TOP > その他のニュース > キリンのバドワイザー生産終了が、バドガールの露出を増やす理由 - まぐまぐニュース!

キリンのバドワイザー生産終了が、バドガールの露出を増やす理由 - まぐまぐニュース!

7月24日、キリンビールは、ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABI)の主力ブランド「バドワイザー」の国内製造・販売を2018年末で終了することをロイターなどが報道、19年からはAB...

ツイッターのコメント(17)

日本のバドワイザーはキリンが製造していたのか。キリンがやめるということは、輸入になるのかな?
@daphne_staff キリンはバドを手放して、イオンのPBビール風飲料を手がけるようになりました(´・ω・`)
キリンのバドワイザー生産終了

バドワイザーは世界で屈指の販売量を誇る世界的なビールブランドです。しかし、日本では近年苦戦を強いられています。「日本での年間販売量が90年代のピーク時と比べ2割以下の8,000キロリットル前後に落ち込んだ」
美味しくなくて売れなかったことに気付かないと!@
バドワイザーは好きではないがバドガールはウェルカム、という人は少なくないのではないかな?
ビールも買えないくらいに貧しくなっているという現実…。
また街のあちこちでバドガールはんを見ることになるんやろか。
実に興味深い

「キリンのバドワイザー生産終了が、バドガールの露出を増やす理由」

個人的にはバドガールの皆さまの露出が増えることについては、大いに賛成です笑笑
また生バドワイザー飲みに行こう。
そして生バドガール見にイキたい←🙄
「ABIがバドガールを日本でどのように位置づけるのか」>
バドガールかー!明石家さんまが喜びそう。
バドワイザーの生産終了で注目が集まる「バドガール」の行方 -
ああ、いたね
バドガールは好きだけどバドワイザーはいらない
ABIねー、知りませんでした。APカンパニーだったら知ってるケドw(異業種
確かに昔銀座のコリドー裏にバドガール店あったね。
レースクイーンやら何やらが追われる昨今、復活ってあるんかね。疑問。
キリン、バドワイザー生産終了
ビール系飲料の酒税は現在、350ミリリットル入り缶でビールが77円、発泡酒が46.99円、第3のビールが28円 → 26年までに段階的に54.25円に一本化される見込み
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR