR検査で「東京の陽性率40%は危険領域」”
「陽性率とは、PCR検査をした人数に対して、どれだけ陽性者が出たかを示す割合で、
 東京の検査数は9827人(1月15日~4月25日)に対し、
 陽性者数は3850人となり、
 陽性率約40%となっている。」
陽性率(検査して陽性判明者の割合)が高いのは認識あった。今後注視したい。

【問題点】
・実態未把握。実は市中蔓延している可能性がある
・検査難民。自覚症状がある人は受診拒否され検査も受けられず
世界一高いかもしれない。韓国は3%!
山中教授も「非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高いと推定されます」と。「アメリカは日本よりはるかに多くの検査を行っていますが陽性率は20%程度」にも関わらず、「専門家は、まだまだ陽性率が高すぎると
"「感染者数で一喜一憂するのではなく、注目すべきは陽性者の割合」だとする投稿をした。"

さんすうができる人はわかるよね、この大事さ😂
当然今は危険領域、だから数年かかることを今求めても、改善にならない 要は感染させないことの策が大事 危険をあおるには歓迎
山中教授が警鐘。

十分に検査をしているドイツは陽性率7%、韓国は3%だとし、「東京で約40%、大阪で約20%と高い陽性率となっています。これは危険領域です」と警鐘を鳴らしている。


"感染者数で一喜一憂するのではなく、注目すべきは陽性者の割合"
この陽性と、抗体検査の陽性が混同されそうで怖い…これから始まる抗体検査がまともなものならば魔女狩り的な ケチってアベノパンデミック派収まるだろう。治らないだろうけどねアヘン内閣では
現状では条件に合う人のみにPCR検査を行っているため(略)軽症の疑いがある人は検査をしていない。(略)山中教授も「非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高いと推定されます」と指摘している。
東京小池知事今でもPCR検査を絞っちる証拠・・・
確かに。検査数をもっと増やしてもらわないと。いつまで経っても安心できず、逆に長引いてしまう気がする。早く「区切り」をつけて欲しい。
京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授が自身のサイトで

「感染者数で一喜一憂するのではなく、注目すべきは陽性者の割合です」
「東京で約40%、大阪で約20%と高い陽性率となっていますが、これは危険領域です」
と警鐘を鳴らしました。
引用元をみると要は検査対象を絞ったため抜きん出て高い陽性率となっているか、絞りすぎの結果漏れてる陽性者もいると言っているわけだな。
検査数が少なくいと言うのなら
山中教授もお医者さんで検体採取する資格が有るのだから
検査数増やすために貢献したら良いと思う
何人検査した中の39人なのか…誤解しちゃう数字、怖い。
現状では条件に合う人のみにPCR検査を行っているため「体調が悪い」「咳が出る」という軽症の疑いがある人は検査をしていない。このため、条件に当てはまらない感染者が多数いる恐れもあり、山中教授も「非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高いと推定されます」と指摘
だから何❓としか思わんなΦωΦ;

感染したくない方々は外に出なきゃいいだけの話。
陽性疑いの人に的を絞れば陽性率が高くなるのは当たり前。
ニュースでもやってたけど東京の感染者がめちゃくちゃ増えたかのような印象操作をしようとしてるんだな。
仰る事は理解出来ますが、そもそも陽性の疑いが濃い人を検査しているので陽性率が高いのは当たり前の気がしますが?
10人いたら4人は陽性。。。日本のコロナ感染率は世界最強かも。。。
感染者数の微妙なアップダウンに一喜一憂するのではなく、今やるべきことを行って、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぎましょう。
確かにこっちの数字の方が怖い...
『現状では条件に合う人のみにPCR検査を行っているため、「体調が悪い」「咳が出る」という軽症の疑いがある人は検査をしていない。このため、条件に当てはまらない感染者が多数いる恐れもあり・・・』
「アメリカの陽性率は20%程度にも関わらず、専門家は「まだまだ陽性率が高すぎるので検査数を3倍は増やす必要があると訴えています」としている。十分に検査をしているドイツは陽性率7%、韓国は3%だとし、山中教授が警鐘」

PCR検査で「東京の陽性率40%は危険領域」
あー、そういうふうに読むのか!?
わたしは「こんだけ厳しく絞って検査しても陽性率40%って凄いな」「あとの6割は勘違いだったのか」と受け取っていました。
検査数が少ないので当然の結果ですね。日本の場合、検査可能な技師が少なくて出来ないと言ってますがホントかな?他国は普通にできていますよね。何か他に理由があるんじゃないかな。
正論だと思います。
マスコミが継続して東京や大阪など陽性率の高い地域の、感染者数や陽性率を掲載してくださると助かります→
検査件数を発表しないことがすごく違和感が続いている。
@P19688417 これですよね。大事なのは…
感染率‼️
少ない分母で、これだけ感染者が多いってのが危険なんだということを政府も都庁も意識できてないのか?。
まぐまぐニュースを読んで
・買い物や通勤もコロナを浴びてくる覚悟と対策を習慣化
コロナと共生
ステイホーム週間
非常に多くの陽性者を見逃している可能性が高い
山中教授の指摘は、的を得ていると思う。
「東京で約40%、大阪で約20%と高い陽性率となっています。これは危険領域です」と警鐘を鳴らしている。
感染者数で一喜一憂するのは無意味だよね。だって感染者が仮に100万人いたとしても、検査数が100件なら、最大でも陽性は100人となる訳だから。山中教授の言うように陽性者数÷検査数で出す陽性率か、米国等で進む抗体検査で推定感染者数を割り出す等、実態把握はすべきだよね。
感染者数で判断するのではなく 陽性率・感染率で判断すべき 検査が大事なんだ❗ ~
十分に検査をしているドイツは陽性率7%、韓国は3%だとし、「東京で約40%、大阪で約20%と高い陽性率となっています。これは危険領域です」と警鐘を鳴らしている。
検査前確率という言葉をご存知だろうか?陽性率が高いということは、検査を行う基準がより正しいということ。全てを拾えばいいという訳ではない。
蛍光lamp法じゃダメなのかな?
PCRと一緒にこっちも増やして欲しいな
これ!😷それな!
真実だよ😷少し考えれる人はもう気づいてるよね😷
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR