TOP > その他のニュース > コロナ「ワクチン」早くて9月にも実用化。英大学が臨床試験実施へ - まぐまぐニュース!

コロナ「ワクチン」早くて9月にも実用化。英大学が臨床試験実施へ - まぐまぐニュース!

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、世界中で早期のワクチン開発が望まれている。そんな中、英オックスフォード大学の研究チームが、新型コロナウイルスへの感染を抑えるワクチンを、早ければ9月にも実用...

ツイッターのコメント(22)

界保健機関(WHO)は2月時点で、ワクチン準備までに最大18カ月程度かかるとの見通しを示していた・・・WHOたるもの何故情報を持っていないのか。
ワクチンかぁ。。。ちょっと怖いな。実用化になっても少し様子見たいな。効くとも限らないし。。。
本当なら素晴らしい。
コロナ「ワクチン」早くて9月にも実用化。臨床試験実施へ - 英オックスフォード大学の研究チームが、新型コロナウイルスへの感染を抑えるワクチンを、早ければ9月にも実用化すると明らかにした。候補となるワクチンは4月中に臨床試験を始める予定としている。
コロナのワクチン、このニュースの通り9月の実用化が実現したら素晴らしいけど、日本の場合、厚生労働省が天下り先の製薬業界に配慮して、解禁に待ったをかけそうなのが心配。
ワクチンを最初に作った国が勝ちと言うか、予算百兆円の内、我が大日本帝国の天才を集めて
1兆円をワクチン作成にブっ込めばCOVID-19即終了✟
グッドニュース!
厚労省は臨床データがとか言って、なかなか認可しようとしないんだろうな
そんなこと言ってる間に何人の患者がタヒんでいくのやら
口先だけのスピード感は要らないんだよ
今が本気を見せる時だよ
本当にそうなってほしい!
頑張ってくれ!頼むm(_ _)m ただし、お値段は安くね^_^
富士フィルムかな?薬を作っていると聞いたけれど・・・
本当なら嬉しい限りだ!!→
ワクチン…やばくないかな…
いくらなんでも出てくるのが早すぎない?
新型コロナのワクチンを巡っては、世界中の研究機関や製薬会社が開発を競っている(WHO)は2月時点で、ワクチン準備までに最大18カ月程度かかるとの見通しを示していたが英オックスフォード大学の研究チームが9月の実用化を可能にすれば、世界で最も早いワクチン開発となる。
マジか!?上手く行くと良いね!
→うまく行ってほしい!
喜ばしいニュースだが、
早くて9月にも実用化 = 自分が9月にワクチンを接種できる
という意味ではない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR