TOP > その他のニュース > 高城剛の未来予想2019「今後、アメリカ西海岸で独立運動が起こる」 - まぐまぐニュース!

高城剛の未来予想2019「今後、アメリカ西海岸で独立運動が起こる」 - まぐまぐニュース!

メルマガ『高城未来研究所「Future Report」』の著者で、世界を股にかけて活躍するクリエーターの高城剛さん。昨年末にその一部を紹介した年イチ恒例のロングインタビューを、2回に分けてお届けします...

ツイッターのコメント(31)

コロナのせいもあるけど、すごい外しまくってて悪いけど笑ってしまう。アメリカの一部の州が独立あるんじゃないかって思ったこともあるけど、メリットないよねぇ。イデオロギーくらいしか動機が思い浮かばない。
1月の記事だが、れいわ新選組の候補者ら登場を予言してるような記述あり // 中国の発展の現実を未だわかっていない。行って見てみろ、と。野口悠紀雄氏の記事と同じ物に言及。
フランスの暴動はもはや市民戦争だ
インドはカオスを抱えたままデカくなる?
日本でも2020年代には政権交代が起こるでしょうね
世界を動かしている巨大資本家たちのシナリオがことごとく崩れ始めている現在。この記事を読むと、より人生を楽しんでいくには国境や人種、宗教を超えたフィールド(現場)に出て行くことが必要だと感じる。
それよりも高城先生の老け込みが気になる🤔
このレポートもむちゃくちゃ面白いのだが、なぜこの高城剛さんがここまで俯瞰的に物事見通せるのか、めちゃくちゃ気になってきた。
こうして見ると、ハイパーメディアクリエイターって本当に見た目が
キモイわ。沢尻エリカの離婚事由になりえるね。
世界は無人化に向かっていて、その先端の場所が、まるで観光地のように人が集まるパラドックスが起きています。(中略)

これが、本当の近未来風景なんですよ。AI時代なんてワードが出たら、もう時代遅れです。
合衆国で独立の権限を留保しているのはテキサスだけなんじゃ?
中国の雄安新区、行ってみたいなぁ〜
知らなさすぎてゾッとした。
ポートランド今そんな町になってるんだ😨凄い!と思ってたけど…🤔
日本はこれから一気に置いていかれるのか、引っ張っていけるのか…
現地でものを見るということがどれだけ大切かを気付かされます。

AI時代と言っている自体で時代遅れ。世界の先端地区は中国の雄安地区。インドのメンタリティは🐄笑、日本はイタリアと似たメンタリティ。
今の世の中を概観するのないい良記事。これを読んで自分なりの意見を整理してみようと思います。
ハイテク無人化の街がゴーストタウンへ。雄安新区に行ってみたい。
超おもしろい。
世界を視野に入れて考えると、地図から未来が見えてくる。
発想はシナリオライターであり、世界中を旅する自由人。
おもしろかった!みにいきたくなりました!!
➡️世界の先端地域を実際に見に行った方がいいと思いますよ。肌感覚で未来がわかりますから。
おもしろかった
高城さんの考察は大きな流れを捉えられるので有難い

▪️新参者が政治のシステムの中枢に入って来て国家を再構築する

▪️中国の雄安新区という無人サービスのガチ未来都市。事前に登録した顔認証によりスマホすら不要

▪️カリフォルニアがアメリカ合衆国内で独立する
←大筋では賛同できる見方。経済も政治もカオスなので予測が当たるかどうかは不明。
・・・そもそも無人化って、シリコンバレーとか西海岸の基幹技術です・・・
こんな未来が来るのかー。
話芸で食べてるだけに語りはスゴいおもろいんだけど、事実と妄想の境がちょっと曖昧で煙に巻かれる感変わらないなぁ / “ - まぐまぐニュース!”
カリフォルニア独立は面白い着眼点だけど、実現したら米民主党は二度と政権奪回出来なくなりそう。
アメリカ西海岸が香港のような存在に
未来予想。これは読んだ方がいい。
中国に雄安新区という街があるんですけど、ここは中国政府が作る未来都市なんです。域内のバスはすべて無人バスで、道路にカラーで線が描いてあって、自動運転で色によってルートを認識します
「中国ではポスト・スマートフォンとして、すでに身体の時代になっているんです」
高城剛さんのロングインタビューを掲載!アメリカ、中国などの2019年以降を大胆予測しています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR