TOP > その他のニュース > 北大教授をダマして拘束。中国共産党の卑怯極まる人質外交 - まぐまぐニュース!

北大教授をダマして拘束。中国共産党の卑怯極まる人質外交 - まぐまぐニュース!

北京を訪れていた北海道大学の教授が9月上旬、中国当局に拘束されるという事件が発生しました。なぜ中国政府系機関の「招聘」を受け訪中していた北大教授が、このような「理不尽な扱い」を受けることになってしまっ...

ツイッターのコメント(33)

新型コロナウイルスの始まりは北海道大学
中国共産党 国家安全法制
卑怯極まる人質外交
騙して拘束!
こんなことされても国賓なのか
片や日本は、やりたい放題のスパイ天国。こんな国がこれからの時代サバイブ出来るはずがない。議員連中もパンダハガーだらけ。何も知らされない国民もこぞってそれに手を貸す構図が見える。
この記事を載せたYoutubeが削除されてます。Googleはやっぱりc国から要請受けてるの?😡
報道によれば、「教授は中国政治が専門で、3年前に北大教授に就く前には防衛省防衛研究所や外務省に勤務した経験がある。準公務員の国立大教授の拘束は初めてとみられ、教授を知る中国関係の研究者は『中国共産党に批判的ではなかったので拘束は意外だ』としつつ。。。
中国の人質外交に安倍首相は強行に非難すべきだ。この状況で習近平主席の国賓招待はあり得ない、
訪中の招待が「罠」ということが多々あるとして、日本人に警戒を呼びかけています。

/未だ詳しい拘束理由を明らかにしていない模様。
残念なのは日本政府はこのような事態になんらの抗議、反応を示していないのです。結果的には、そんなとこに行くのが悪し、との自己責任論なのです。
中国なんかに 嬉々として
ノコノコ出向くんじゃないよ、と。教訓だよ
招聘して拘束のコンボはちょっと…
だまされるな!中国共産党の表の顔と裏の汚い顔!!
うーん…これは恐ろしすぎる… →
うわぁ〜やっぱりあの国は敵である
序に言うと共産党と言いながら労働者を奴隷の様に扱っている詐欺師である
北大教授を招聘しながら、ダマしてスパイ容疑拘束‼️
中国共産党卑怯極まる❗️『人質外交❗️』
行方不明❗️台湾人、香港人、チベット人、ウイグル人、
モンゴル人多数❗️
日本の政治家や自衛隊関係者、民族派の活動家などが、
中国人のハニートラップに嵌る‼️
「反スパイ法」制定は意外に最近?>"習近平体制は、2015年に「反スパイ法」を制定してから、堂々と「人質外交」を繰り広げるようになりました。"
2015年「反スパイ法」制定 いくらでも恣意的に使える
日本人が2015年以降13人拘束
懲役12年の刑も
今回の北海道大学40代男性教授の「スパイ容疑」
中国当局が拘束目的で招聘したとの見方
日本政府は救済しようとしない
安倍政権の媚中政策は着々と進んでいる
- まぐまぐ
これAIジャッジさせてるとかじゃ、ないだろうね?
中国って監視カメラはいっぱいあるし、ちょっと怖くてもう行けないかも。大学の時は第二外国語で中国語を選択していたのに。
北大教授をダマして拘束

中国共産党の卑怯極まる人質外交



(MAG2NEWSよりの転載)

超限戦の国

卑怯極まるは当たり前の国
北大教授をダマして拘束➜中国共産党の卑怯極まる人質外交

中国では2015年に「反スパイ法」施行「12339」の通報電話が正式開通➜報奨金は17万~850万円➜「反スパイ法」は「境外人士」を対象にしたものである為、外国人の他に中国の特別行政区である香港およびマカオ更には…
「習近平政権は、中国人はデジタル監視社会で監視して、デジタル機器では対応しきれない外国人および「境外人士」は電話での通報を奨励して監視・・「反スパイ法」は実に曖昧なもので、いくらでも恣意的に」
➡︎ 「日本政府は、もっと信念をもって政治をするべきです。日本にはスパイを取り締まる法もありません。政府はもっと、日本人と日本を守ることを考えたほうがいいでしょう。」
北京を訪れていた北大教授が9月、中国当局に拘束される事件が発生しました。なぜ中国政府系機関の「招聘」を受け訪中していた北大教授が、このような「理不尽な扱い」を受けることになってしまったのでしょうか。
関わってはいけない国
ダマして拘束……
(´・∀・`)ヘー(棒
一方的に『かもられる』平和ボケ日本
国賓で迎える愚策
連立政権も野党も、此だけは反対しない
外務省がガンなのか
うゎ

“教授は中国政治が専門で、3年前に北大教授に就く前には防衛省防衛研究所や外務省に勤務した経験がある。準公務員の国立大教授の拘束は初めて”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR